【韓国は敵?嫌い?】意外に多い日本と韓国の熱愛を一挙ご紹介します

スポーツでも政治でも、必ず熱くなるお隣韓国。「近くて遠い国」と言われるほどに、日本と韓国の関係は難しいと考えられてきました。しかし最近は文化交流も多くなり、日本と韓国の芸能人の熱愛・結婚が増えてきました。今回は意外に多い日本と韓国の熱愛を一挙ご紹介します。

近くて遠い国・韓国

フィギュアスケート対決は大注目

日本のアイドル浅田真央と韓国の至宝キムヨナ。二人のライバル対決は「日本」と「韓国」だからこそ、余計に炎上。当人たちは気の毒なほどでした。

サッカーでも負けられない相手

サッカーは特に国民的感情が出てしまうスポーツだそう。日本に負けると韓国では大バッシングにさらされてしまうほど。

スポーツでも政治でも、とにかく負けられない相手で、それは日本も韓国も一緒。とくに韓国では「韓国が勝つ」よりも「日本が負ける」方が良いという人が多いとか・・・。国と国では、なかなか問題もなくならない関係ですね。

【熱愛は無理?】韓国の男性と女性の特徴

韓国人男性は情熱的

韓国の男性は、愛情表現が豊かで「会いたい」「愛してる」なんて表現も、サラっと言えます。韓国にはカップルのための記念日がたくさんあり、その都度男性がサプライズを考えて彼女を喜ばせてくれるそう。熱愛カップルにすぐなれそうですね。

韓国人男性は男尊女卑?

熱愛中は優しい韓国人男性ですが、結婚するとガラリと変わり態度が豹変する人が多いとか。これは韓国はまだ男性社会の考え方が残っているため。熱愛中からは想像もできません。

こう書くと、韓国人男性は卑怯のような感じですが、「女性を守るもの」として熱愛中は守り、「女性は男を支えるもの」として結婚後は亭主関白になることは、韓国では一般的なもの。それを理解して交際しないと驚いてしまうわけです。

韓国人女性は美意識が高い

韓国人女性は普段から美意識が高く、美しくなるためなら整形は当然という考え方。これが熱愛中の彼氏がいようものなら、美意識はもっと強くなるのでしょう。

韓国人女性は感情豊か

韓国人女性は良い意味でも悪い意味でも感情の表現の仕方がストレートです。思ったことははっきりと言う人がほとんど。怒らせてしまうと収集がつかなくなってしまうことも。熱愛中の喜怒哀楽もはげしそうですね。

とにかく表現方法がストレートなのは男性も女性も同じ。表現方法が曖昧な日本人からすると、最初はやはり戸惑いますね。でも熱愛中も結婚後も韓国人女性は、「男を立てるのが当たり前」なので、かなり尽くしてくれるそうですよ。

【日本×韓国】熱愛報道

水原希子×G-DRAGON

韓国でも有名な熱愛カップルだったようです。堂々とした交流で熱愛を隠すこともなく交際していたようですが、どうやら今は破局した模様。

小松菜奈×G-DRAGON

こちらもG-DRAGONさんですが、どうでしょうか・・・。小松菜奈さん、水原希子さんに雰囲気が似ていませんか?熱愛相手が似ているのは、好みが一貫しているのでしょうか。

あびる優×ジェジュン

あびる優さんはモテるイメージですが、韓国人男性までも熱愛の噂があったんですね!お相手はジェジュンさん。あびる優さんは現在は日本人男性と結婚されています。

笛木優子×チャン・ウヒョク

H.O.T.出身のチャン・ウヒョクと笛木優子の数年間のわたる熱愛情報が韓国メディアに取り上げられました。笛木優子さんは韓国でも活躍されましたので、韓国人男性との熱愛も不思議ではありませんね。

加瀬亮×チョン・ウンチェ

映画で共演した二人。フライデーによりスクープされましたが、チョン・ウンチェさんは韓国メディアにも「絶対熱愛はありません」と完全否定。

GACKT×ICONIQ

在日韓国人のICONIQさん。熱愛報道直後にはGACKTさんが「交際は順調?」という記者の問いに、「今度ベッドの中で聞いてみます。」と答えたんだとか!そしてGACKTさんは離婚歴がありますが、お相手は韓国人女性。韓国人女性の方が合うのでしょうか。

藤井美菜×イホンギ

「私たち結婚しました 世界版」で共演した藤井美菜さんとイホンギさん。親交があるのは間違いないでしょうが、熱愛までなのか真偽不明です。

全体的に韓国人男性と日本人女性の熱愛カップルが多めな印象。「強さ」にこだわる韓国人男性と「控えめ」な日本人女性は意外に相性がいいのかもしれません。

【日本×韓国】熱愛報道後の結婚

SHIHO×秋山成勲

かねてから熱愛のうわさがあった、総合格闘家の秋山成勲とモデルのSHIHOが2008年3月に結婚。娘のサランちゃんは韓国でも人気でCMにも登場。SHIHOは韓国人男性の理想の妻なんだとか。

阿部美穂子×チェ・ソンヨン

2003年にサッカー韓国代表の崔成勇(チェ・ソンヨン)さん(38)と結婚したタレント阿部美穂子。NHKのハングル講座の韓国ロケの共演で知り合ったのがきっかけで、交際に発展し、熱愛の噂もあった。現在は2児のママ。

関根麻里×K

韓国の兵役などで、日本と韓国の遠距離恋愛中も途切れることなく交際。熱愛の噂が6年間も続いたが、そののち結婚。現在はKさんも日本で活動をし、日本を拠点にされています。

松本人志×伊原凛さん

大御所でもある松本人志さん、熱愛の噂は度々ありましたが、ついに結婚!お相手は在日韓国人女性の伊原凛さん。お天気キャスターとしても活躍されていました。こちらの熱愛報道は全くなく、ノーマークのまま結婚へ!

高嶋政伸×美元

母親が韓国人である美元さん。高嶋政伸さんと熱愛どころか超スピード結婚を発表。しかし芸能史に残る泥沼離婚劇となってしまいました。

ミムラ×金聖響

在日韓国人3世で、クラシック音楽の指揮者をされている金聖響さんと熱愛後結婚。しかし結果的に離婚してしまいました。

熱愛後、結婚までたどり着くのも、韓国人男性と日本人女性も多いですね。日本と韓国の国際結婚は文化も何もかも違うなか、大変だとは思いますが、夫婦で乗り越えられています。

日本と韓国の熱愛は意外に多かった!

日本と韓国は分かり合えるはず

いかがでしたか?意外に多い日本と韓国の熱愛を一挙ご紹介しました。政治やスポーツでは敵対心をむき出しにしてしまう両国。しかし隣国と言うこともあって、文化交流や国際結婚は根強くありますね。お互いに良いところがありますから、分かり合えると良いですね。