オトナ可愛いが叶う、カーキ×チュールスカートで作る春夏コーデ

ふんわり、ふわふわとしてとても可愛いチュールスカート。でも、甘い色を選ぶとちょっとガーリーになり過ぎちゃって…とお悩みのアナタにおすすめなのが、カーキ×チュールスカートコーデ。カーキ色のチュールスカートを中心に、オトナ可愛いコーデをご紹介します。

オトナの可愛さを引き出す、チュールスカート

白のチュールスカート

ふんわりふわふわとしたシルエットが可愛い、チュールスカート。
丈感に気を付ければ、20代後半から30代だって、とっても素敵に着こなすことが出来ます。

チュールスカートの「チュール」は、フランスのチュール地方で作られ始めたことから名付けられました。柔らかい質感のチュールレースは、昔からドレスなどに使われてきました。
いつの時代も女性にとって、ドレスは憧れるものですよね。

可愛くなり過ぎちゃうなら、カーキを選んで

ふわりふわふわのドレスっぽいチュールスカートも可愛いけれど、気軽に履くにはちょっと気恥ずかしい…。
そんな時は、甘くなり過ぎないカーキ色を選ぶのがおすすめです。

膝丈のカーキチュールスカート

カーキ色を選ぶと、とたんに落ち着いたオトナの雰囲気が漂います。
チュールスカートの丈は、膝が隠れるくらいがオトナ可愛さのベスト丈。

カーキ×チュールスカートコーデ

カーキ色のチュールスカートコーデを色々ご紹介!

デニムシャツ×カーキチュールスカート

デニムの青と、カーキ色は意外と好相性。
袖をまくったデニムシャツと、涼しげなクラッチバッグが夏っぽさを出してますね。

かっちりとしたタイトなデニムシャツと、ふんわりとしたカーキのチュールスカートが対照的なコーデ。

足元はパンプスにすれば、カジュアルになりすぎません。

くたっとした柔らかな質感のデニムシャツに、チュールスカートを合わせるのも可愛い。
ウエストがしっかりマークされているチュールスカートの方が、トップスをインした時にスタイルよく見えますよ。

定番のデニムシャツ×カーキのチュールスカートのコーデは、小物で差をつけましょう。
クラッチバッグならこなれた雰囲気に。
ヌーディーなサンダルで足元から夏を呼び込んで。

ガーリートップス×カーキチュールスカート

フリルなどのガーリーテイストのトップスも、カーキのチュールスカートを合わせると甘くなり過ぎずに可愛く着こなせます。

肩口のフリルが可愛らしい白のトップスも、カーキのチュールスカートを合わせると丁度良い甘辛MIXコーデに。
清楚な雰囲気も漂いますね。

ラッフルスリーブがゆらゆらと揺れる優雅なトップスに、カーキのチュールスカートを合わせて。

腰に巻いたGジャンでウエストマークすれば、スタイルも良く見えます。

花柄のカットワークが素敵なトップスに、カーキチュールスカートを合わせたコーデ。
ピンクのチュールスカートでは甘すぎますが、カーキにすれば落ち着いた印象に。

オトナ可愛いコーデには、こんな長めのチュールスカートもおすすめ。
フリルトップス+ぺたんこサンダルで、気取りすぎない爽やかコーデの完成。

カジュアルトップス×カーキチュールスカート

カジュアルなTシャツなどに合わせても、程よいレディ感が出るのがチュールスカートの良い所。

ふわっとしたチュールスカートとカジュアルなロゴTシャツも相性バツグンです。
+スニーカーでカジュアルにしても、+パンプスでレディ感を出してもOK。

カーキ色のチュールスカートは、ウエスト部分がマークされていて脚長効果バツグン!
肩に掛けたボーダーのカーディガンも、視線を上に集めてスタイル良く見せてくれます。

2段のフリルになっているようなカーキ色のチュールスカート。
とろみ感のあるトップスでレディっぽさを出しつつも、キャップとスニーカーでハズすと遊び心のあるコーデに。

絶妙な丈のカーキチュールスカートは、ウエストのリボンがポイント。
オフショルダーのボーダートップスで、さりげなく肌見せして爽やかマリンコーデに。

シンプルな白のトップスと、ウエストがゴムになっているカーキのチュールスカートでつくる、リラックススタイルコーデ。
赤いラインが可愛いストローハットがポイントに。

カーキトップス×チュールスカート

カーキのトップスにチュールスカートを合わせるのも、サファリテイストで可愛いですよ。

ふんわりと広がったお嬢さま風なチュールスカートに、カーキのジャケットを合わせてピリッと辛口コーデに。
ポインテッドトゥのパンプスと、スタッズ付きのクラッチバッグがコーデを引き締めていますね。

ボーイッシュなカーキ色も、袖がフリルタイプのものを選べば程よいガーリーさに。
胸元にさしたサングラスや、夏っぽい素材のクラッチバッグなど、小物使いがオシャレですね。

ネイビー×カーキの組み合わせも可愛いですよね。
ボーイッシュになりがちなミリタリー風のジャケットを肩掛けにして、小物でガーリーさをプラス。

薄いピンク色のチュールスカートもMA-1風のブルゾンを合わせれば、甘さを抑えたオトナっぽいコーデに早変わり。
小物使いでもカジュアルさを出していますね。

【まとめ】

カーキ色のチュールスカートを中心に、色々なコーデをご紹介しました。
あなたのお気に入りの「オトナ可愛いコーデ」はありましたか?
ぜひ、参考になさってみてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ