あなたはこの春、ダーク派orブラウン派?カラートーン別♡《好印象ヘアスタイル辞典》

カラートーン×ヘアスタイルで、見た目の印象がガラっと変わります。ヘアの好印象は、第一印象も好印象に!“第一印象を良くしたい”、“仕事場でも異性からも好印象になりたい”と思う方、必見です。カラートーン別に似合うヘアスタイルを、ご紹介します。

あなたはダークトーン派?ブラウン派?

ヘアカラーのカラートーンと、ヘアスタイルで印象がガラっと変わります。

“第一印象をアップさせたい!”、“同性からも異性からも好印象に”と、そう思う方必見です。
カラートーン別に似合うヘアスタイルを、ご紹介します!

ダークトーン派の印象アップ3ヶ条

好印象は6~7トーン

黒すぎると重たいし、明るすぎると不安…。
それなら、好印象に見える6~7トーンにして。

ぱっと見は落ち着いて見えるけど、軽やかな印象になるから、ちょうどいいカラートーン。

暗めはツヤありでヘルシーに

話しかけやすい女子は、清潔感のあるヘルシーな印象にするのが、重要。
髪はツヤ重視で、カラーによってパサパサにならないように、しっかり保湿ケアしましょう。

重くなりがちの暗めなら“抜け感”が命

ダークトーンだと、重たい印象になりがち。
そこで全体に意識するのは、“抜け感”。

野暮ったく、重たく見えないように、ヘアスタイルは動きを持たせ、軽い印象にする“抜け感”をMIXしましょう。

ダークトーン派に似合うのは

切りっぱなしミディアム

はやりの切りっぱなしミディアム。
作りすぎるとエッジィになりすぎてしまいます。なので、毛先を軽く巻いてあげて。
フォルムはおしゃれなのに、柔らかく自然な動きに。

エアリーロブ

伸ばしかけ派も、カット派も、どちらもOKの丸みのあるフォルムで作るロブ。パーマでMIX巻きにし、エアリー感を出してあげて。

うるうるストレート

毛先にだけレイヤーを入れ、動きを出した柔らかいストレートヘア。ストレートアイロンで毛先のみ内巻きにし、自然なカールを作ってあげて。
サラサラヘアで、清潔感を醸し出しましょう。

アイドル前髪

前髪を巻いて、眉上でわける、アイドルのような王道の前髪に、挑戦してみてはいかが?
小顔効果もあり。

揺れるロングヘア

ダークトーンカラー×ロングは、どうしても重たく見えがちに。だからこそ、毛先には半生デジパをかけて、ふわふわ揺れるロングヘアに。
前髪は眉上で目力アップ&軽い印象を作りましょう。

ブラウン派の印象アップ3ヶ条

話しやすいのは10トーン以内

話しやすい好印象女子になるには、10トーン以内に抑えましょう。明るめの大人女子なら、8~10トーンで遊んでみて。

友達になりたいって思えるカラーは、慎重に選びましょう。

ダメージじゃないキレイなツヤ

ヘアカラーをすると、どうしても髪が傷みやすくなります。ダメージが出ないように、トリートメントなどをして、しっかりケアしましょう。
傷んだ髪は、清潔感が損なわれてしまいます。
しっかりツヤを出してください。

揺れ毛先でニュアンスヘア

ブラウンだと、どうしても派手になってしまいがち。
繊細な毛先の動きで、“おしゃれだけどさりげない”自然な動きを出してあげて。

ブラウン派に似合うのは

サラツヤボブ

ツヤのある毛質で、好印象のボブスタイル。内巻きに巻いて、透明カラーでキュートに仕上げてください。

前髪は、流したり、動かしたり、調整してヘルシーな女子に。

外ハネミディアム

明るめカラーには、Aラインのシルエットで大人っぽく、重めに仕上げるのがポイント。
春は内巻きと外巻きをMIXするのが気分♡

かきあげロング

明るいカラーなら、ヘアスタイルは重ためでOK。かきあげ前髪で自然な色気を出しましょう。
重めベースでゆるりとパーマをかけ、可愛いけど大人っぽいを実現。

シースルーバング

はやりのシースルーバングで、トレンドも極めて。
前髪は目のぎりぎり上で切りそろえて、軽い×重いの絶妙なバランスに。

ナチュラルヘアに合わせるのが、正解!

ナチュラル感セミロング

巻き髪と相性のいい、レイヤーを入れたセミロング。毛先はワンカールに、髪全体はMIX巻きにしてください。

明るいカラーには、重めのヘアスタイルで◎。

ヘアスタイルとカラートーンで好印象

ヘアカラーとヘアスタイルのバランスを、覚えてしまえば、第一印象もアップ。
カラートーン別好印象ヘアスタイル、ぜひ参考にしてみて。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ