ショートだってこんなにカワイイ!話題のインナーカラーのススメ

2016年の春夏注目ヘアースタイル、インナーカラー。ショートヘアーだからインナーカラーにしても意味ないかなって悩んでいませんか?ショートやボブでもインナーカラーはとってもキュートに決まります。今年トレンドのインナーカラーで春を先取りしませんか?

2016年の春夏はインナーカラーがアツい!

全体に入れるにはためらわれる強めのカラーも、内側だけに入れるインナーカラーなら挑戦しやすいです。

ショート×インナーカラーは相性抜群!

ショートヘアはアップスタイルもできないし、おしゃれに決まらないんじゃ・・・。
そんな風にお考えの方はいませんか?

実はそんなことはないんです!
立体感や動きがプラスされて、ショートだからこそ可愛いスタイルに出来上がるんですよ。

インナーカラーって?

髪の内側に色を入れることを「インナーカラー」といいます。
色々な場面でちらっと見えるハイトーンカラーがとってもオシャレに見せてくれるインナーカラー。

個性を出したいけど、目立ちすぎるのは・・・なんて方にとってもオススメのヘアカラーです。

インナーカラーお家でセルフカラーリングしてみた

セルフでインナーカラーを行っている動画になります。
ブリーチ剤はパルティ、カラーはマニックパニックを使用しています。

パルティ メチャフラッシュブリーチ

¥718円(税込)

つばきオイル配合でさらさら・うるおい仕上げのブリーチ剤です。
一回でフラッシュに輝くブロンドカラーに。

MANIC PANIC(マニックパニック)

¥3,024(税込)

ニューヨーク生まれのヘアカラークリーム。
発色がよく、髪にも優しい。おまけに安全性も高いとのことで人気急上昇中のヘアカラー剤です。

ショートヘアのインナーカラー ピンク系

ちょっと可愛らしいイメージのあるピンク色ですが、インナーカラーなら取り入れやすいですね。
さりげなくピンクを入れるスタイルが大人女子にはオススメです。

重たくなりがちなマッシュショートも、インナーカラーを入れることでシルエットを保ったまま軽さをプラスできます。
暗髪×赤(濃ピンク)がモードにきまっています。

天使のようなふわふわパーマのショートボブをさらに個性的に彩ってくれるインナーカラー。
トーン×ピンクで遊び心満載です。

Aラインがフェミニンなゆるパーマのショートボブ。
ふんわりピンクのインナーカラーが大人かわいい個性派スタイルです。

明るめの茶色に一束だけピンクがかった紫のインナーカラーを入れたスタイル。
シンプルなボブスタイルに個性的なスパイスをくわえてくれています。

ショートヘアのインナーカラー 黒髪ベース系

暗色ベースのインナーカラーならちょっと冒険してみたい人にもオススメ。
インナーカラーの色や入れ方によって雰囲気が大きく変わるので楽しいですね。

表面の色を暗系にするとパッと見派手に見えないので、初めて挑戦する人や明るい色に挑戦してみたいけど勇気がないという人にもオススメです。

顔周りを囲む様なインナーカラーで小顔効果も抜群なシンプルショートです。
コントラストが強めのインナーカラーは、耳かけアレンジをするだけでもぐっと印象が変わります。

切りっぱなしな毛先が新鮮なブライントカットのショートボブパーマ。
毛束の隙間から覗くインナーカラーが、重たくなりがちなブライントカットに絶妙なニュアンスをプラスします。

黒髪のかきあげバングなショートボブ。
こだわりの襟足のみの金髪インナーカラーは、おしゃれ上級者ならではのチョイスですね。

ショートヘアのインナーカラー 明るめ(金・銀・茶)ベース系

派手にいきたい人にはオススメ!
インナーカラーをあえて暗めにすると、モードな個性が演出できます。
また、ベースを明るめにしたインナーカラーは透明感も出ます。

シンプルショートに暗髪インナーカラーのシンプルスタイル。
インナーカラーを暗めのトーンにすると、立体感が強調された軽やかなスタイルになります。

ウザバングのクールなシンプルショート。
暗髪インナーカラーにピンクのメッシュをプラスした、スタイリッシュな甘辛ショートスタイルです。

フェミニンなふんわりショートパーマと相性抜群の暗髪インナーカラー。
奥行きをプラスして、ふんわりパーマをさらに空気感たっぷりのスタイルに仕上げます。

毛先ワンカールのシンプルショートボブ。
ハイトーンのアッシュグレーに紫のインナーカラーをプラスすることでクールな印象になります。

ふんわりボリューム間のあるショートボブのパーマスタイルです。
暗髪インナーカラーでさらに立体感をプラス。コントラストを強くすることでスタイルアップ効果もあります。

インナーカラーのショートヘアはアレンジしても可愛い

髪を耳にかけるだけでもグッと印象が変わりますね。
風の吹き方や、セットの方法で見え方が大きく変わるのがインナーカラーの魅力です。

普段は見えないインナーカラーも、アレンジをすると顔を出してイメージをがらりと変えてくれるんです。
インナーカラー効果でキュートな編み込みアレンジをさらに強調します。

トップをねじって後ろにまとめたスタイルです。
サイドに入ったインナーカラーがよく見えてとっても可愛いです。

ベルベットパープルとロイヤルブルーのインナーカラーヘア。
バレッタで横に止めただけの簡単なアレンジなのに、個性的な色を見せるだけでグッとオシャレな印象になりますね。

もみあげ部分だけのインナーカラーなのでお仕事をしてる人でも大丈夫。
トップの髪の毛を編みこむことで隠れていたインナーカラーが登場する、遊び心のあふれるアレンジです。

インナーカラーは毛の流れが分かりやすいのも魅力の一つ。
まとめ髪にすると一つ一つの束がくっきり見えるので、オシャレ度もかなり上がります。

ショート×インナーカラーで春のヘアスタイル完成♡

インナーカラーと言うとカラフルなヘアカラーをイメージする人も多いですが、ナチュラルなツートンのインナーカラーならショートヘアーにニュアンスや立体感をプラスしてくれるんです。

TOPへ