夫婦の絆が深まる!結婚記念日のお食事など、おススメの過ごし方

結婚記念日をどう過ごしていますか?お食事に出かけたり、プレゼントを贈りあったり・・・毎年の結婚記念日をどう過ごすかで、夫婦の絆はもっと深まるかも。家でお食事をしたりと夫婦それぞれの過ごし方があると思いますが、今年は普段とは違う過ごし方はいかがですか?

結婚記念日を覚えていますか?

結婚記念日は愛する二人が夫婦となった日。お誕生日と同じくらい、夫婦にとっては大切な日です。結婚記念日っていつだったっけ?なんてことがないように、しっかりと覚えておきたいものです。

特に女性は記念日を大切に想う傾向にあります。夫が記念日を忘れていることが知れると妻は大変ショックをうけます。覚えてくれているだけで嬉しいという人は多いはず。結婚記念日に毎年夫婦二人で何かしらのお祝いをすることで、結婚当初のラブラブな時期へ想いをはせることもあるでしょう。またお互いの大切さを再確認するきっかけにもなります。

結婚すると毎日生活を共にするので、ついついなぁなぁになることも出てくるでしょう。でも、何年たってもお互いへの愛や感謝の心は忘れたくないですよね。結婚記念日は、そんな日常にちょっとした変化をもたらすきっかけにもなるので、これを使わない手はないですよ!

結婚記念日をどうすごしたい?

まずはどう過ごしたいのか考えてみょう

では結婚記念日はどう過ごしたらよいのでしょうか。まずは自分たちがどう過ごしたいかをお互い確認することが大切です。外でお食事をしたいとか、家でお食事をしたいとか・・・それぞれの思いもあると思います。もちろんサプライズしたいというかたは、サプライズしてください。

こんなふうにラブラブな夫婦でいつまでもいたいですよね。結婚記念日を大切にしていくことは、お互いの愛情を再確認できる機会にもなりますよ。普段言えない照れくさいことも言える特別な日ですからね。

まずは夫婦で話し合って決めるのがおススメ

結婚記念日は夫婦二人の記念日。もちろんサプライズも素敵だと思います。ただ相手がどうしたいか、二人にとってどう過ごすことが良いかという点は夫婦で話し合えるといいかなと思います。毎年同じでもいいし、違ってもいい。それは夫婦二人で決めていくんです。

おススメの結婚記念日の過ごし方

では、ここからは結婚記念日のおススメな過ごし方をご紹介していきますね。

一緒に楽しめることをする

結婚記念日の過ごしかたは食事をするだけではありません。スポーツ観戦が好きなら一緒に観戦したり、家で映画をみて盛り上がるのが好きなら映画をみる。とにかく二人が一緒に笑って楽しめる過ごし方をするんです。

共通の趣味があるならば、結婚記念日にはとことん趣味に時間を費やす。お互いの趣味なので、それまでの準備も楽しめそうですよね。お料理が趣味というご夫婦ならば、結婚記念日に二人で食事を作るのもいいですね。

お食事やお花など、プレゼントを贈る

毎年花束を奥様へプレゼントする。または普段行かないようなレストランでお食事をプレゼントするなど、何かしらのプレゼントを贈ることもおススメですね。日ごろのお互いへの感謝を伝えるために、プレゼントはとても有効的です。

結婚記念日は丸一日お休みをとって、一緒にいるのもおススメ。家でまったり食事するもよし、買い物に出かけるのもよし。久しぶりにあま~い時間を、二人で過ごしてみてはいかがでしょうか。忘れかけていたお互いの魅力も再発見できるかも。

結婚記念日におそろいのプレゼントを買うのもおススメですね。選ぶのも楽しいし、毎年いろんな物をおそろいで持つことは記念にもなります。ペアウォッチなんて、素敵ですね。

家で食事をしてゆったり過ごす

お仕事で忙しいご夫婦は、夜に家でお食事をしたりケーキを食べたりとまったり過ごす。お酒で乾杯するだけでも雰囲気がでますね。写真のようなお手製の札もグッドですね。お食事は普段とちょっと雰囲気を変えてみるのもいいですね。

お食事は普段通りのメニューでも、キャンドルを灯してみるなどちょっとでもテーブルコーデに変化をつけると良いですね。もしくは食事のメニューをちょっと変えてみてくださいね。結婚記念日だという認識を持つためには、普段と少し違う雰囲気って結構大切です。

家で過ごすときは、結婚式のDVDやアルバムを引っ張り出して観てみるのもおススメ。普段は中々見ないと思うので、結婚記念日に初心を思い出すいい機会になります。

おしゃれをしてレストランでお食事をする

普段は行かないような素敵な景色が見えるレストランでのお食事もおススメです。大切な記念日なので、上質な空間でおいしい食事を二人で楽しむことで、日常とは違う雰囲気も味わえます。

お子さんがいるご夫婦は、もし親が近くにいて預けれる状況であれば結婚記念日にぜひ預けてお食事にでかけて。子供がいるとついつい子供に気をとられて、ゆっくり食事ができないなんてことも多いし、夜は子供がいけないレストランも多いですよね。結婚記念日には子供を預けて二人でお食事を楽しんでみましょう。

レストランのお食事では通常のメニューだけでなく、結婚記念日プランなど特別なお食事プランも準備されていることが多いので、ぜひ利用してみましょう。サプライズを準備しておくと、さらに盛り上がると思います。

結婚記念日旅行をする

時間とお金はかかりますが、結婚記念日に海外旅行もおススメです。これもまた日常とかけ離れ、結婚記念日を特別に過ごすことができます。旅行はお食事や観光なども楽しめるので、二人の思い出にもなりますね。毎年の海外旅行を結婚記念日にするのもいいですね。

なかなか時間がないというカップルには一泊二日で近場の温泉への旅行もおススメです。食事を作ったり、レストランでお食事の予約をする心配がないので奥様は嬉しいですね。たまには仕事や家事から離れて、温泉でゆっくりしてください。おいしい食事を食べてのんびりするといいですね。

子供がいる場合は両親にあずけて夫婦水入らずで行くのもおススメです。もしそれが不可能な場合でも、子供と一緒に結婚記念日旅行をするのも素敵な過ごし方だと思います。おいしいお食事と温泉で家族みんなで癒されましょう。

メッセージカードで感謝を伝える

記事番号:82713/アイテムID:2641983の画像

出典:http://wbg.jp

結婚記念日には食事の時などに毎年メッセージカードや手紙を送ることもおススメです。普段はなかなか言えない感謝の気持ちを、お互い伝えることができるいい機会になります。特に女性は男性からこんなことをされると嬉しいですね。

レストランでのお食事やプレゼントなどにプラスでメッセージカードがあると、さらに嬉しいですね。ちょっと照れくさいかもしれませんが、相手のためにもぜひ準備をしてみましょう!

結婚記念日をどう過ごすか夫婦で決めて

結婚記念日をどう過ごすか、おススメをご紹介していきましたがいかがでしたか?今更手紙なんて照れくさい、食事なんて面倒くさいという人もいるでしょう。ですが、ここをのぞいたということは、やはり結婚記念日に何かしたいと思ってのぞいたはず。ぜひご夫婦でどう過ごすかを話し合って決めてみてください。

結婚記念日をきっかけに夫婦の絆を深めよう

結婚記念日は夫婦にとって特別な日。そんな日を上手に利用してお互いへの感謝を示すことで、夫婦の絆は深まっていきます。年齢を重ねておじいちゃんおばあちゃんになっても仲良く過ごすために、今からお互いへの思いやりを重ねていきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ