【ガーデニング大好き!】おしゃれすぎる♡花壇のDIYアイデア

花壇をDIYしてあなたのお庭をもっともっとおしゃれに変身させてみませんか?レンガ・木材・石材・その他を使った花壇DIYのアイデアをご紹介します。重労働が苦手な人やガーデニング初心者さんでも安心の簡単DIYばかりです。是非ご覧ください。

DIYで花壇をおしゃれに大変身♡

丹精こめて育てた花壇、なにかちょっと物足りないと感じたらDIYにチャレンジしてみませんか?ほんの一工夫を加えるだけでガーデニングはもっとおしゃれで楽しいものになります。

あなたの花壇で使えるDIYのアイデア、集めました。

花壇のDIYアイデア・レンガ編

おしゃれな花壇といえば、やっぱりレンガが一番に思い浮かびます。

赤茶けたレンガが西洋風の素敵なイメージを作り出し、アイビーの濃いグリーンがキレイに映えていますね。お花の淡い色ともマッチしてとてもかわいらしい花壇になっています。

DIYでやるにはちょっとしたコツが必要になってきますが、レンガを円形に並べるとおしゃれ度は格段にアップします。

人よりもう少しこだわった花壇をDIYしたい、という人は是非、円形花壇にチャレンジしてみてください。

おうちのレンガと合わせてDIYされた花壇です。

シンプルな構造ですが、レンガがきちんと正確に並べられているためとてもキレイに仕上がっています。基本に忠実に、丁寧にやるのがDIYを成功させる重要なポイントと言えます。

個性が光る花壇DIYのアイデアです。

レンガを横向きでも縦でもなく、斜めに埋め込んでおいた花壇。ほんの僅かな発想の転換、頭のひねり方次第でオリジナリティのあふれるお庭を作ることができますね。

ご自宅前のほんの僅かなスペースを利用してDIYした花壇です。

なんとコンクリートやモルタルも要らず、レンガを置いただけなのだとか。とても小さな花壇だからこそできるアイデア。お庭のちょっとしたスペースで活用してみてはいかがでしょうか?

こちらもレンガを「置いただけDIY」な花壇の第二段です。レンガの色合いや並べ方に工夫を凝らすことで、ただ置いてあるだけとは思えない奥行きを感じるデザインになっていますね。

ところどころの見せ場でレンガを二段積みにしてあり、自然と花に視線がいくようになっています。

しっかりと重厚感のあるレンガを使えば、3段~5段ほど積み上げればかなりそれらしく見えます。

DIY初心者さんは、モルタルなどを使うとなるとレンガの使用に躊躇してしまうかもしれませんが、積み上げていくだけでも、程よく見栄えのする花壇を作ることができるんです。

必要なのはレイアウトのセンスだけ。

これまでDIYが苦手だった人や初心者さんも、レンガを並べて置くだけ花壇のDIYにチャレンジしてみませんか?

花壇のDIYアイデア・枕木編

枕木を並べて花壇のフェンスに仕立てたDIYのアイデア。

切り口の角度や高さをあえてランダムにすることで、見る人の目を楽しませてくれます。おしゃれなDIY柵を使えば、シーズンが終わって休眠中の花壇でも見栄えがしますね。

まずは穴を掘って基礎を作り、重たい枕木をそこへ差し込んでモルタルを流し込み…。

そのおしゃれな雰囲気は魅力的で、是非お庭に取り入れたくなる枕木ですが、花壇の柵を作るとなるとなかなかの重労働ですよね。

まずは穴を掘って基礎を作り、重たい枕木をそこへ差し込んでモルタルを流し込み…。枕木のおしゃれな雰囲気は確かに魅力的ですが、花壇の柵を作るとなるとなかなかの重労働ですよね。

でも、この写真の花壇、実は枕木をただ置いただけなんです。DIYならアイデア次第で費用も労力もどんどん抑えられます。

枕木を使った花壇DIYに興味のある人におすすめの方法として、こんな花壇はいかがでしょうか?

さほど高さがないので、これなら枕木を地面に固定するのは最低限の深さだけで済みます。合間に枕木を倒して渡し、カスガイで留めるだけ。簡単DIYで花壇をおしゃれにアレンジできます。

また、木材を小さめにカットして枕木風のアンティーク加工を施すというアイデアもあります。

本物の枕木は重くて硬くて持ち運びや加工が大変なので、DIYの規模によっては軽い木材で代用するのもいいのではないでしょうか。

枕木と同じように、丸太や他の木材でもおしゃれな柵をDIYすることができます。

線路に使われているおかげでしょうか、雄大なイメージのある枕木に比べて、こちらはどこかカントリーでかわいらしい印象。お庭の雰囲気に合わせてDIYしましょう。

枕木を縦横に組み合わせて作った花壇のアイデアをもうひとつ。

こちらは枕木を横向きに並べて花壇を線路っぽく仕立てています。広いスペースのあるお庭なら、枕木の使い方次第でかなり個性的な花壇を作ることができそうですね。

もしご自宅の庭が和風庭園なら、枕木や丸太の代わりに竹を使ってDIYするのもおすすめです。

普通の木材とは一味違った、オリエンタルな外観が魅力的な竹の柵。花壇全体の雰囲気もがらりと一変しますね。敷石や砂利道とのコンビネーションも良さそうです。

花壇にDIY柵を取りつけるときは、柵の高さをランダムにしておくとナチュラルな雰囲気が出ておしゃれに見えます。

また、竹を使う場合は逆に高さを揃えておいた方がキレイに見えるのも特徴です。お庭のイメージに合った素材、そして素材に合った方法でDIYしましょう。

花壇のDIYアイデア・石材編

石材を使ってDIYした花壇も、レンガとはまた違った趣きが出てきます。円形花壇の高さを変えてシンボルツリーを目立たせるアイデア。

写真左側の花壇は、上から三段目の列にかなり隙間があるようですが、石材を使うとそれもまた自然に見えます。こういうとき、レンガだといかにも失敗したような外見になってしまうんですよね。

こちらは小端積みという積み方で石材を積み上げて作られた花壇です。

隙間からツル性植物を這わせ、長い年月を経てきたように絶妙な風合いを醸し出しています。高級感のあるおしゃれなDIY花壇になりますね。

さらにランダムに石材を積み上げた花壇がこちら。無造作に積んであるように見えますが、実はかなり計算されつくしています。

崩れないように、バランスよく、石材それぞれの形を見極めながら慎重に。DIYの腕前に自信があれば、このようにハイレベルな花壇にチャレンジしてみるのもいいですね。

小さめの花壇DIYならピンコロ石を使うのもおすすめです。あまりガッシリしておらず、こじんまりとしてかわいらしい印象の花壇に仕上がりますね。

石材もレンガのように長方形にカットされたものを思い浮かべがちですが、真四角のピンコロは見た目が独特で印象に残ります。

こちらの花壇では石材を丸太や枕木のように縦に埋め込んでいます。やはり高さや柵の向きをランダムにするのがポイントでしょうか。

石材を使ったDIYは、木製柵だと腐食や白アリの被害が気になる、という人にもおすすめできます。住居に近い花壇は特に、木材よりも石でDIYしてみてはいかがでしょうか。

他にもいろいろ!花壇のDIYアイデア

張り替えで使わなくなった瓦をリサイクル。エコなだけではなく、とても個性的でおしゃれな和風の花壇DIYはいかがでしょうか。

材料に一工夫するだけでもオリジナリティのある花壇を作ることができます。

こちらも瓦を使ってDIYした花壇です。他にない独特のカーブが、レンガとも枕木とも違うユニークな景色を作り上げていますよね。

お庭のお気に入りポイントに、瓦でDIYした花壇を作ってみてはいかがでしょうか?

花壇を作りつつエコなリサイクル。廃材でもこんなにかわいらしい家庭菜園をDIYできます。

身近なところにも、花壇づくりに使えそうなものがまだまだある気がします。

DIYの強い味方、100均やホームセンターで購入できる「すのこ」がお庭でも役立ちます。

すのこをバラしてホワイトペイントを施せばカントリーな風合いのフェンスに大変身。一から柵をDIYするのは大変ですが、すのこを使えば初心者さんでも簡単です。

キレイな花壇が作れたら、お庭のアクセントにピッタリなガーデンピックもDIYしてみましょう。

こちらは流木でDIYされたガーデンピックにプレートをつけて、花壇全体をレトロな雰囲気に仕上げています。

花壇の背景としてブロックを積み上げて壁を作っています。

ハシゴを立てかけてどことなくジャンクな雰囲気がカッコイイですね。手前のワイヤープランツも趣きがあります。花壇の植物を引き立てるDIYを見習いたいところです。

DIY花壇でガーデニングはもっと楽しい♪

DIYといっても難しい作業ばかりではありません。高価な工具やモルタルを使わなくても、自分のアイデアを活かして自由なデザインの花壇づくりができます。

花壇をDIYして、ガーデニングをより一層楽しみましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ