タイプやシーン別!冬のデートを100倍楽しむコーディネート術

街にはイルミネーションが輝きいつもよりデートも楽しく感じる冬にぴったりのデートコーデをご紹介します。冬は寒いからっておうちデートばかりせず、是非街に飛び出してお気に入りのコーディネートでデートしましょう!彼も惚れ直す、愛され冬コーデをタイプやシーン別にご紹介。

冬デートに着たい!愛されレディースコーデ

冬の季節のデートコーデを、タイプやシーン別にご紹介します。
きっとあなたに似合うスタイルが見つかるはず。

寒い冬こそ、お出かけデート!

寒い冬の季節はどうしても出かけるのが億劫になりがち。でも、そんな冬こそ、温かくて愛らしい、温もりを感じる冬のデートファッションを楽しめるチャンスです。

冬はコートなどのアウターで隠れてしまうからといって、ついつい手抜きコーディネートになっていませんか?冬のデートこそ、アイテム選びやコーディネートがとっても大切。

コートやアウターの季節だからこそ、お店の中や室内に移動したときに、コートを脱いで二面性をアピールして彼をドキッとさせることのできる絶好のチャンスと言えるでしょう。

また、街ブラやショッピングなどのタウンデートなのか、遊園地や美術館などのお出かけデートかにもよって、もちろんスタイリングもかわってきますよね。

シーンやタイプ別で、冬におすすめの今年もデートファッションをご紹介していきます。

王道モテ子のあったか愛されコーデ

冬のレディースアイテムは、実はモテの秘策がたくさん秘められています。ふわふわとした起毛素材のニットなどもそのひとつと言えるでしょう。

またニットワンピースにも、男の子のすきがたくさんつまっていますよね。柔らかなニットの素材感は、安心感やぬくもりを感じさせてくれます。

王道のモテコーデにも、今年らしいアイテムをプラスすることで、一気に最旬のトレンドコーデに仕上げることも出来ます。

女子の特権!ニットワンピース

冬のデートコーデにおすすめなのが、女子の特権ともいえるふんわりにっとワンピースです。肩に力の入らないやわらかでぬくもりを感じられるスタイリングは、彼ウケも抜群です。

ブーツや小物など、合わせるアイテムによって表情もかわるので、着回し力もよく、コーディネートに役立ちます。

ミニスカ×ホワイトニットで彼もノックアウト

シンプルなのに、女の子らしさを感じることのできるホワイトのニットは一枚あると万能!今年らしさを狙うなら、ちょっぴり大き目なビッグシルエットのものを選ぶのが正解です。

ミニスカートも、ニットと合わせることで、セクシーになりすぎず、女性らしさをアピールできます。
タイツやソックスに合わせることで、見た目にも冬らしく。また、起毛素材やウールなどのものを選んでも良いですね。

秋冬のトレンドアイテム・プリーツスカートでふんわりガーリー

男の子は揺れるものにドキッとする、なんて話を聞いたことはありませんか?
たおやかに揺れる裾が女性らしいプリーツスカートは、モテコーデに一役買ってくれます。

また、ベロア素材などのプリーツスカートを選べば、寒々しくなく、冬の装いにもぴったりのコーディネートを叶えてくれます。

この冬の愛されモテコーデはベレー帽で

流行中のベレー帽も、男子ウケの良いモテアイテムです。いつものコーディネートもベレー帽をプラスするだけで、トレンド感アップ!

また、視線をトップにひきあげてくれることで、全体的なバランスアップ効果も狙うことが出来ます。

彼とリンクコーデも!メンズライクなハンサムコーデ

友達みたいな仲良しカップルにもおすすめなのが、リンクコーデです。
全くのペアルックではなく、ファッションのテイストを揃えたり、なにか一点、同系統のアイテムを投入!

彼とリンクコーデをするときには、ボーイッシュになりすぎないように気を付けて。
ヘアスタイルや小物選びで、女の子らしさを演出しましょう。

ダウンベストなどのカジュアルアウターや、ムートンブーツなど、ユニセックスにファッションに使われるアイテムを選ぶと良いでしょう。

デニムだってデートファッションに格上げ!

カジュアルな普段着にも大活躍のデニムだって、合わせるアイテム次第では、デートファッションにももちろん対応可能です。

カジュアルな印象の強いデニムだって、ファーなどのふわもこ素材と組み合わせると、さりげなく女性らしさをアピールできます。

また、女性の特権とおいえる、デザイン性の高いコートなども、デニムで引き算してバランスを取ることだって可能!
リンクコーデで出来つつ、お気に入りのアウターを主役に持ってくることも出来ます。

ビッグシルエットなモッズコート

今年らしいのは、ビッグシルエットなモッズコートではないでしょうか?ちょっぴりミリタリーでメンズライクなアイテムなので、ボトムスのシルエットを細身にしたり、脚元やバッグなどの小物に女らしさを忍ばせるのがポイント!

ヘアアレンジや、組み合わせるアイテム次第で、こなれ感のあるコーディネートにしあがるので、彼とのリンクコーデデートにもおすすめです。

今年のトレンドアウター・チェスターコート

元々メンズアイテムだったチェスターコートもマニッシュなアイテムなので、彼とのリンクコーデも可能です。

デートでは、すべてがマニッシュになりすぎないように、素材感のあるニットやトップスなどとコーディネートするのも、おすすめのスタイリングテクニックです。

甘辛バランスがちょうどいい!大人かわいい冬コーデ

甘いだけじゃ物足りない、こだわり派のお洒落さんにおすすめなのは、甘辛ミックスコーデです。こなれたファッション上級者の装いになります。

愛されガーリーコーデだけが、デートファッションではありません。
横に歩く彼とのバランスだって大切ですよね。
そんな時は、愛らしさも保ってくれバランス抜群な、甘辛コーデはいかがですか?

街ゆく男性から羨望の眼差しをうける自慢のかっこいい彼女なら、彼も鼻高々ではないでしょうか。

ニット×レザーアイテムで、甘辛!

冬のモテコーディネートに欠かせないニットワンピースも、レザージャケットを合わせることで、甘さを程よく抑えてくれコーディネートを引き締めます。

また、足元をあえてムートンブーツなどではなく、少しハード目な印象のエンジニアブールやレザーブーツにすることで、こなれた印象に仕上げてくれます。

フェルトウールハットでコーデにスパイス

もはや、秋冬の定番ファッションアイテムになりつつあるフェルトウール素材のハット。女性らしいツバ広タイプやハンサムな中折れタイプなど種類も豊富ですよね。
シンプルコーデの日には、ハットを合わせるだけで、クラス感をアップさせてくれます。

ニットとデニムを合わせただけのシンプルコーデだって、ハットを合わせるだけで、デートにも対応できるリラックスラグジュアリーなコーディネートにアップデート!

大人女子の余裕!あえての淡色ワントーンコーデ

寒い冬にはどうしてもダークトーンの装いが街にあふれがち。
そんな季節だからこそ、差をつけるのは白やベージュ、ライトグレーなどの淡いトーンのコーディネートです。

中でも、冬らしさ感じさせるモヘアやウールなどの起毛素材を選ぶと、冷たい印象にならず、ぬくもり感のあるコーディネートに仕上がります。

セットアップでかわいさをプラス

大人女子におすすめなのは、あえてワンピースではなくセットアップを選ぶという選択。きちんと感もでるのに、かしこまった印象にはなりません。

みんなダークトーンの装いが増える中、あえて明るい淡色コーディネートをしている人は、お洒落上級者な印象ですよね。そんな自慢の彼女になれる近道です。

ワンピースより少し大人びた印象にしてくれるニット素材のセットアップ「ニットアップ」なども冬のデートコーデにおすすめのアイテムと言えます。

ピンク色だって、淡い色を選ぶことで、柔らかな印象を与える、大人かわいいコーディネートを兼ねてくれます。

さりげなくなら、ライトカラーのグラデーションコーデ

さりげないノームコアでシンプルなコーディネートも、よりお洒落に見せてくれるグラデーションコーデ。アウターから足元まで、つながりが出るように意識してスタイリングしましょう。

がちゃがちゃとたくさんの色を取り入れるのではなく、コーディネートのトーンを合わせてグラデーションにするだけで、落ち着いた印象にしてくれます。

冬の遊園地デートに。アクティブかわいいモテコーデ

遊園地デートは実は冬の季節がおすすめです。
ライトアップやイルミネーションも美しく、夜にはロマンチックな時間も過ごすことが出来ますね。

では、どんなファッションが冬の遊園地デートに合うのでしょか?
そこはやはり、防寒性と歩きやすさも重視したいところですよね。

一日元気に楽しめる!スニーカーでデートコーデ

元気に動き回りたい遊園地デートだからこそ、「ヒールで脚がつかれた」なんて興ざめ。彼にも気を遣わせてしまいます。
彼への気遣いもできるのは、歩きやすいスニーカーコーデです。

スニーカーやパンツルックのコーディネートの日こそ、アクセサリーやヘアアレンジに力を注ぎましょう。女性らしさも忘れないのがポイントです。あくまでボーイッシュにはならないようにすることが鍵です。

バッグは斜め掛け出来るものにすると、両手が空くのでよりアクティブに過ごせますよね。

冬の王道!ダッフルコート

カジュアルにもガーリーにも仕上げてくれるダッフルコートは今年の冬のトレンドアイテム!遊園地デートにもぴったりです。

白やライトグレーのダッフルコートを選べば、より女の子らしいかわいらしさを醸し出すことが出来ますね。

冬は屋内でゆったり大人な美術館デート

おうちデートじゃなくお出かけしたい!でもやっぱり寒い冬の季節におすすめなのが、美術館や博物館などの屋内デート。
最近は体験型のものなども多いので、アトラクション感覚で楽しめるものも増えています。

でも、美術館なんて行きなれていないし、フォーマルな格好じゃないとダメなのかしら…なんて思っていませんか?知的な彼に美術館デートに誘われても困らない、おすすめのスタイリング例をご紹介します。

ビッグニットで余裕のリラックスコーデ

美術館デートは、実は堅苦しくないもの。
二人でゆっくり鑑賞しながら、会話を楽しんだり、穏やかな時間を過ごすことが出来ます。だからこそ、場違いにキメキメにコーディネートするのではなく、リラックス感を感じるビッグシルエットなニットがおすすめ!

また、美術館展示は屋内のものが多いので、場合によってはコートなどのアウターを脱ぐことも。そんな時には、一枚でもキマる、ざっくりニットがおすすめです。

トレンドのフレアスリーブなども、おすすめです。パンツにもスカートにも合わせやすいので、着回し力も抜群です。

美術館ではローヒールコーデが正解

静かな空間である美術館でのデート。
ヒールの音をカツカツならすのはナンセンス。その点、ローヒールなら彼と一緒に穏やかな時間を過ごすことが出来ます。

オペラシューズやローファーなどのローヒールもおすすめです。TPOに合わせたファッションを楽しめる女性は、奥さんにしても安心だな、と思わせることが出来ますね。

冬の愛されデートコーデはぬくもり感がポイント!

大好きな彼との冬のデートファッション。シーンに合わせた防寒性とファッションに気を付けるだけで、より楽しく過ごすことが出来ますね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ