その始まりは、青銅器時代(紀元前3500年頃)だと言われ、その時代を含め古代のものは「フィビュラ」と呼ばれていたそうです。 通常、ブローチは金属で作られており、宝石などで装飾が施されています。 そのまま衣服に付け装飾品として使われることもあれば、マント等を留める留め具として、実用面を兼ね備えたものもあります。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ