幸せになれる食卓を!『AKOMEYA TOKYO』って知っていますか?

私たちの生活に欠かせない毎日の食事。美味しくて良いものを食べたいというのはみんなが思っていること。そんな願いが叶うお店が銀座にあるって知っていますか?その名も『AKOMEYA TOKYO』。まだ行ったことのないというあなたは是非今週にでも行ってみて!

米屋であって米屋でない!?

AKOMEYAにはお米はもちろん、こだわりの調味料や食品、そして日常を彩る便利な食器などが、なんと約6,000点も並びます。

モノづくりにおける背景や作り手のこだわりを大切に、和洋や新旧を織り交ぜた現代の「NIPPON」の感性に共鳴するものばかり。

店内には、日本各地のお米がずらりと並んでいます。
あなたが一番好きなお米は、何県産のお米?

ちょっと気の利いたギフトにも

全国の美味しいお米2合ずつが5種類入った「利き米セット」なんてものも。

ワンランク上の大人の贈り物として良さそう。

右側のお米の名前はなんと「森のくまさん」!
どんなお味がするのでしょうか…?

名前だけですでに興味津々です。

ごはんのお供だって品揃え豊富

「サーモン塩辛」だなんて、お茶碗何杯でもいけちゃいそうです。
お茶漬けにしても良さそう!

…食べすぎに注意ですね。

YUZUSCO(ゆずすこ)

¥540(税込)

こちらはタバスコの柚子バージョンだそうなのですが、以前「マツコの知らない世界」でも取り上げられたこともあるそうで、知っている方も多いのでは?

スープや冷奴など、いろいろな料理にかけてみたくなりますね。

もちろん和食器だって揃ってます

食品だけではなく、美味しいごはんをもっと美味しくいただくための食器たちも豊富に揃っています。

こんな可愛い箸置きなんていかが?
まるで小鳥たちが木の枝にとまっているように見えますね。

アコメヤの食器を使って、こんなに素敵な盛り付けを楽しんでみませんか?

楽しく美味しい体験を

ショップに併設された「AKOMEYA 厨房」では、店内で販売されている食品や道具を使用したメニューが食べられます。

土鍋で炊きあげた精米したてのお米と共に提供されるお料理は、老若男女問わず大人気。

ご飯のツヤツヤが写真でもわかる。おいしいお米ってホントにおいしい!

出典:https://www.instagram.com

献立も食器も盛り付けもすべてが好きです。こんな料理作れるようになりたいな〜!

出典:https://www.instagram.com

小鉢御膳の他にも

写真のような「和牛ほほ肉と夏野菜のカレー膳」などのメニューもあるそう。

トロトロのほほ肉がゴロっと入っているとのこと!あ〜美味しそう。

夏といえばかき氷!

2種類のシロップを自分で好きな量かけて食べるスタイルの''日光 四代目徳次郎''「天然氷のかき氷」はとってもふわふわなんです!

※ティータイム時のみの提供

shop info.

AKOMEYA TOKYO 銀座店

■住所
東京都中央区銀座2-2-6

■営業時間
SHOP / 11:00〜21:00
AKOMEYA厨房 / 11:30〜22:00

■電話番号
SHOP / 03-6758-0270
AKOMEYA厨房 / 03-6758-0271

NEWoManでのPOP-UPショップも期間延長!

2016年3月25日(金)より、新宿のNEWoManにて展開中のPOP-UPショップも、大好評につき延長での出店が決定したそうです。

2017年1月末まで延長予定とのことでファンには嬉しいお知らせ。

美味しい食卓はみんなを笑顔に

美味しいごはんを食べると自然と笑顔になり、幸せな気持ちになれますよね。

あなたも是非、「AKOMEYA TOKYO」で素敵な食卓を演出してみては?

TOPへ