続けることで簡単に痩せられる!バランスボールダイエットのやり方

女性に大人気のバランスボール!筋トレだけでなく、ダイエットにも効果絶大なんです。今回は、そんなバランスボールを使ったダイエット方法と得られる効果について紹介します。やり方はいたって簡単!美しいボディラインを作りたいのならバランスボールです。

バランスボールダイエットとは?

バランスボールとは元々怪我をした人がリハビリに使ったり、アスリートのトレーニング用として使われる道具でした。

バランスボールの上に乗ってみると、球体のためバランスをとるのが意外と難しいのです。乗ることで鍛えにくい体感を鍛えることができると話題になり、そこからダイエットやストレッチ、筋トレなどで使用されるようになりました。

筋トレはもちろん、有酸素運動もできるので筋力アップしながら脂肪燃焼ができると今では若い女性から大人気の商品なのです。

サイズが重要!バランスボールの選び方

バランスボールにはいくつかのサイズがあります。ダイエットに効果的なのは、どのサイズなのでしょうか?どれでもいいわけではないんですよ。

バランスボール選びで一番重要なのはサイズです。体に合わないサイズを使うと、ダイエットどころか腰痛になってしまいます。

ある程度、自分に合ったサイズのバランスボールを選んでおくと、空気圧でサイズを微調整できます。

最適なサイズはご自分の身長によって違ってきます。

150cm以下は45cm、150~170cmは55cm、165~185cmは65cm、185cm以上は75cmと身長によって最適なサイズが決まっていますので、参考にして下さいね。

正しい姿勢で座った際に、膝が90度になる大きさが最適なサイズです。

通常のバランスボールの他に、20cmの身にバランスボールやサイズが固定されたバランスボールチェアもありますので、ご自分に合ったバランスボールを見つけて下さいね。

バランスボールダイエットってどんな効果があるの?

バランスボールダイエットと一言で言いますが、実際はどのような効果があるのでしょうか?

まずは、インナーマッスルを鍛えることができます。体の奥深くにあるインナーマッスルを鍛えなければ、代謝をあげることはできないのです。

インナーマッスルを鍛えたところで、見た目の変化はあまりないので効果を実感できないかもしれません。

ですが、正しい姿勢をキープしやすくなったり、歪みを矯正したり、ダイエットしやすい体になってくるのです。

血液循環もよくなります。内臓の動きが活発になり、血液循環が良くなり、むくみの解消につながるのです。

続けることで見た目にも徐々に変化が表れてきます。体重に大きな変化がなくても下腹部やウエスト部分の筋肉が鍛えられ、引き締め効果やくびれが出来てくるのです。

バランスボールダイエットの基本方法

それではバランスボールダイエットの基本的なやり方を紹介します。

やり方は、いたって単純です。ボールの中心に座り、両足を床から離してボールから落ちないようにバランスをとって下さい。

座るだけですが、それが意外に難しいのです。体が前に下がってバールから外れたり、後ろに倒れてしまうこともあります。

ただ乗るだけではないバランスボールを使ったダイエット方法です。たったの30秒を続けるだけで美脚になりヒップアップもできるなんて嬉しいですね。

バランスボールダイエットの注意点

バランスボールダイエットを始めて1週間は腰が痛くなると思います。始めから何時間もすると体を痛めてしまいますので、徐々に慣れていくようにしましょう。

最初は無理をせず、様子を見ながら少しずつ時間を長くしていくようにしましょう。

バランスボールダイエットをする際は、周りに余計な物を置かないようにしましょう。針のようなものがあると、バランスボールが破裂する恐れがあります。

バランスを崩して転倒する恐れもありますので、周りに何もない広い場所で行うようにしましょう。

健康的にダイエットを!

バランスボールを使ったダイエットについて紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ただ乗るだけではなく、使い方次第でいろんな部位のダイエットをすることができますよ。バランスボールと広い場所さえあれば誰でも簡単にできます。ぜひバランスボールダイエットに挑戦してみて下さいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ