機動戦士ガンダムの「アムロ・レイ」の声優・古谷徹はどんな人?

今なお高い人気を誇っているテレビアニメ「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイ。アムロの声優は一体どんな人が演じているかご存知ですか?アムロの声優を担当したのは声優の古谷徹さんです。アムロの声優・古谷徹さんに関する情報をまとめてみました!

「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイとは?

アムロ・レイについてキャラクタープロフィールを紹介します。

アムロ・レイ

「機動戦士ガンダム」初代ガンダムの主人公パイロットです。
15歳で初めてガンダムに搭乗したアムロ。
父親はモビルスーツガンダムの設計に大きく関わっています。

アムロ・レイは「機動戦士ガンダム」や「機動戦士Ζガンダム」、劇場アニメ「逆襲のシャア」に登場します。

「2度もぶった。親父にもぶたれた事ないのに!」

新型戦艦ホワイトべースの艦長であるブライト・ノアに2度に渡って厳しい平手打ちを食らいます。
その時のこの言葉はとても有名ですね。

アムロは戦いの中で新しい人類とされるニュータイプの能力を覚醒させていきます。
逃亡したり傷つきながらも、戦いの中で厳しさと強さを学んで成長していきます。

古谷徹さんはアムロ役を長く担当し、「機動戦士ガンダム」は古谷徹さんの代表作になっています。

長い間アムロを演じていた声優の古谷徹さんは一体どんな人なのでしょうか?
声優・古谷徹さんについて紹介していきます。

アムロ・レイの声優・古谷徹さんとは?

プロフィール

【生年月日】 1953年7月31日
【血液型】 A型
【身長】 162cm

【職業】 声優、俳優、ナレーター
【所属事務所】 青二プロダクション

アムロと同じく、若々しい感じの人ですね!

古谷徹さんのデビュー作はあの毎週視聴率が30%を突破した大人気アニメ「巨人の星」です。
古谷徹さんは15歳で「巨人の星」の主人公星飛雄馬役を演じています!

その後も多くの熱血キャラを演じていますが、気弱なキャラであるアムロ・レイの声優を担当したことで演技の幅が広がり、さまざまなタイプの役をこなすようになります。

古谷徹さんは声優だけでなくナレーターとしても活躍しています。
1986年から「カーグラフィックTV」で2代目ナレーターとして、2016年からは報道番組「クローズアップ現代+」のナレーターを務めています。
アムロ独特のあの声がナレーションを読み上げます!

古谷徹さんは声優としてアムロ・レイ以外にどんなアニメのキャラを担当したか紹介します。

アムロ役の声優は「聖闘士聖矢」のキャラも演じていた?

聖闘士聖矢

「聖闘士聖矢」は週刊少年ジャンプで連載された車田正美の漫画作品を原作とした、1986年から1989年までテレビ朝日系列で全114話が放送されたテレビアニメです。

ペガサス星矢

古谷徹さんが「聖闘士聖矢」で声優を担当したのは主人公のペガサス星矢です。
アムロとは違って、熱い心と不屈の闘志の持ち熱血漢なキャラクターです。

アムロ役の声優は「ドラゴンボール」のあのキャラも?

ドラゴンボール

「ドラゴンボール」は週刊少年ジャンプで連載された鳥山明の漫画作品を原作とした、1986年から1989年までフジテレビ系で放送されたテレビアニメシリーズです。

ヤムチャ

古谷徹さんが「ドラゴンボール」で声優を担当したのはヤムチャです。
「ドラゴンボール」シリーズの最初に登場したキャラで、徐々に出番は少なくなっていきます。

実は「美少女戦士セーラームーン」にも出演アムロの声優!

美少女戦士セーラームーン

「美少女戦士セーラームーン」はなかよしで連載された武内直子の漫画作品を原作とした、1992年から1997年までテレビ朝日系列で全200話が放送されたテレビアニメシリーズです。

地場衛 / タキシード仮面

古谷徹さんが「美少女戦士セーラームーン」で声優を担当したのは地場衛やタキシード仮面などです。
主人公月野うさぎの恋人で、セーラー戦士達を陰ながら助けます。

アムロ役の声優が演じた「名探偵コナン」の安室透とは?

名探偵コナン

「名探偵コナン」は週刊少年サンデーで連載されている青山剛昌の漫画作品を原作とした、1996年から読売テレビ・日本テレビ系列で現在も放送されているテレビアニメです。

安室 透 / 降谷 零

古谷徹さんが「名探偵コナン」で声優を担当した安室透は、表の顔は私立探偵としてコナンたちに近づき、実は黒の組織に潜入している公安警察官で、本名は降谷零といいます。

安室 透 / 降谷 零の名前の由来は、アムロ・レイと担当声優である古谷徹さんです。
古谷徹さんは大のコナンファンで、キャラ名に自身の本名が入っていること喜んだそうです。

アムロ役の声優が演じた「銀魂」のキャラは?

銀魂

「銀魂」は週刊少年ジャンプで連載されている空知英秋の漫画作品を原作とした、2006年から2016年まで放送されたテレビアニメシリーズです。

アニメ「銀魂」の第2期シリーズ「銀魂'」の第235話「空の星」は明らかにガンダムのパロディで、その中でアムロにあたるエリザベス〈江蓮〉を古谷徹さんが、シャアにあたる米堕卿を池田秀一さんが担当するという豪華さでした。

「ワンピース」にアムロ役の声優が出演していたの気づいていましたか?

ONE PIECE(ワンピース)

「ONE PIECE」は週刊少年ジャンプで連載されている尾田栄一郎の漫画作品を原作とした、1999年からフジテレビ系列で放送されているテレビアニメです。

サボ

古谷徹さんが「ONE PIECE」で声優を担当したのはサボです。
エースやルフィの義兄弟で、若くして革命軍No.2に立つ「メラメラの実」の能力者です。

アムロ役の声優が演じていた!?リボンズ・アルマークとは?

古谷徹さんは「機動戦士ガンダム00」でナレーションを担当しました。

機動戦士ガンダム00

「機動戦士ガンダム00」は2007年から2009年までMBS・TBS系列で2シーズンに分けて放送されたテレビアニメです。

リボンズ・アルマーク

古谷徹さんはガンダムシリーズでアムロ以外のキャラは担当しないと決めていたそうです。
ですが「蒼月昇」という別名を用いて、さらに新人声優とふれ込んでリボンズ・アルマーク役を演じています。

アムロの声優・古谷徹さんのこれからにも期待!

「機動戦士ガンダム」の主人公であるアムロ・レイの声優・古谷徹さんに関するして紹介しましたが、いかがでしたか?

古谷徹さんはアムロだけでなく最近のアニメキャラクターの声優として大活躍しています。
これからも活躍する古谷徹さんの活躍に注目したいですね!

TOPへ