2015/11/23 更新

2歳のイヤイヤ期!チャイルドシートを好きになる便利グッツを紹介!

2歳のイヤイヤ期がはじまるとなんでも嫌がりますよね!その中でも2歳のイヤイヤ期だからといってチャイルドシートは危険なので乗せないわけにはいきません!そこで2歳児がチャイルドシートを好きになってくれるようなおもちゃやチャイルドシートのグッツをご紹介します!

魔の2歳児!イヤイヤ期とは?

大好きな子供にこのように泣きわめかれるとママだって泣きたくなっちゃいますよね!
そもそも2歳のイヤイヤ期とはなぜ始まるのでしょうか?

今までは、ママからの発信(微笑みかけるなど)を受け取って、笑ったり、泣いたりしていた受動的な赤ちゃんから、自分を表現する事を能動的に行う「人」になるための時期です。ママとの意見のぶつかり合い(やりとり)をしながら、人にも同じ「気持ちがある」ことや、人の意見を聞く事、我慢する事、いたわる気持ちなどを学び、自分なりの自己主張の仕方を学んでいく、成長過程にとても重要な要素の入った時期なのです。

出典:http://www.babys-room.net

赤ちゃんから2歳ごろになると成長して自分を表現できるようになる事はとっても素晴らしい事ですが、ママにとっても子供にとってもお互い思いが通じずイライラしてしまいますよね!

そんな2歳児が嫌がると困るものの中にチャイルドシートがありますね!
実際に2歳でチャイルドシートを嫌がったお子さんのママの声を見て見ましょう!

2歳でチャイルドシートを嫌がった体験談

二歳になる前からチャイルドシートをイヤがるのは
相当なもので、今でも嫌がるときは
お菓子やキシリトールタブレットをあげて
乗せています

出典:http://women.benesse.ne.jp

仕方なく食べ物でつってチャイルドシートに乗せてしまう気持ちも分かります!
2歳児一度嫌になると言う事を聞いてくれず出かけるまでに何十分とかかってしまう事もあります!

二歳になる娘が全くベビーカーにもチャイルドシートにも乗るのを拒否してギャン泣きします。赤ちゃんからベビーカーに乗ってなくて、車は先週買って初めて乗ったので今からどうして良いか分かりません。工夫やアドバイスお願いします。

出典:http://iko-yo.net

赤ちゃんの時からではなく2歳からチャイルドシートに乗り始めて嫌がった場合余計に子供もママもどうしたらいいか分からないですよね!

2歳前位から始まった噂のイヤイヤ期。
最近の困りごとは、チャイルドシートに乗りたがらないこと(−_−;)

宥めて褒めて脅して叱って。毎日ほんとーに疲れる!帰りは何だかんだと言いながら付き合ってるけど、朝にこれをされるとイライライライラ‥‥ドカーン。・°°・(>_<)・°°・。

無理矢理チャイルドシートに乗せても。力が強いし、泣いて泣いてもー大変。
一度、もう間に合わなくて、チャイルドシートに乗せずに出発したら、案の定転けて、ぎゃん泣きしてからは、出発するよーと言ったら座ってくれるようになりました(´・_・`)でも、一つ間違ってたら泣くだけでは済まなかったわけで、大反省。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp

イヤイヤ期の2歳の嫌という気持ちを尊重してママの予定を優先する事もとても大事ですが、命には変えられません!
必ずチャイルドシートは着用しましょう!

チャイルドシートは締め付けが多く窮屈だし大人は乗っていないのになんで乗らなければいけないの?
自我が目覚め始めた2歳児にとって大人と違うという事に疑問を抱くのかもしれません!
でも、なぜ乗らなければいけないか説明してもイマイチ分かってくれない…
乗せないと危ないのは分かるけどどうして嫌がる2歳児を無理やりチャイルドシートに乗せなければいけないのでしょうか?

チャイルドシートの必要性

6歳未満の子どもが乗車中、チャイルドシートを着用せずに事故に遭うと、着用していた場合と比べて死亡率が約4倍にもなることが事故の統計から明らかになっています。

チャイルドシートを設置したり、お子さんをシートに乗せる手間は、ほんの少しの事です。

ご家族みんなで安心して車を使用するために、チャイルドシートを使用しましょう!

出典:http://oreroyale.sakura.ne.jp

死亡率が4倍だなんて恐ろしすぎますね!
もし、2歳児が嫌がるからといってチャイルドシートをせず車に乗せているとき事故にあい我が子に万が一の事があったら後悔してもしきれません!
抱っこすれば大丈夫だと思うママも居るかもしれませんが、事故の時の衝撃から人間の腕の力では残念ながら子供の命を守ることが出来ないのが事実です!

今年の3月に起きた事故は、不運すぎる結果となりました。おじいちゃん、おばあちゃんを含む家族5人が車に乗っていて、後部座席のチャイルドシートに乗せた赤ちゃんがぐずったため、母親がベルトを緩めたのです。その直後、まさに、緩めた瞬間、後続車が突っ込んで来ました。そして、赤ちゃんだけが車外放出となり、亡くなったのでした。母親がベルトを緩めるまでの経緯はニュースでは伝えていませんし、詳細はわかりません。ジジババからの「チャイルドシートからおろして抱っこしてあげなさいよ」という言葉はなかったかもしれません。しかし、ベルトを緩めなければ赤ちゃんは死なずにすんだ・・・・でしょうね、おそらく。

 確率からすればこんな不運は何万分の一かもしれない。でも、事故はこうして起きているのです。

出典:http://www.asahi.com

自分は安全運転していてもいつどこから車が突っ込んで来るか分かりません!
この事故は赤ちゃんでしたが、2歳児でも嫌がるからといって絶対にチャイルドシートからおろさないで下さい!

大切な子供の命を守るチャイルドシート
イヤイヤ期の2歳児がそんなチャイルドシートが大好きになってくれるようなおもちゃをご紹介します!

2歳児がチャイルドシートを好きになるハンドルおもちゃ

アンパンマン おでかけメロディハンドル

子供が大好き!アンパンマンのハンドルです!
音も鳴るのでアンパンマンのおもちゃで遊べる楽しみから2歳児もチャイルドシートに乗ってくれるかも?

NHK「いないいないばあっ!」 ワンワンのはじめてのハンドル

2歳児が大好き!いないいないばあっ!のワンワンのハンドルです!
ボタンを押すとテーマソングが流れたりクラクションを押すと音が鳴るので2歳児も運転するために喜んでチャイルドシートに座ってくれるかも?

【マストロジェッペット(日本製)】キッズハンドル/GUIDO(グイード)

ハンドルを回すことで気の部品がぶつかってカタカタと音が鳴ります!
ハンドルの動かし方によって音のなり方が変わるので2歳児も夢中で運転手ごっこを楽しんでチャイルドシートに座ってくれるかも?

ハンドルのおもちゃがあると一緒に運転している気分になれてチャイルドシートが特別な運転席に早変わり!
イヤイヤ期の2歳児も一緒に運転できると嬉しくてチャイルドシートに乗ってくれるのではないでしょうか?
でも、おもちゃがひとつだとすぐに飽きてしまうという事もありますね!
そこで沢山おもちゃを車内に収納できるドライブポケットをご紹介します!

おもちゃを沢山収納するためのドライブポケット

かわいいドット柄でオシャレですね!
おもちゃだけでなく、マグなども入るので2歳児が飽きてしまった時おもちゃを取り換えたりのどが乾いたらお茶を飲ませたりが手早く出来るのでチャイルドシートで飽きずに過ごせます!

GoGo Mantle おでかけポケット    

小分けのポケットがついているので、おもちゃだけでなくちょっとしたおやつも収納できるのが便利ですね!
2歳児がチャイルドシートを好きになるようにお気に入りのおもちゃや絵本を入れておきましょう!

おもちゃや絵本で遊ぶために机があればもっと遊びやすいと思いませんか?
チャイルドシートに簡単に取り付け可能な机もあるんです!

絵本やおもちゃで遊びやすくなる!チャイルドシートトレー

固定用バンドでチャイルドシートはもちろん!色々なところに取り付けが可能です!
サイドにポケットもついているのでおもちゃやペンなども収納可能です!
チャイルドシートに乗っていてお絵かきまでできちゃうなんて2歳児も飽きずに過ごせますね!

柄のバリエーションが豊富なので2歳児も自分で選んだ柄のトレーなら喜んで使ってくれますね!
ベルトの調節も可能なので成長に合わせて使う事も可能です!
事故の時もけがしないようやわらかい素材で作られているので安心ですね!

こんな便利なトレーがあるとは知りませんでした!
いつも絵本を読むときやおもちゃで遊ぶ時とても手が疲れてしまいそうだったのでこのトレーがあれば2歳児も快適ですね!

まとめ

チャイルドシートの必要性や、イヤイヤ期の2歳児がチャイルドシートを好きになってくれるようなグッツをご紹介しました!
チャイルドシートは命を守るためにも絶対必要なものです!
ご紹介したグッツで少しでもイヤイヤいう事なく2歳児がチャイルドシートを楽しんで乗ってくれると良いですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

『コラム』のまとめを探す