意外とみんな知らない!?「プレストパウダー」の正しい使い方♡

メイクの仕上げや、化粧直しに最適なプレストパウダー♡適度なカバー力でお肌をキレイに見せる事が出来るので、手放せないアイテムです!ただ…その使い方って意外とみんな自己流?!効果を最大に活かすためにプレストパウダーの”正しい使い方”をご紹介します♪

プレストパウダーってなに?

プレストパウダーは、プロの間では常識!

メークの仕上げに「プレストパウダー」を使うと、化粧崩れを防いだり、お肌を立体的にキレイに見せられたりと、そのメリットはたくさん!しかし、その使い方を間違えてしまうと、せっかくの良い効果が活かせません!!!

プレストパウダーは固形タイプのフェイスパウダー

フェイスパウダーには粉タイプと固形タイプがあります!固形タイプの事を”プレストパウダー”呼びます♪粉状のパウダーに圧力をかけて固めたものです!粉が飛んだりしないため、使いやすく持ち運びに優れています♡
ちなみに、粉タイプのものは”ルースパウダー”と呼びます!

プレストパウダーはメーク後の仕上げ

プレストパウダーとパウダーファンデーションは、見た目が似ています。しかし、油分の量と使う目的が異なります!!パウダーファンデーションはパフに取ると粉状ですが、プレストパウダーよりも油が多く、しっとりとした質感があります。
またパウダーファンデーションはベースメークが目的で、お肌を均一に整えるものですが、プレストパウダーは「メーク後の仕上げ」が目的のものです!

フェイスパウダーのメリット

リキッドファンデーションを使った際には、セットで使われる事が多いプレストパウダー!プロも欠かさず使うというくらい、実は重要な役割を果たしています!

プレストパウダーの効果は?!

● 皮脂や汗を吸収するので、化粧崩れを防ぐことができる!

● パウダーが光を拡散して、お肌を立体的に見せられます!

● にきびなどの赤みをカバーできます!

● アイカラーやチークに混ぜれば色の調整ができます!

何より、プレストパウダーの1番のメリットは、メークを長持ちさせること♡なんです!

メイク崩れの原因は、プレストパウダーの使い方にあった…

ファンデーションやアイシャドウがよれてしまったり、チークにムラができてしまったりするのは、プレストパウダーをしっかりつけていないことが原因です。プレストパウダーを丁寧につけてあげる事でメイク崩れは少なくなります。”使い方”って大事ですね♪

♡プレストパウダーの正しい使い方♡

プレストパウダーの使い方 [使うタイミング]

パウダーオンパウダーはNG?

プレストパウダーの使い方は大きく分けて3つです!
1,メイクの仕上げに!メイク崩れを防止させる
2,下地のあとに乗せてすっぴん風メイクに見せる
3,化粧直しに使う
パウダーファンデーションにプレストパウダーを乗せてしまうと、粉っぽい仕上がりになってしまうので、リキッドファンデーションで使うのがオススメ☆

プレストパウダーの使い方(パフ使用時)

マット感ならば『パフ』

プレストパウダーの基本の使い方は、まずパフでつけてから余分な粉をブラシで落とすのが基本です。フェイスブラシだけを使う方法もありますが、しっかりとパウダーを定着させマット感のある仕上がりにしたい場合は、パフがオススメです♪

☆ 使い方のコツ ②

プレストパウダーは、頬やおでこなどの広い面から顔全体にのせていきます!
内側から外側へ向かって、均等に♪こすりすぎないように注意しながら、表面だけを滑らせるように軽くつけるのがポイント!

フェイスパウダーの使い方

フェイスパウダー[プレストパウダー]の役割は、ファンデーションを固定させる事です!意外とその塗り方ってみなさん自己流だったりしませんか?!効果を最大限に発揮させるためにも正しい使い方マスターしましょう♪

プレストパウダーの使い方(パウダーブラシ使用時)

ナチュラルな透明感が欲しい人はブラシにおまかせ♪

プレストパウダーで透明感を出したい方はブラシがオススメです!肌に薄いベールをまとうことで、透けるような透明感を作ることができます♩

☆ 使い方のコツ ①

プレストパウダーの粉をブラシでとったら、ティッシュの上でくるくる動かしてなじませます!ブラシに均一に粉をつけることで、パフと同様にムラをなくして、厚すぎを防止します。手の甲でも構いません。

☆ 使い方のコツ ②

顔の中心から外側に向かってブラシをくるくる動かしながらつけます!ブラシの使い方がポイントです!!小鼻などの皮脂が出やすくヨレやすい部分にのせて、ヨレを防ごう。

☆ 使い方のコツ ③

毛穴が目立つところや、しっかりカバーしたいところにもプレストパウダーをのせていきます。
ブラシを内側から外側へ向かってのせていきましょう♪
パウダーをつけすぎたときは、何もついてない筆で外側へ向かってぼかしましょう!

パウダーブラシの使い方

ブラシでの付け方は、くるくる塗っていってください!!慣れてしまえば、一瞬でパウダーを乗せることができそうです♪細かい使い方は動画で確認を♪

使い方の注意点!

肌を傷めないため、化粧崩れを防止させるためにも、以下の事には注意してください!

① ファンデーションは塗り過ぎない

もしプレストパウダーを正しくつけていてもキレイに仕上がらない場合、ファンデーションや下地の量が多すぎることが考えられます!ファンデーションを塗った後に、一度スポンジで余分な油を吸い取りましょう。化粧直しの場合も、ティッシュで軽く皮脂を取ってからパウダーをのせるとヨレにくくなります♪

② パフ&ブラシはしっかり洗おう♪

メイク用品が汚いなんてダメですっ!
いくら使い方に注意していても、パフやブラシが汚れているとムラができたり、かすれたりしてキレイに仕上がりません!!
またバイ菌を顔に塗りつけているようなものなので、肌荒れやニキビの悪化にもつながります。
毎日使うアイテムは常にキレイな状態にしましょう♡

③ ブラシ・パフは自分の肌に合ったものを♡

プレストパウダーをつける際に肌がチクチク痛い場合は、パフやブラシの素材が合っていないせいです!付属のものが肌に合わない場合は別で購入しましょう♪無理してつけると肌を傷つけ炎症を起こしてしまいます。

④ 明るすぎる色を選ばない

肌が元々白い方は別ですが、それ以外の人は、明るい色を選んでしまうと顔だけが浮いてしまいます!使い方の前に、自分の肌の色に合ったものを選びましょう♪

人気のプレストパウダー

大人気!!!カネボウ『ミラノコレクション』

投資する価値充分とみんなが認めたプレストパウダーです!上品肌の立て役者です。
年に1度の限定発売ながら口コミで広がり、リピーターが続出しています。粒子が細かく、ふわっとヴェールを纏ったような肌に見えます。

「肌にのせるとさらさらの質感で、肌がふんわりとなめらかになったようで驚きました。お直しに使用してみるとポンポンと軽くのせるだけで、パッと明るさが復活! 人気の理由がわかりました」(37歳 女性)

出典:http://www.biteki.com

マキアージュ / スノービューティー II

メイクはもちろん、夜のスキンケアとしても使えます。使い方は人それぞれです♪
色のムラをなくし、ファンデーションとの統一感を出し自然な肌に!!美白有効成分が配合されているので、しみ、そばかすを防いでくれる効果もあります。

なんといってもメイクが崩れにくいのがお気に入りのポイントです。汗をかいてもティッシュオフするだけ。よれる事もないです。(38歳女性)

出典:https://www.shiseido.co.jp

エレガンス ラ プードル オートニュアンス

コンパクトで持ち運びしやすく使いやすいプレストパウダーです!シルクのように滑らかで、肌に明るさを透明感を与えてくれます。仕上げにとてもおすすめです。5色のパウダーも見た目が可愛いですよね♡

クレドポーボーテ レオスールデクラ

表情が動くたびに、流れるような美しい輝きが走り、くぎづけになります!光をデザインするイルミネイティングビーズが、ひとぬりで表情の1つひとつに新しい輝きを放ちます。デザインのケースはキラキラ光っていて宝石みたい♡持ち歩くのにテンションあがりますね!ラメがギラギラしてないので、お肌が光ってるように見えるプレストパウダーです♪

コスメデコルテ   AQ MW シークレット グロウ

肌そのもののキメが整ったかのような上質なツヤ感と、どの角度から 見ても美しい立体感を演出してくれるプレストパウダーです。 気になる小ジワを目立たなくし、つるんと輝く肌に仕上げます! 仕事に普段使いにと毎日使えます♪

プレストパウダーの使い方を覚えて理想のツヤ肌にっ♡

正しい使い方で美肌を目指しましょ

メイクの濃さに関わらず、誰でも1人1つは持っておきたいプレストパウダー♡
使い方はマスターできましたか?!正しい使い方でグンとキレイな肌へ生まれ変わりましょうっ♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ