大切な人と港町横浜で浪漫に触れよう!横浜の歴史探訪デート

「みなとみらい」など時代の最先端を感じさせる横浜。一方で、歴史のある港町だけに異国情緒と浪漫にあふれています。そんな横浜でのデートを通じて、遠い昔の物語に想いをはせてみましょう。横浜歴史デートで、二人の絆もよりいっそう深まるかもしれません。

横浜には今も現役の歴史的遺産がいっぱい。横浜デートで歴史浪漫を探そう。

西洋文化の入ってくる表玄関のひとつだった横浜。歴史的建造物でありながら、現在も使われている建物が多いのが特長です。また、ナポリタンやアイスクリームなどが国内で初めて生まれたり紹介されたのも横浜でした。そんな横浜の歴史をたどるデートコースには、楽しい施設やおいしい食事、昔を偲ばせる風景がたくさんあります。今回は横浜歴史デートと題してお勧めのデートポイントをご紹介します。

横浜歴史デート「氷川丸」

横浜の名所、山下公園に美しい姿で係留されている氷川丸。デートで訪れたかたも少なくないでしょう。しかしその「人生」は波乱に満ちていました。1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航。あのチャップリンも乗船するなど、海外からの賓客も乗船する豪華客船でした。しかし戦争がその歴史に影を落とします。第二次大戦中には海軍の病院船として使われ、そこにはいくつかの悲しい物語も伝わっています。

デートしながら貴重な船内見学体験も。

そんな氷川丸。長年横浜港の山下公園に係留され、横浜らしいの風景の一部として親しまれてきました。船内が見学できるほか、近くには関連グッズを販売するお店もあり。多くの観光客も訪れます。2008年には改装が行われてリニューアルオープンし、2016年には重要文化財に指定されました。

カモメの行列

氷川丸を係留する鎖には、無数の鳩がびっしりとまっています。これもひとつの名物となっています。

当時の豪華な客室も見学可能

シアトル航路の外航貨客船のころのアールデコ様式の一等食堂や、一等喫煙室、一等特別室なども見学できます。当時の最先端のインテリアがあります。

住所:中区山下町山下公園地先
電話番号:045-641-4362

横浜歴史デート「ホテルニューグランド」

山下公園の目の前にある重厚感あふれる建物が、昭和2年開業の「ホテルニューグランド」。開業当時と変わらない佇まいの本館は、横浜市認定歴史的建造物にも指定されています。多くの映画やドラマの舞台になっているほか、サザンオールスターズや矢沢永吉さんの歌にも出てきます。

シーフードドリアが生まれたレストラン

特にホテルニューグランドでのデートではずせないのは、「横浜発祥」のメニューを楽しむこと。多くは一階の「コーヒーハウス・ザ・カフェ」で食べることができます。たとえば画像の「シーフードドリア」。実はこのホテルで誕生した料理なのです。『ホテルニューグランド』で初代総料理長を務めたサリー・ワイルが、滞在中の銀行家から「体調が優れないので、何かのど越しのよい料理を」と求められて考案した料理です。

ナポリタンもここが発祥

「ナポリタン」もこのホテルの「ザ・カフェ」が発祥。戦後GHQに接収されていた当時、二代目総料理長「入江茂忠」さんが、米兵がパスタにケチャップをかけて食べているのを見て発想を得たとの事。ただし、ケチャップではなくて独自のトマトソースを使用しています。ダグラス・マッカーサーが「ハンバーガーが食べたい」と求めても物資不足で作れない状況下、至急、取り寄せた食料物資を取り寄せたのですが、その中に「パスタ」と「ケチャップ」があったことがきっかけでした。
  

プリンアラモードも「おもてなし」の心から

さらに「プリン・ア・ラ・モード」もここが発祥です。これもGHQ接収時、アメリカ軍高級将校の夫人にボリュームのあるデザートを提供するため、プディングだけではなく、缶詰の果物やアイスクリームなどを付け合せて出したのがはじまりです。いずれも物資のない時代におもてなしの心をフルに発揮して生み出したメニューだったのです。

このほか「イル・ジャディーノ」は、旬の食材にこだわったイタリア料理をカジュアルに楽しむことができます。窓から見えるパティオの緑が美しくとても落ち着いた雰囲気。ランチやディナーのほか、14時からのアフタヌーンティーメニューは1日10食の限定で軽食やドルチェを気軽に楽しむことができます。
住所:神奈川県横浜市中区山下町10
電話番号:045-681-1841

横浜歴史デート「大佛次郎記念館」

大佛次郎は横浜生まれの作家。「霧笛」「幻燈」は文明開化のころの横浜を描いた名作です。また、代表作には「パリ燃ゆ」「天皇の世紀」「帰郷」「赤穂浪士」「鞍馬天狗」などがあります。しかしこの大佛次郎記念館の魅力はそれだけではありません。キーワードは「猫」です。

猫好きにはたまらないスポット

大佛次郎は猫が大好きで「猫は一生の伴侶」と語っていました。十数匹の猫に囲まれて暮らしながら童話「スイッチョ猫」も書き上げています。その絵本原画や猫の手あぶり、収集した置物などを集めたコーナーは猫好きに人気。建物のあちこちにも猫がデザインされた調度品があります。かわいい猫の姿をデートで楽しんで見ましょう。

いたるところに猫の姿が

物思いにふけるような表情の猫。赤いリボンが良く似合います。

凛々しい猫の姿

こちらは背筋をすっと伸ばし、どことなく気高い雰囲気を醸し出している像です。猫特有のしなやかさを感じます。

港の見える丘公園の風景も楽しみましょう

大佛次郎記念館は港が見える丘公園にあります。美しい横浜の港の風景もあわせてお楽しみください。
住所:横浜市中区山手町113
TEL:045-622-5002

横浜歴史デート「帆船日本丸」

日本丸は昭和5(1930)年に練習船として建造されました。以来、54年間活躍し11,500名もの実習生を育ててきました。今ではみなとみらい地区に係留されています。今では帆船の生活を体験できる「海洋教室」が実施されています。

「横浜みなと博物館」も要チェック

併設されている「横浜みなと博物館」も要チェックです。横浜みなと博物館では、150年間に横浜港が積み上げてきた歴史や、技術、文化を紹介しています。展示テーマは「歴史と暮らしのなかの横浜港」。このほか観覧車に乗れる「コスモワールド」などが近くにあるほか「ランドマークタワー」も聳え立っています。(アクセスは公式サイト参照)

横浜歴史デート「汽車道」

歩いてデートを楽しむならこの「汽車道」を。日本丸メモリアルパークから新港地区までを、3つの橋が結ぶ遊歩道です。途中のボードウォークからはみなとみらい地区の高層ビル群が一望できます。近未来のような風景ではありますが、コースには鉄道開業当時の石積みや、外国製の鉄橋など、歴史的建造物が残されています。

明治44年に開通した臨港鉄道。その軌道の一部約500mを利用した道が汽車道です。
海を渡る遊歩道など、みなとみらいの美しい夜景の一部になった気分になれます。

住所:中区新港2丁目、西区みなとみらい2丁目

横浜歴史デート「赤レンガ倉庫」

横浜赤レンガ倉庫は、明治末期から大正初期に建設されたレンガ造りの建造物です。当時は国の模範建築とされていました。ふたつの建物からなり、1号館のホールと多目的スペースでは、演劇やコンサート、ダンスなどの公演。2号館では、ライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上入っています。

夜になればオレンジ色にライトアップ。ここからは横浜ベイブリッジや横浜港大さん橋 国際客船ターミナル、横浜ランドマークタワーや観覧車「コスモクロック21」などの夜景を楽しむこともできます。

住所:中区新港1-1-1
電話番号:045-211-1515

横浜歴史デート「ドッグヤードガーデン」

日本に現存する商船用石造りドックとしては、もっとも古い「旧横浜船渠第2号ドック」。このドックを復元したのが「ドックヤードガーデン」です。明治・大正・昭和を通じて使用されましたが、昭和40年代に入り、船の大型化などで使う頻度が下がり、昭和48年にその機能を停止しました、現在は国の重要文化財に指定されており、イベントスペースにもなっています。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1

横浜歴史デート「金沢文庫」

鎌倉時代のなかごろ、北条実時が武蔵国久良岐郡六浦荘金沢(現、横浜市金沢区)の邸宅内に造った武家の文庫が「金沢文庫」です。蔵書は政治・文学・歴史などで、その後も顕時・貞顕・貞将の三代にわたって受け継がれました。周辺の風景は美しく落ち着いたデートにぴったりです。

上でご紹介したみなとみらい地区とは少し離れていますが、横浜のもうひとつの表情を見ることができます。
住所:金沢区金沢町142 
電話:045-701-9069

横浜は歴史が今に息づく街

いかがでしたか。どれも有名な横浜の名所ばかりですが、歴史的な背景を知ると、大好きな人との会話も弾むことでしょう。歴史のロマンを感じながら、横浜で二人の歴史の一ページを刻みましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

TOPへ