ハマる人急増中♪コットンパールでハンドメイドアクセの作り方

独特のマットな質感、アンティーク調なのにカジュアルにもシックにも決まるコットンパール。大人気のアクセサリーです。このコットンパールは、軽くて扱いやすいのでハンドメイドにもぴったり。アクセサリー類の作り方や、コットンパールそのものの作り方をご紹介します。

コットンパールアクセサリーってかわいい♡

パールはパールでも、ほっこりとした温かみのあるコットンパール。オトナ女子にピッタリです♪

コットンパールってどんなもの?

パールとは違う質感。コットンパールと耳にするけど、結局は何がどう違うものか理解していますか。

コットンパールはその名前の通り、コットンをギュッと圧縮して球体にした綿にパールの加工をした模造の真珠です。

コットンパールはすごく軽いのも特徴です。こんなにボリューム感のあるネックレスでも、わずか16g。大き目のネックレスで肩や首に負担がかかるなんてことはありません。

10mmのパールで比べてみます。
プラスチック製は10粒で7.7gです。
コットンパールは10粒で2.6gです。
すごく軽いことがわかりますね。

コットンパールのカラーは様々あります。定番のホワイトでも、微妙に異なるオフホワイトだったり生成りに近いカラーもあります。

こんなマーブルカラーのコットンパールもあります。2色が混ざり合い、落ち着いた雰囲気を楽しめます。

球形だけでなく、雫のような形もあります。作りたいモノにあわせてコットンパールの大きさを変えたり、色や形を変えたりと工夫した作り方が可能です。

アクセサリーを作りたい!道具類は何?

アクセサリー作りを始めようとすると、コットンパールなどのメイン材料のことばかり考えてしまいますよね。しかし実際に作るとなると道具類などが必要となります。

揃えたい道具

ヤットコ・ニッパー

(左)丸ヤットコ
(中)平ヤットコ
(右)ニッパー

丸ヤットコ → 先の挟む部分が丸いヤットコです。9ピン、Tピンの先を丸める時に使います。
平ヤットコ → 先の挟む部分が平たいヤットコです。丸カンを開閉する時やボールチップを閉じる時、つぶし玉を潰す時などに使います。
ニッパー → テグス、ワイヤー、チェーン、ピンなどカットする時に使います。

目打ち

コットンパールの穴がふさがっていたり、小さくて通しにくい場合穴を広げるのに使います。

ピンセット

小さなパーツをつかむのに便利です。先が細いタイプ、滑り止めがついているもの、アクセサリー専用などありますが、自分が使いやすいものであればOKです。

指カン

絶対になくてはいけないというのではなく、あると便利というものです。丸カンを開閉する時に使用します。

丸カンの切り口を平ヤットコで持ち、もう一方の切り口をこの指カンの横に引っ掛けて開いたり閉じたりが出来るものです。

エポキシ系接着剤

アクセサリー製作用の接着剤です。2つの液を1:1の割合で混ぜて使います。A剤(主材)とB剤(硬化剤)が混ざることで化学反応を起こすことで、固まるのです。

エポキシ系の接着剤は色々と種類があります。すぐに固まるもの、固まるまで時間がかかるので(1時間程度)作業をゆっくりできるもの、乾くと透明感がすごくあるものなどです。

瞬間接着剤など、乾くと白くなるものは使用しないほうが良いです。

金具

9ピン

コットンパールやビーズなどを通して、ほかのパーツとつなげるための金具です。数字の9のような形をしていることからこう呼びます。

Tピン

その名前の通りアルファベットのTの形をしています。長さ、太さ、金具の色はいくつもあるので、使うパーツにより使い分けが必要です。9ピンと同じく、端を丸めて他のパーツとつなげられるようにします。

Tピンはアクセサリーの1番先端部分に使用します。Tの形のほか、球状になっている丸ピンや、星形など変わりダネのTピンもあります。

9ピンを使えばピンを通したパーツの両方にパーツや金具が付けられ、Tピンは片方だけになるという違いを覚えておきましょう。

丸カン

アクセサリー作りに欠かせないのが、この丸カンです。チェーンやビーズ、パーツ、モチーフなどをつなげるのに必須です。

色、大きさなどたくさんの種類があります。

Cカン

丸カンと同様に使います。縦に長い楕円形をしている分、丸カンよりも長さが出ます。

三角カン

こちらも同様につなぎ合わせるための接続金具です。三角形をしているので、丸カンやCカンで繋がらない大きいパーツをつなぎ合わせる時に使用します。

花座

ビーズやパーツにかぶせたり、挟んだりして使うものです。キャップとも呼びます。デザインのアクセントになり、色、形など様々です。

ヒキワ

ネックレスやブレスレットなどの留め具に使用します。ハンドメイド用のネックレスチェーンの購入時についているものもあります。

板カン、ダルマカン

ヒキワとセットで使用。ネックレスやブレスレットの留め具に使い、ヒキワと板カンともに丸カンなどでチェーンやパーツ類とつなぎ合わせます。

カニカン

ストラップやキーホルダーなどで目にすることが多いでしょうか。パーツをフック状でかけるときに便利です。ネックレスやブレスレットの留め具としても。

ボールチップ(ダルマチップ)とカシメ玉(つぶし玉)

左がボールチップ、右がカシメ玉です。別売りされていたり、セット販売されていたりすることがあります。大抵は一緒に使用することが多いです。

ボールチップとカシメ玉はアクセサリーが抜け落ちてしまわないように留めるものです。ボールチップのあいだにワイヤーやテグスなどを通し、カシメ玉をそのボールチップの内側にくるようにして潰します。

カシメ玉を潰すときは、ワイヤーの中央にくるようにして潰します。そしてカシメ玉を包み込むように、ボールチップを閉じてビーズ類がこぼれ落ちないように使うのです。

上記のような金具の他、どんなアクセサリーを作るかによって必要な金具類は変わってきます。ネックレスチェーン、イヤリングパーツ、ピアスパーツなど様々です。

コットンパールネックレスの作り方

コットンパールでネックレスを作ってみましょう。簡単な作り方から初めて、慣れてきたらアレンジしていくのがおすすめです。

基本の作り方

コットンパールネックレスの作り方

まずは1粒でポイントとなるネックレスを作ってみましょう。基本の作り方をマスターしてから、アレンジの幅を広げるのが上達の近道です。

《材料》
チェーン → 好みのチェーンを好みの長さで用意します。一般的には40cm程度です。
コットンパール → 両穴があいているタイプで、お好きな色、サイズで1粒用意します。オススメは10mm。
Cカン → 2つ用意します。チェーンに通るサイズを確認すること。
板ダルマとヒキワ → 1セット

※店頭で購入する際は、チェーンにパールが通るか、Cカンはサイズが大丈夫か店員さんに確認すると確実です。

コットンパールを通す

チェーンにコットンパールを通します。チェーンの先に糸を通して、針でコットンパールの中を進むようにして引っ張ると通しやすいです。

コットンパールの穴が目詰まりしている場合は、目打ちで穴を開けてあげましょう。

留め具をつなぐ

それぞれのチェーンの端に、Cカンを使って板ダルマとヒキワをつないであげます。

①チェーンに通す
②板ダルマを付ける
③ヒキワを付ける
の3ステップの簡単な作り方です。

丸カン・Cカンの開閉の仕方

アクセサリーの作り方で、基本的な開閉の仕方を教えてくれます。チェーンやパーツをつなげるのに必須のテクニックです。動画できちんと理解しておきましょう。

丸カン・Cカンは左右に開くのではなく、前後に開くようにして型崩れを防ぎましょう。

この作り方ができれば、アレンジが効きますね。
パールをいくつか並べてもいいし、パールのサイズを変えて並べたり。
コットンパールの間にビーズを挟むのも素敵です。

ブログやサイトをチェック!作り方がこんなにっ!!

ステキなハンドメイドアクセサリーを作っている方々のブログをチェック♪

コットンパールピアスの作り方

ピアスの作り方が掲載されているブログです。

ハンドメイドアクセサリーの作り方

コットンパールアクセサリーを含め、様々なアクセサリー200作品以上の作り方やアレンジを紹介してくれています。

リボンで結ぶコットンパールロングネックレス

ネックレスをリボンで結ぶタイプなので、後ろ姿がかわいいネックレスです。前からも後ろからもステキな仕上がりに♪

参考になるね!作り方の本はどれがいい?

アクセサリーの作り方はネット上で検索したり、動画で確認したりもいいですが、これぞ!という本を1冊持っていると何かと便利です。

おしゃれで人気の売れ筋の作り方の本をチェックしてみましょう。

はじめてでも素敵に作れる!コットンパール・アクセサリー

¥1,404(税込)

アクセサリー作りが初めてでも、きちんと作り方を説明してくれていてわかりやすいです。

この本分かりやすいと思いました。
読んで完成までこうするんだというのが掴みやすい気がします。
割と至近距離な写真が見やすく1ページ1作、3~4つの手順位で完成。

出典:https://www.amazon.co.jp

コットンパールのアクセサリー58

¥1,512(税込)

初心者でも作り方がわかりやすいと評判です。一般的なキスカやホワイトなどの基本色だけでなく、ダーク系の落ち着いたアクセサリーのアレンジも楽しめます。

初めてコットンパールでネックレス作りに挑戦してみましたが、本書は、基本的な説明や
テクニックがわかりやすく書かれていたので、初心者の私には非常に勉強になりました

出典:https://www.amazon.co.jp

コットンパール・エアパールで作る大人アクセサリーの世界

¥1,296(税込)

つなぐだけで失敗なしという作り方が満載。可愛いけど、シックなアクセサリーが掲載されています。

比較的、丁寧に説明がされています

出典:https://www.amazon.co.jp

コットンパールのクチュール・アクセサリー

¥1,296(税込)

カジュアルからセミフォーマルまで使えるアイテムを紹介しています。

簡単に作れる物や、素材の処理の仕方が丁寧に載っていて、わかり易いですよ。初心者さんにお勧めです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

実際に書店でどの作り方がわかりやすいか、作りたいアイテムが掲載されているか確認するといいですね。

やっぱり魅力的だね♪

大人っぽく、エレガントな雰囲気のあるコットンパール。ハンドメイドでアクセサリーを作ったら、きっと素敵ですよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ