糖質とタンパク質と脂質をバランス良く摂るには、主食:主菜:副菜=3:1:2が理想です。 ご飯やパン類を一番多く詰め、主菜の肉や大豆食品を一番少なく、副菜に当たる野菜などのヘルシーなものを少し多めに入れましょう。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ