水着の歴史と今年の流行、そして体型をカバーできる水着の種類とは?

もう水着は購入されましたか?水着にはたくさんの種類があって、迷ってしまいますよね。店舗にも水着がいっぱい置いてありますが、ネットでは更に多くの種類の水着を扱っています。ここでは水着の歴史から今年流行するデザイン、そして体型をカバーする水着をご紹介します。

【画像】夏到来!今年はどんな水着を着たい?

6月の末からぞくぞくと海水浴場の海開きが行われています。今年の夏は猛暑になりそうだと早くから言われており、水着の出番も多い夏となりそうです。もう水着は購入されましたか?まだの方はどうか参考にしてくださいね。

水着の歴史と種類、名前について

水着も時代とともに色々な種類の水着が出てきて今の水着があるのです。

そんな水着の歴史やデザインの変化を紹介していきます。

1800年代の水着は「ワンピース」

1800年代の水着は露出がとても少なく洋服に近い形でした。ワンピースのような形で下はカボチャパンツのような水着がトレンドでした。

1900年代の水着は「スクール水着」

1800年代よりも手足の露出が多少増え、ピチピチした水着が流行。1930年には、今で言う『スクール水着』のような水着が広がりました。

1960年代に「ビキニ」登場

1960年代にはビキニが登場!この頃には手足だけでなく、おへそ周りを露出する種類の水着が最大のオシャレでした。

1980年代に「ハイレグ」登場

水着の種類はどんどん増えていき、露出もどんどん増していきました。1980年代には、腰上まで露出するハイレグが出てきました。

1990年代現在の「ビキニ」に

さらに水着の種類はどんどん増えていき、1990年代ごろからは皆さんも知っている『ビキニ』の形までに進化したのです。

2000年頃「パレオ」登場

2000年頃からはボトムに布を巻くパレオが人気に。リゾートっぽいイメージがあり体型を隠せるので女性には人気がありますが、露出度が減るため男性人気はイマイチです。

2015年に流行った「バンドゥビキニ」

そして昨年2015年に流行った水着の種類はバンドゥのビキニでした。中でもフラワーやフリンジのデザインが大人気でした。

2016年に流行るのはどんな種類の水着?

オフショルダー

普通の洋服としても人気のオフショルダーが、水着でも注目されています。今年はレトロチックで露出控えめの水着がトレンドです。

ハイネックタイプ

セクシーさを強調しつつ、露出が抑えられる水着が今年の流行です。水着の生地が透けているものなどは更にセクシー度アップですね。

ハイウエスト

レトロな雰囲気がオシャレなハイウエストは今年も人気。脚長効果がありますが、お腹のぽっこりは目立つので、お腹に自信の無い方は避けたほうがいいかも。

カットアウト

水着の一部が切り抜かれたようにカットされたのが、カットアウト水着です。露出が多いけれど上品で、クール&セクシーな印象を与えてくれます。

レースアップ

女性らしさをアピールできる水着です。胸元がレースアップのデザインになっている水着などはセクシー度満点ですよ。

体型カバー効果のある水着の種類

水着を着て海に行きたい、でも体型が気になって着れない・・・などの悩みを解決する水着の種類をご紹介いたします。トレンドを取り入れつつ、体型をカバーできる水着は意外とたくさんありますよ。

タンキニ

全体の体型をカバーする水着、タンキニ。「タンクトップ」「ビキニ」が短縮されてできた造語です。こんなスポーティなタンキニもかわいいですね。

ビスチェタイプ

ワンピースよりもセパレートの方が、着用した際ウエストの1番細い部分が強調されます。そして引き締め色である黒と、少し派手めな柄でシャープな印象が作れます。

ホルターネック

肩幅の広さ、バストの小ささが気になる人はホルターネックという、首の後ろで結ぶ種類の水着をオススメします。

ワンピース

全体の体型をカバーして露出を控えめにしたい人は、ワンピースの種類の水着が最適です。露出範囲は服と大差がないため抵抗なく着ることができます。

パレオ

パレオはさまざまな巻き方があるので、隠したいところを重点的にカバーできます。特に下半身を隠したい人にはぴったりな水着です。

下記はパレオの巻き方を解説しているサイトです。参考にどうぞ。

一番男性ウケする水着の種類とは?

やっぱりビキニ!

男性に聞いた一番人気の水着は、無地のビキニでした。特に下はヒモ型が人気のようです。気になる男性と海に行く機会があったら、ビキニを検討してみては?

まとめ

いかがでしたか?水着の歴史や種類、今年のトレンド水着や体型カバー水着などをご紹介しました。

最近は写真のような男女ペアの水着も人気があるようです。街中ではちょっと照れてしまうペアルックも、ビーチならチャレンジできるのではないでしょうか?人気は高く、いろいろな種類やデザインがあります。素敵な水着を着て、楽しい夏の思い出をたくさん作ってくださいね。