大人気アイドルakb48の順位とは?過去の選抜総選挙からみてみよう♪

大人気アイドルakb48は、新曲が出るたびにいつも華やかな衣装に華麗なダンスで私たちを魅了します。akb48は選抜総選挙で順位をつけられ、それがその1年の彼女たちのステータスになります。彼女たちにとって順位とは何なのか、1年ごとの選抜総選挙を振り返ります。

akb48とは?

akb48とは、秋元康総合プロデュースの大人気女性アイドルグループです。

「会いに行けるアイドル」をコンセプトにしており、秋葉原にある専用の劇場で公演を行っています。

akb48の選抜総選挙

akb48は2009年から毎年、シングル選抜総選挙を行っています。

そこでファンによる投票が行われ、メンバーに順位がつけられます。

akb48の順位って?

シングル選抜総選挙でつけられた順位により、次に出すakb48のシングルで歌うメンバーと立ち位置が決まります。

また、その順位がメンバーの1年間のステータスになります。

akb48の第1回〜第7回選抜総選挙の順位とシングル曲

第1回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 前田敦子
初めてのシングル選抜総選挙で見事1位に輝いたのが、あっちゃんこと前田敦子でした。

第1回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 大島優子
初めてのシングル選抜総選挙で見事2位に輝いたのが、ゆうここと大島優子。ここから前田敦子と並ぶ人気となっていきます。

第1回シングル選抜総選挙の順位1位〜21位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「言い訳Maybe」です。akb48のイメージでもある制服の衣装でした。

第2回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 大島優子
前回2位だった大島優子が見事1位に輝きました。大島優子がセンターとなる曲はこのシングルが初めてです。

第2回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 前田敦子
前回1位だった前田敦子が大島優子と僅差で2位になってしまいました。しかし、獲得票数は前回の6倍以上となっています。

第2回シングル選抜総選挙の順位1位〜21位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「ヘビーローテーション」です。蜷川実花がPV監督を務め、可愛らしい華やかな映像となっています。

第3回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 前田敦子
前回2位になってしまった前田敦子が1位に返り咲きました。獲得票数もぐんと伸び、前回の4倍以上となりました。

第3回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 大島優子
前回1位だった大島優子が残念ながら2位に。獲得票数は前田敦子と同じく前回の約4倍となりました。

第3回シングル選抜総選挙の順位1位〜21位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「フライングゲット」です。振り付けが大流行し、宴会や結婚式で踊る定番の曲になりました。

第4回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 大島優子
前回2位だった大島優子がまたまた1位に返り咲き。大島優子らしい元気いっぱいの曲となりました。

第4回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 渡辺麻友
前回5位だった渡辺麻友が一気に2位にランクインしました。渡辺麻友の最高順位を獲得しました。

第4回シングル選抜総選挙の順位1位〜16位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「ギンガムチェック」です。メンバーがいろんな衣装を着ているところがポイントですね。

第5回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 指原莉乃
前回4位だった指原莉乃が、大島優子や渡辺麻友を抑えて堂々の1位に輝きました。

第5回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 大島優子
前回1位だった大島優子が2位にダウン。しかし、獲得票数は増加。これが大島優子の長い戦いの最後となりました。

第5回シングル選抜総選挙の順位1位〜16位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「恋するフォーチュンクッキー」です。振り付けをパパイヤ鈴木がし、覚えやすい振り付けを真似をする人が急増しました。

第6回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 渡辺麻友
前回3位だった渡辺麻友が、ついに念願の1位に輝きました。曲も渡辺麻友らしい可愛らしいものとなっています。

第6回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 指原莉乃
前回1位だった指原莉乃が、残念ながら2位と順位を下げてしまいました。

第6回シングル選抜総選挙の順位1位〜16位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「心のプラカード」です。 渡辺麻友らしい可愛らしい曲調と振り付けとなっています。

第7回akb48シングル選抜総選挙の順位

1位 指原莉乃
前回2位だった指原莉乃が、見事1位に返り咲きました。シングル選抜総選挙の中で、過去最高の獲得票数を得ました。

第7回akb48シングル選抜総選挙の順位

2位 柏木由紀
柏木由紀は初の2位をランクイン。過去最高の順位となりました。

第7回シングル選抜総選挙の順1位〜16位に入ったメンバーで歌われたのが、akb48のシングル「ハロウィン・ナイト」です。 曲名にもあるハロウィンがテーマで、メンバーの可愛らしいコスプレが見られます♪

akb48の順位から見えるものとは・・・?

akb48の順位は、その1年間のメンバーの知名度が決まるだけでなく、プライドを賭けた戦いの場でもあります。

何より、どれだけのファンから愛されているのかが目に見えてわかる場です。

それゆえに彼女たちは努力を怠らず、結果輝き続けるアイドルになっているのではないでしょうか?