ヘアアイロンケース特集!熱くても安心♪お出かけ用にも便利♪

使用後のヘアアイロンは熱くて暫く放置してからじゃないと仕舞えません。しかし、そんな暑いヘアアイロンは専用ケースを使用することで熱を気にせず収納することが可能です。そこで今回は、すぐにしまえて便利なヘアアイロンケースを紹介します。

ヘアアイロンケースとは?

ヘアアイロンケースとは耐熱性の高い素材を使用した
ヘアアイロン専用ケースのことを言います。

ヘアアイロンをスタイリングに活用する女性は非常に多いですが、使用後の収納は熱が冷めるまで待たないといけないので意外と面倒...

特に外出先などで携帯用のヘアアイロンを使用したい方にとっては、使用後すぐにバッグに入れることができず、収納時の時間のロスがデメリットとしてあげられます。

そんなヘアアイロンの収納時のデメリットを
カバーしてくれるのが今回紹介するヘアアイロンケースです。

ヘアアイロンケースはコンパクトで可愛いデザインの商品もあり、持ち歩く際も周囲の目などは一切気になりません。

そんな可愛くもあり、実用的でもある、便利なヘアアイロンケースについて、さっそく人気商品を見ていくことにしましょう。

みなさんのヘアアイロンケース購入時の
参考にしていただけたら嬉しいです。

ヘアアイロンケース①「Cocoonist QJ66」

まず最初に紹介するヘアアイロンケースは「Cocoonist QJ66」です。こちらの商品の参考価格は、3,024円です。

「Cocoonist QJ66」は、内部に耐熱加工シートを採用しているヘアアイロンケースで、33cm以下のヘアアイロンを収納できます。

「Cocoonist QJ66」は、グラデーション生地に白の花柄刺繍が可愛らしいヘアアイロンケースです。ファスナー部分のリボンがポイント♪

ヘアアイロンケース②「Cocoonist  QH96」

つづいては、ちょっと大人っぽいデザインのヘアアイロンケースがほしい方には、「Cocoonist  QH96」をおすすめします。こちらの商品の参考価格は、3,024円です。

「Cocoonist QH96」は、シンプルなフラワープリントにゴールドに輝く金具が上品さを演出してるヘアアイロンケースです。

ヘアアイロンケース③「ソーホー」

3番目に紹介する人気のヘアアイロンケースは「ソーホー」です。こちらの商品の参考価格は、3,456円です。

「ソーホー」は、年齢問わず持ちやすいデザインが人気のヘアアイロンケースです。ベルクロタイプのファスナーなので耐久性も高いです。

ヘアアイロンケース「ソーホー」は、手洗いですが洗濯が可能ですので、常に清潔に使用することができます。

ヘアアイロンケース④「ヘアアイロンポーチ」

4番目に紹介するヘアアイロンケースは、レディース靴の店 shop kilakilaが販売している「アイロンポーチ」です。こちらの商品の参考価格は、2,246円です。

こちらのヘアアイロンケースは内部に小物を入れるポケットが付いているケースです。ヘアアイロン使用時に使うピンなどを入れるのに便利です。

春夏を意識したポップで明るいデザインが
3種類販売されています。

ヘアアイロンケース⑤「ハンナ」

5番目に紹介するヘアアイロンケースは、「ハンナ ヘアアイロンケース」です。こちらの商品の参考価格は、864円です。

「ハンナ ヘアアイロンケース」は、28-32mmタイプのヘアアイロンを収納することが出来るケースです。

「ハンナ ヘアアイロンケース」には、グレーとネイビーの全2色が販売されています。どちらも特徴的でオシャレな内側のデザインが目を引きます。

ヘアアイロンケース⑥「マイメロディ フェイス形ヘアアイロンポーチ」

最後に紹介するヘアアイロンケースはマイメロディがデザインされた商品です。こちらの参考価格は1,944円です。

マイメロディの立体的な刺繍もキュート♪そしてポップで可愛いアイロンのイラストもgood!もちろん耐熱加工生地を使用しているケースなので機能性も問題ありません。

上記で紹介した6種類のヘアアイロンケースは、
リンク先の通販サイトにて購入することができます。

ヘアアイロンケースについて まとめ

持ち運びに便利なヘアアイロンケースについて、おすすめの人気商品を紹介しました。今回の特集は如何でしたでしょうか?みなさんもお出かけの際には、ぜひヘアアイロンケースを活用してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ