未来の奥さん姿♡彼があなたと《この人と結婚したい》と思う瞬間

結婚は女性の夢。女性が「そろそろ…」と思っていても、男性は女性より結婚の意識が低いもの。それでも、今の大好きな彼と結婚したい!と思っていたら、この4つを意識してみて。そんな彼が、あなたと結婚したいと意識させる瞬間をピックアップしました!

彼に《この人と結婚したい》と思わせる瞬間は自然に作る

女性が「そろそろ…」と思っていても、彼はそんな意識ないみたい…。
結婚は男性にとっても大きな選択と決断だから、急かす前にあなたが自然に意識させてみては?

人生の大きな分かれ道にもなる「結婚」。彼にとって、あなたが本当に結婚したい女性になるために、彼が「結婚を意識する瞬間」をまとめてみました。

意識する瞬間① 家庭的な姿を見た瞬間

定番はやっぱり「料理」。
仕事から帰ってきたとき、あなたのおいしい料理を食べた時「結婚したら毎日こんな感じなのかな」と想像しやすい瞬間のひとつ。

料理が上手な奥さんはいつでも素敵なもの。料理が苦手だからと言って、あきらめるのはダメ。自分の為にキッチンに立つ姿にグッとくるのです♡

意識する瞬間② 精神的に支えてくれた時

仕事や人間関係でつらい時、そばにいて励ましてくれる時に、ずっと一緒にいたいと思う男性が多いそう。

ヘコんで弱っている時に「大丈夫だよ」とやさしく励ましの言葉をかけてくれる女性に、「弱い自分も受け入れてくれる」と男性は思うのです。

彼がヘコんでいる時には、ガミガミ言わずにやさしく励ましてあげましょう♡弱い彼を受け止めて、励ましてあげるのもあなたの役目。

意識する瞬間③ 母性を感じた瞬間

子供や、動物と戯れている時、将来自分たちに子供ができた時を想像する男性も少なくありません。「この人と結婚したら幸せそうだな」と思うはず。

公園で子供と戯れたり、動物を可愛がったり…そんな姿を見て、あなたのお母さん姿を想像させるのもアリです。

意識する瞬間④ 一生懸命看病してくれた時

親から離れ自立している男性は、看病は誰にも頼めなくて心細いはず。そんな時、あなたが一生懸命看病してくれたら、彼はあなたの大切さを再確認するきっかけにも。

薬を買ってきてくれたり、お腹にやさしい食事などを用意されたら、「このままひとりより、この人と一緒になった方がいいかも」と思うのです。

看病するだけではなく、日ごろからの体の心配をするのも大切。彼を思って、「心配だから、無理しないでね」と一言声をかけるのもグッとくるもの。

大事なのは《自然に気持ちを持っていく事》と《あなた》

結婚に急いでる時は、彼もその雰囲気を感じ取ってるはず。そうすると逆効果で、男性は疲れてしまいます。

結婚は、男性にとって大きなものを背負うこと。彼も結婚はしたいけど、適当な気持ちで結婚には踏み出せず、なにかキッカケを探しているのかも。

自然に「結婚したい」という意識を、あなたが持たせてあげることで、彼にも結婚という選択が最適だと思ってくれるはず。