ドキドキの車デビュー!車の選び方のポイントを知っておこう!

社会人になると同時に車を購入する人は多いですね。必要性が無くても車好きが高じて購入する人もいます。初めてだと車の選び方もわかりませんよね。車は高い買い物です。購入する前には車の選び方のポイントを押さえておくのが賢明です。

車を買う前に知っておくべき車の選び方

車に乗らない人でも漠然とあんな車に乗ってみたいという理想があるのでは!?教習所に通って免許も取れたならますます車への関心が高くなりますよね。車の選び方を知っておくと失敗なく購入できる!

どんな車に乗りたいですか?

車購入が具体的になってきたら、カタログを見たり情報を集めますよね。特に女性は男性に比べて車に関する知識は多くないと言えます。何も知らない頃は見た目を重視する人も多いです。

デザイン・車種

女性の場合、可愛さにこだわる人もいますよね。車を自分の部屋のように思う人もいる程なのでデザインには妥協したくないですよね。

カラー

同じ車種でもカラーが違うと雰囲気が異なります。カラーバリエーションも多いので迷っちゃいますね。

予算

自分が用意できる予算内におさまる車を購入するのも良し!どうしても欲しい車をローンで購入する人もいますね。

特に女性は男性に対してもあの車に乗っていて欲しいという理想を描いたり、逆にこんな車でデートに来られたら幻滅するというイメージがあるでしょう。女性にとってデザインは大事です。

外観だけでの車選びはNG!?

車は高い買い物です。知識なく購入して後悔する前に選び方のポイントを知っておけば視野が広くなり、より色々な部分を比較しながら検討できます。

初めは誰でも初心者なので何もわかりません。徐々に知識を増やしていきましょう。車はずっと付き合うことになるので選び方は知っておいて損はありません。

車の選び方の基準

車を見ただけで気に入る気持ちはわかりますが、購入の際には他にも考慮する点があります。選び方の最重要事項をご紹介します。

乗車目的

乗車目的によって乗車人数や走行距離が大体予想できますね。少人数で乗ることが多いなら軽自動車もオススメです。

燃費

燃費の良い車、悪い車があります。1Lの燃料でできるだけ多く走れる燃費の車が良いという人は多いです。

税金

自動車には税金がかかります。軽自動車と普通車という違いだけでも金額が全然違ってくるので購入の際に気にする必要があります。

車は購入時だけでなく、ずっとお金がかかります。選び方の一つはお金の面を考えることです。

新車or中古?二者択一の場合の車の選び方

走行している自動車を見て、誰も新車や新古車、中古車なんてわかりません。しかし、購入する時は結構迷うかも!?新車にも中古にもメリットとデメリットがあるからです。

新車

自分だけの車

新車の一番のメリットは自分が一番に使えるということでしょう!新車の匂い、車の艶は最高ですね。

納車までが長い

人気がある車種を希望の場合も納車まで時間がかかることもありますが、登録などの関係で時間がかかります。

中古車

安い!

当然ですが、中古車は新車より安いです。新車では買えない車を買えることもあります。

初心者には気が楽かも!?

特に初心者の場合は、まだまだ技術不足で車をぶつけてしまうことも有り得ますよね。新車ならショックは図り知れませんが、中古ならまだ受け入れられますよ。

車を見る目がある人と一緒に行く

同じ中古車であっても、状態は異なります。車に詳しい人なら選び方を知っているのでアドバイスを求めると良いでしょう。

中古車で車の練習をしてから新車を買うという選び方もできますね。

初心者の車の選び方

免許を取りたての運転初心者の場合の車の選び方をご提案します。徐々に運転に慣れてくださいね。

小回りのきく車

運転に慣れない人の車の選び方の基準は乗りやすいかどうかです。運転しやすい車に乗って練習することが一番です。

教習所と同じ車もアリ!?

教習所では車を選べません。しかし、乗ってみると乗れるものです。慣れた頃に卒業ですね。

初心者の場合、車を購入する前に家族の所有する車で練習することも多いでしょう。教習所の車と家の車では少し乗り心地が違うでしょう。

車の選び方のまとめ

車の選び方についてまとめてきましたがいかがでしたか?車の選び方の視点は色々あって難しいですね。ディーラーに足を運んでみて話を聞いてみるのも良いですよ!しっかり選び方の予習をしてから車を購入しましょう。