フライパンを上手に収納できないなら、キッチン用品を利用して収納!

皆さんは、フライパンをどのように収納していますか?最近は様々なキッチン用品が販売されており、それらを利用しながらオシャレに収納できるようです。またフライパンの収納の仕方によって、さらに!?使い勝手がよくなるようなので、紹介したいと思います。

フライパンを扉式のキッチンに収納!

扉式のキッチンにフライパンを使い勝手よく収納するには、どうしたらいいでしょうか?
フライパンラックを利用するとすっきりと収納できるそうです。
どのようなラックがあるのでしょうか?

シンク下を有効利用できるフライパンラックで収納!

傾斜された棚になっているため、フライパンが取り出しやすく、深いフライパンも収納できるそうです。
またフライパンを収納できるだけでなく、サイドにフライパンのふたも収納できるとのことです。
しかしラックによって、高さがあるためキッチンのシンク下の高さには気をつけてください。

ラックの高さが調節できるフライパンラックで収納!


組み立ても簡単、限られたスペースを有効に活用して、フライパンや鍋を収納できるそうです。
また、自宅のシンク下に合わせて、幅も調節できる上、棚板まで取り外し可能とのことです。

レールが付いてるスライド式のフライパンラックで収納!


スライド式なため、重い鍋からフライパンが楽に取り出し可能で、サイドにフライパンのふたも収納できるそうです。
お値段は少し高めとのことですが、とにかく使い勝手はいいと好評のようです。

ラックとなるパーツを100均で購入して、フライパンを収納!


100均でも様々なサイズがあるとのこと、自由に手軽に組み立ててフライパンや鍋を収納できるそうです。

フライパンを引き出し式のキッチンに収納!

引き出し式のキッチンにフライパンを使い勝手よく収納するには、どうしたらいいでしょうか?

伸縮できるフライパンラックで収納!


引き出し式のキッチンのサイズに合わせて、ラックは伸縮できるとの、また仕切りパーツも自由に変えられ大満足とのコメントがあります。
またフライパンだけでなく、鍋も横に収納でき、取り出しやすく便利だそうです。

フライパンの取っ手が上部になるフライパンスタンドで収納!


サイズの伸縮はできませんが、常にフライパンの取っ手が上部にあるので、取り出しが楽だそうです。

フライパンスタンドは取っ手が常に上部にあるため、さらに収納が可能!


上手にスペースを有効活用できるとのことです。

100均の書類ケースを利用して、フライパンを収納!


フライパンのふたも書類ケースに収納すれば、すっきりと収納できるようです。

オシャレにフライパンを収納!

レストランみたいにオシャレにフライパンを壁に掛けたり、吊るして収納するのはどうでしょうか?

毎日使うというフライパンを壁に掛けて収納!


同色のフライパンを壁に掛けるなど、統一するとすっきりとオシャレに見えるようです。
そして、フライパンを壁に掛けると乾きも速く便利とのこと、使う頻度が少ないフライパンや鍋はシンク下に収納するといいそうです。

壁にフライパンを掛けても落ちない強力吸盤フックがおススメ!

重いフライパンは、強力なフックでなければ簡単に壁から落ちてしまいます。

その点、重いフライパンをかけても落ちないと評判のマジックロックのフックは、ドイツ製で凹凸のある壁やエンボス加工にも使えるとのことです。

たくさんのフライパンを吊るしてオシャレに収納!


網ラックを壁に固定して、S字フックでフライパンや鍋を吊るしてオシャレに収納することもできるそうです。

有孔ボードを利用して、オシャレにフライパンを収納!


等間隔に穴が空いている有孔ボードを壁に設置して、フックを好きなところにつけてフライパンや鍋、その他のキッチングッズをオシャレに掛けて収納することができるそうです。

キッチンに合わせて有孔ボードのカラーもいろいろとあり、とても便利と好評です!

フライパンが壁にくっついて収納!?

なぜ、フライパンや鍋が壁にくっついているの!?


強力なマグネットボードだそうです!

キッチンにあふれているフライパンや鍋、ナイフなどを磁石の力でことごとく壁に貼り付けちゃう、その名も「マグネットウォール」!!

出典:http://youpouch.com

海外の収納方法は、大胆!?

この商品を紹介している海外サイト「inthralld」で画像を見ると……なんと15個もの鍋・フライパンが壁にくっついてるーーーーっ! しかも、ル・クルーゼみたいなうんと重そうな鍋もあるし。この磁石の強度、いったいどうなってるのー!?

出典:http://youpouch.com

こんなにたくさんのフライパンや鍋がくっついてもずり落ちてこないのはスゴイ!?

「マグネットウォール」を紹介している動画です!

面白いくらい!?簡単にくっつくマグネットウォールの凄さをご覧ください!

最新!?立ててフライパンを収納!

立てたままフライパンが収納できると評判の「フライパンステーション」!

フライパンステーションとは、どんなグッズなのでしょうか?

本体は、表面に溝が付いたトレイ。
溝には、フライパンのフチを引っ掛けるための出っ張りがついていて、この溝にフライパンを立てて収納する。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp

本体には4つのフライパンとフライパン用のフタ1つを収納できる。
溝にフライパンがうまくはまらないときや、滑ってしまった時用に、滑り止め用のシート2枚も付属する。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp

立ててフライパンが収納ができるため、簡単に取り出せて便利だそうです。

フライパンステーションは、キッチンのどこに設置しても便利にフライパンを収納!


扉式のキッチンでも、引き出し式のキッチンでも場所をとらずに設置できるとのことです。

最近のキッチン用品は、どんどん便利に機能よくなってもいるようですね。
ただフライパンや鍋を重ねて収納するのではなく、キッチン用品を利用することによって簡単にフライパンを収納することができ、出し入れも楽になって使えるようになるようです。
また100均のキッチングッズを利用したり、キッチングッズとは関係ない書類ケースを利用してもお手軽にフライパンやふたを収納することもできるようです。
一度、キッチンを見直してみるものいいかもしれません。
毎日のお料理が楽しくなるかもしれませんよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ