結婚記念日のお花にはバラを 夫婦の特別な日を愛で飾りましょう♪

ご夫婦にとっての結婚記念日は特別なもの。そして、お花のプレゼントは女性にとってとても嬉しいものです。そしてお花の中でも「バラ」は愛の象徴の様な花。結婚記念日の花束をより素敵なものにするために、バラについてちょっとお勉強してみましょう♪

【結婚記念日のお花】愛の薔薇を♪

バラは色によって花言葉が違う

バラの花言葉は「愛」「美」。
男性から女性にお花のプレゼントの時には
選ばれるNO.1なのではないでしょうか。
その華やかさと品のある様子はとても素敵です。

でもバラは色ごとに花言葉が違います。
結婚記念日におくるときにも花言葉を知って
贈る様にしましょう。

赤いバラ

赤いバラの花言葉「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」
この様にまさに「愛」の象徴の様なお花です。
結婚記念日にバラの花をおくる方も多いでしょう

白いバラ

白いバラの花言葉は「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」

白のイメージにぴったりな花言葉です。
この色も結婚記念日でおくるのもいいと思います。

ピンクのバラ

ピンクのバラのバラの花言葉は「しとやか」「上品」「感銘」

ピンクはその色の濃さによっても
花言葉の意味が変わるといいます。
結婚記念日より奥さまのお誕生日とか
バレンタインデーなどにいいのでは?

青いバラ

青いバラの花言葉は「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」

一昔前に青いバラなんてなかった様に
思うのですが、花の色が増えたおかげで
花言葉も色ごとに出ていたのでしょう。。

青いバラも結婚記念日というより、
プロポーズなどにいいかもしれません。

黄色のバラ

黄色いバラの花言葉は「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」
夫婦に限らず、カップルの間で
もっとも気を付けたほうがいバラの色ですね。

【結婚記念日のお花】バラの花は永遠の愛の象徴

女性は綺麗なものが大好き。
やさしいものが大好き。
永遠なものが大好きです。

結婚記念日を迎えるたびに
永遠の愛を贈られたいんですよね。

【色別の花言葉】

■赤いバラ「情熱」「愛情」「あなたを愛します」「熱烈な恋」

■白いバラ「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」

■ピンクのバラ「しとやか」「上品」「感銘」

■青いバラ「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」

■黄色いバラ「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」

出典:http://hananokotoba.com

女性は思います。。
愛する人から一度でいいから
抱えきれないほどの愛をもらいたいと・・・♪

バラの花束で抱えきれないほどって
どれくらいの本数なんでしょうね。。

特別な結婚記念日だからこそ・・
そんなお花の贈り物を・・♪

【結婚記念日のお花】バラの種類と名前

バラにはとても多い種類と
数え切れないほどの名前がついています。
日本人の私たちにもゆかりのある名前も・・・。

そんなバラを名前で選んで結婚記念日に
贈るなんていうのも素敵ですね。

ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ 

故ダイアナ妃に捧ぐバラとして
有名なバラですが
現在はエレガントレディと言う名前になっています。
故ダイアナ妃のすべらかな頬のような、
イメージのバラ。

そんなお話も添えて・・
結婚記念日にいかがでしょうか。

プリンセス ミチコ

1967年イギリスのディクソン社から当時@
皇太子妃だった美智子様に贈られたものだといいます。

日本にゆかりのあるバラがあると
知ってるだけでもなんだか素敵なことのような・・・
結婚記念日のお花にそんなバラも素敵です。

ブルームーン

基本的にブルーの色のバラはなかったようで
現在の様に多様化してきたのは
いろいろな品種改良のおかげとか。
このブルームーンも作出年1964年と50数年ですが
希少だといことです。
お花って奥が深いですね

そんな珍しいバラも素敵ですね。

エモーション・プロフォンド

深い感動という意味を持つ、
このエモーション・プロフォンド。
あまりお店ではめにすることがないでしょうか?
花びらの色のグラデーションが素敵ですね。
こんなバラだったら一輪でも結婚記念日に
素敵です♪

黒蝶

深紅のバラ 黒蝶。花びらはまるで
ビロードの様です。
とても怪しげな雰囲気でしょうか。

黒蝶と爽やかで可愛らしい、カスミソウとの
相性も結婚記念日の花束にオススメです♪

黒真珠

名前の印象もとても重々しい感じがします。
一輪であってもその存在感のあるさまは
贈る側も贈られる側もとても印象に
残るバラになるでしょう。

結婚記念日に贈るお花として
いかがでしょうか。

【結婚記念日のお花】赤いバラの花束を♪

赤いバラの花言葉@情熱・愛情・あなたを愛します・熱烈な恋

トゲのないバラ・・・プラトニック・ラブ
なんていう意味もある様です。
結婚記念日もプラトニックな思いって
素敵かもしれません♪

11本のバラの意味@最愛

バラはその本数で意味がある様です。

**************************
1本・・・・・一目ぼれ
2本・・・・・この世界は二人だけ
3本・・・・・愛しています、告白
6本・・・・・あなたに夢中
7本・・・・・ひそかな愛
11本・・・・最愛
15本・・・・永遠の友情
99本・・・・永遠の愛、ずっと好きだった
108本・・・結婚して下さい
999本・・・何度生まれ変わってもあなたを愛する

11本の最愛・・結婚記念日にピッタリですね。

バラは女性に好まれる

バラが女性に好まれる理由として
バラの香りがあります。
女性はストレスによって自律神経が乱れ、
女性ホルモンの働きに悪い影響を与えてしまうそうです。
そんな時にこのバラの香りはホルモンバランスを
整えようとしてくれて、気持ちを落ち着かせて
くれる役割があるのだそうです。

ご主人から奥様へ結婚記念日にバラの花束を
贈ることで奥さまがより美しくなるように・・
そんな願いもあったらいいですね♪

バラの香りに秘められているもの

バラの香りの成分はあ500以上と言われていて
その中でもいい効果のあるもの。

@ゲラニオール・・抗不安、鎮痛、引き締めなどの効果あり。
         リラックス気分になり、お肌にいい効果あり。

@エストロゲン・・女性ホルモンバランスを整える、
         肌に潤いをもたらし、皮脂を抑える働きにも効果あり。

@ティーローズエレメント・・鎮静・安眠を促し、鎮静作用の高い。
         皮膚ノバリカ効果が高まり、
         肌のターンオーバーが促進されやすくなる。

更年期障害にも効果がある様ですよ。
となると・・女性の強い味方の様なお花です。
結婚記念日に奥様にバラを贈るときには
いつまでも綺麗で女性らしく元気でいてくださいという、
願いを込めてはいかがでしょうか。

記事番号:62598/アイテムID:2015939の画像

出典:http://vk.com

バラは女性の美の象徴

女性はとにかく花をプレゼントされるのが好きです。
普段何気ない時に贈られるのも好きです。

でも・・結婚記念日と言う、特別なときには
特別な思いと一緒に頂くお花が一番、好きだと思います。

そんな特別を表現するなら
やっぱりバラが特別、素敵なのではないでしょうか。

プロポーズは108本のバラ

プロポーズの時に贈るバラの花は108本。

結婚してから何度も何度も迎える、
特別な日、結婚記念日。

そして・・
999本のバラの花は・・
何度生まれ変わってもあなたを愛するという意味があるそうです。

バラの香りに包まれて

バラの花はドライフラワーにして
お部屋に飾っても長持ちします。
そして・究極はローズバス♪

幸せな気分に包まれそうですね♪
結婚記念日のお花がその後のお2人の
幸せを呼びこみます♪

【結婚記念日のお花】バラのアレンジが素敵♪

同じバラでもいろいろな表情を見せてくれるのが
アレンジメントです。

センス光アレンジメントで
結婚記念日を彩るひとつを♪

愛のお花、バラでハートを作る♪
かわいらしさと豪華さで
とても人気です。

結婚記念日だからこそのバラを贈りたいですよね。

結婚記念日に
日頃の感謝とこれから先も変わらぬ愛を
贈りましょう。
それがお花に込められた気持ちだと思います。

言葉ではなかなな言えない「I love you」を
お花が代わりに語ってくれますよ♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ