レゴの世界は無限大☆レゴで作った世界遺産展が凄すぎる!!

子供から大人まで魅了するブロック玩具「レゴ」。現在、レゴブロックで作った世界遺産展が行われており、“スゴイ”と話題になっています。世界遺産といえば壮大なイメージがありますが、その世界観をレゴでどうやって表現しているのか?レゴの世界遺産展の作品を紹介します。

世界遺産だって作れちゃうレゴの工場見学がすごい!?

レゴ(LEGO)

デンマークの玩具メーカー・LEGO社が製造・販売する、ブロック玩具。1934年、「よく遊べ」を意味するデンマーク語"Leg Godt"から社名をLEGOとし、「子どもには最高のものを与えよう」という企業理念のもと、紆余曲折を経て、2014年上期の業績で玩具世界一となった。

毎年190億個のブロックが製造されているレゴ工場。
ちょっと気になる禁断の工場見学の様子をどうぞ!!

倉庫と成型ルーム
取材班が最初に見たのはメインの倉庫で、その長さは1kmにも及びます。倉庫内部には、粒状のプラスチック材料の貯蔵庫があり、ここで24時間当たり60トン分の原料を処理してるんです。この倉庫のタワーが何個もあって、迷路みたいなチューブのラビリンスで成型マシンに繋がってます。ずっと粉末ミックスが管を通過する轟音が鳴りっぱなし。

出典:http://www.gizmodo.jp

レゴ工場見学①

成型マシン
マシンの生産量は1時間当たり200万個以上。絶え間なくカラー箱に大量に収まっていきます。辺りを見回しても人影はまばら。ズラーッとエンドレスに続く通路のひとつに女性が一人いて、何台かの大きな「QT」のサインが付いた成型マシンを見張ってる程度です。品質テスト担当の人で、こうして製造が完璧に進んでることを確認してるんですねー。

出典:http://www.gizmodo.jp

レゴ工場見学②

在庫を安置する大聖堂、装飾、梱包
拾った箱はベルトコンベアーに載せます。ベルトの先には保管庫の大聖堂があって、そこで待ち構えるクレーン専用の巨体ロボが箱を天まで持ち上げ、ズラーッと果てしなく並ぶ箱の行列に並べていきます。レゴ工場には、こうした在庫保管用の大聖堂が4つあるんですけど、中は無人。メインフレームが常に中に何が入ってるか把握しており、ボックスを取り出して装飾・梱包に送るようクレーン専用ロボに指令を出してるんです。装飾・梱包で、レゴもいよいよ最終形に。

出典:http://www.gizmodo.jp

レゴ工場見学③

レゴの工場の中は、ロボットの世界ですね。
ほぼ無人というのには驚きました☆

それでは、レゴで作られた世界遺産を見ていきましょう!

レゴの世界遺産展とは??


日本を巡回し、ワールドツアーも開催しているPIECE OF PEACE『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展とは、どんなイベントなのでしょうか?

「PIECE OF PEACE『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展」は、地球のたからものである世界遺産を世界中で愛されている玩具「レゴ®ブロック」で作ったチャリティーアート展です。こどもから大人まで幅広い世代の人々に、楽しみながら世界遺産の大切さを感じてもらい、ユネスコの世界遺産活動を応援する目的で2003年東京を皮切りに日本全国を巡回、2013年からはワールドツアーとして香港、台湾でも開催。これまで延べ280万人もの人々が来場した人気の展示会です。

出典:http://www.nmhc.jp

280万人もの来場者!すごい人気!!
確かにレゴ×世界遺産というだけで、見たくなりますよね。


そしてそして気になる、どんな世界遺産がラインアップされているのでしょうか??

[ヨーロッパ]
◎英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)/ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会 ◎ギリシャ共和国/アテネのアクロポリス ◎フランス共和国/モン-サン-ミシェルとその湾 ◎フランス共和国/パリのセーヌ河岸(レゴ®ブロック作品:エッフェル塔)◎イタリア共和国/ピサのドゥオモ広場(レゴ®ブロック作品:ピサの斜塔)◎イタリア共和国及びバチカン市国/ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(レゴ®ブロック作品:コロッセオ)◎デンマーク王国/ロスキレ大聖堂 ◎ドイツ連邦共和国/ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 ◎トルコ共和国/イスタンブール歴史地域(レゴ®ブロック作品:スルタンアフメット・モスク)◎スペイン/アントニ・ガウディの作品群(レゴ®ブロック作品:サグラダファミリア)◎ロシア/モスクワのクレムリンと赤の広場(レゴ®ブロック作品:聖ヴァシーリー聖堂)◎ハンガリー/ドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダベスト(レゴ®ブロック作品:ブダ城 )◎オーストリア共和国/ウィーン歴史地区(レゴ®ブロック作品:シュテファン大聖堂)◎オランダ王国/キンデルダイク‐エルスハウトの風車群

[北米・中米]
◎アメリカ合衆国/自由の女神像 ◎メキシコ合衆国/古都グアナフアトとその銀鉱群

[南米]
◎チリ共和国/ラパ・ヌイ国立公園(レゴ®ブロック作品:モアイ像)◎ペルー共和国/マチュ・ピチュの歴史保護区 ◎ブラジル連邦共和国/ブラジリア(レゴ®ブロック作品:ブラジリア大聖堂)◎ベネズエラ・ボリバル共和国/コロとその港

[アフリカ]
◎エジプト・アラブ共和国/メンフィスとその墓地遺跡‐ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯 ◎エジプト・アラブ共和国/アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群(レゴ®ブロック作品:アブ・シンベル)

[オセアニア]
◎オーストラリア連邦/シドニー・オペラハウス

[アジア]
◎インド/タージ・マハル ◎カンボジア王国/アンコール ◎大韓民国/華城(レゴ®ブロック作品:長安門)◎中華人民共和国/万里の長城 ◎中華人民共和国/四川ジャイアントパンダ保護区群 ◎日本国/厳島神社 ◎日本国/古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市)(レゴ®ブロック作品:金閣寺)◎日本国/白川郷・五箇山の合掌造り集落 ◎日本国/日光の社寺(レゴ®ブロック作品:日光東照宮 陽明門)◎日本国/姫路城 ◎日本国/平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(レゴ®ブロック作品:中尊寺 金色堂/毛越寺 浄土庭園)◎日本国/法隆寺地域の仏教建造物 ◎日本国/琉球王国のグスク及び関連遺産群(レ®ゴブロック作品:首里城)◎日本国/富士山-信仰の対象と芸術の源泉 ◎ネパール連邦民主共和国/カトマンズの谷(レゴ®ブロック作品:スワヤンブナート寺院)◎ベトナム社会主義共和国/フエの建造物群

◎レゴ®ブロックで作った地球

出典:http://www.pofp.jp

世界27ヵ国の世界遺産40作品☆
世界遺産展を見て廻るだけで、小旅行した気分に浸れそうです。
楽しそう♪

日本が世界に誇る!レゴで作られた日本の世界遺産

富士山

富士山(ふじさん、英語:Mount Fuji)は、静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と、山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)に跨る活火山である。標高3,776 m、日本最高峰(剣ヶ峰)の独立峰で、その優美な風貌は日本国外でも日本の象徴として広く知られている。2013年6月22日には関連する文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録された。(参照:Wikipedia)

日光の社寺

日光の社寺(にっこうのしゃじ)は、栃木県日光市にある寺社などから構成されるユネスコの世界遺産である。日光山内(にっこうさんない)、二社一寺(にしゃいちじ)とも称される。(参照:Wikipedia)

姫路城

姫路城(ひめじじょう)は、播磨国飾東郡姫路(兵庫県姫路市)にあった日本の城。別名を白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)という。江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、建築物は国宝や重要文化財、城跡は国の特別史跡に指定されている。この他に、ユネスコの世界遺産に登録や、日本100名城などに選定されている。「美しさ日本一」という人もいる。(参照:Wikipedia)

厳島神社

厳島神社(いつくしまじんじゃ、正式表記:嚴島神社)は、広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社。式内社(名神大社)、安芸国一宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」。古くは「伊都岐島神社」とも記された。全国に約500社ある厳島神社の総本社である。ユネスコの世界文化遺産に「厳島神社」として登録されている。(参照:Wikipedia)

金閣寺

鹿苑寺(ろくおんじ)は、京都市北区にある臨済宗相国寺派の寺。建物の内外に金箔を貼った3層の楼閣建築である舎利殿は金閣(きんかく)、舎利殿を含めた寺院全体は金閣寺(きんかくじ)として知られる。相国寺の山外塔頭寺院である。舎利殿は室町時代前期の北山文化を代表する建築であったが、昭和25年(1950年)に放火により焼失し、昭和30年(1955年)に再建された。平成6年(1994年)にユネスコの世界遺産(文化遺産)「古都京都の文化財」の構成資産に登録されている。(参照:Wikipedia)

軍艦島

軍艦島(ぐんかんじま)は、その歴史や外観が軍艦と関係する島の通称。端島 (長崎県) - 長崎県長崎市の島で、かつて炭鉱としてにぎわった。1974年に無人島となり廃墟化しているが、2015年7月に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の一つとして世界文化遺産に登録された。(参照:Wikipedia)

法隆寺

法隆寺(ほうりゅうじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町にある寺院。聖徳宗の総本山である。法隆寺は7世紀に創建され、古代寺院の姿を現在に伝える仏教施設であり、聖徳太子ゆかりの寺院である。境内の広さは約18万7千平方メートルで、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群である。法隆寺の建築物群は法起寺と共に、1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。(参照:Wikipedia)

首里城

首里城(しゅりじょう、スイグスク)は、琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城(グスク)であった。戦前は正殿などが国宝であったが、1945年の沖縄戦と戦後の琉球大学建設により完全に破壊され、わずかに城壁や建物の基礎などの一部が残っている。2000年12月、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されたが、登録は「首里城跡(しゅりじょうあと)」であり、復元された建物や城壁は世界遺産ではない。(参照:Wikipedia)

白川郷

白川郷(しらかわごう)は、岐阜県内の庄川流域の呼称である。大野郡白川村と高山市荘川町(旧荘川村)および高山市清見町(旧清見村)の一部に相当し、白川村を「下白川郷」、他を「上白川郷」と呼ぶ。今日では白川村のみを指すことが多い。白川郷の荻町地区は合掌造りの集落で知られる。独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区として選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。(参照:Wikipedia)

中尊寺金色堂

中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)は、岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂である。

平泉(ひらいずみ)は、岩手県南西部にある古くからの地名であり、現在の平泉町の中心部にあたる。この地域一帯には、平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が多く残り、そのうち5件が「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」の名で、2011年6月26日にユネスコの世界遺産リストに登録された。(参照:Wikipedia)

本当にレゴで作られているの!?と疑いたくなるような精巧さ。
素晴らしい芸術作品です。

迫力満点!!レゴで作った海外の世界遺産

アクロポリス

アテナイのアクロポリスは世界でもっともよく知られているアクロポリスである。 ギリシャには多数のアクロポリスがあるが、アテナイのアクロポリスは一般的に「アクロポリス」で通じる点に意義がある。2007年3月26日、アクロポリスは正式にヨーロッパの文化遺産リストに卓越した遺産として発表された。このアクロポリスはアテネの海抜150 m (490 ft)の平らな岩の上に立っており、3ヘクタールの面積がある。 最初のアテナイの王ケクロプスにちなんだCecropiaという名でも知られていた。(参照:Wikipedia)

ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会

ウェストミンスター宮殿(ウェストミンスターきゅうでん、英語:Palace of Westminster)は、イギリスのロンドン中心部、テムズ川河畔に存在する宮殿。併設されている時計塔(ビッグ・ベン)と共にロンドンを代表する景色として挙げられる。所在地はロンドンのミルバンク。(参照:Wikipedia)

モン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)は、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島であり、同名の修道院がある。モン・サン=ミシェルは「聖ミカエルの山」の意で、旧約聖書にその名が記される大天使・ミカエルのフランス語読みに由来する。行政上はル・モン=サン=ミシェルというコミューンを形成する。カトリックの巡礼地のひとつであり「西洋の驚異」と称され、1979年「モン・サン=ミシェルとその湾」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、1994年10月にはラムサール条約登録地となった。(参照:Wikipedia)

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア(カタルーニャ語: Sagrada Família)は、カタロニアの建築家アントニ・ガウディの未完作品である。バルセロナ市のシンボルであるこの建物は、綿密に構成された象徴詩的なシンボロジーと共に、パラボリックな(放物線状の)構造のアーチや、鐘楼に据えられた自然主義と抽象主義の混在する彫刻などで、大胆な建築様式を誇っている。生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなどであるが、これらは2005年にユネスコの世界遺産に登録された。(参照:Wikipedia)

ピサの斜塔

ピサの斜塔(ピサのしゃとう、イタリア語: Torre di Pisa)は、イタリアのピサ市にあるピサ大聖堂の鐘楼であり、世界遺産「ピサのドゥオモ広場」を構成する観光スポットである。高さは地上55.86m、階段は296段あり、重量は14,453t、地盤にかかる平均応力は50.7tf/m2と見積もられている。(参照:Wikipedia)

聖ヴァシーリー大聖堂

1551年から1560年にかけて、イヴァン4世(雷帝)が、カザン・ハーンを捕虜とし勝利したことを記念して建立した。ロシアの聖堂でもっとも美しい建物のひとつと言われる。1990年にユネスコの世界遺産に登録された。(参照:Wikipedia)

自由の女神像

自由の女神像(じゆうのめがみぞう、英: Statue of Liberty、仏: Statue de la Liberté)は、アメリカ合衆国のニューヨーク港内、リバティ島にある像である。自由の女神像はアメリカ合衆国の独立100周年を記念して、独立運動を支援したフランス人の募金によって贈呈され、1886年に完成した。アメリカ合衆国の自由と民主主義の象徴であるとともに、19世紀以来絶えることなく世界各地からやってくる移民にとって新天地の象徴ともなっている。1984年にはユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。(参照:Wikipedia)

タージ・マハル

タージ・マハル(ヒンディー語: ताज महल, ウルドゥー語: تاج محل‎, 英語: Taj Mahal)は、インド北部アーグラにある、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。インド・イスラーム文化の代表的建築である。1983年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、2007年に新・世界七不思議に選出された。(参照:Wikipedia)

アンコール遺跡

アンコール遺跡(アンコールいせき、Angkor)は、カンボジアの北西部、トンレサップ湖北岸のシェムリアップの北側にあったクメール王朝時代の遺跡群である。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。(参照:Wikipedia)

シドニー・オペラハウス

シドニー・オペラハウス(Sydney Opera House)は、オーストラリア・シドニーにある20世紀を代表する近代建築物であり、世界的に有名な歌劇場・コンサートホール・劇場でもある。完成後はシドニーのみならずオーストラリアのシンボルとしても親しまれ、また世界で最も建造年代が新しい世界遺産にもなる。(参照:Wikipedia)

スケールが大きい!!
もう凄いという言葉しか出てこないくらい感動します。

レゴで表現された世界遺産は必見!!


レゴで作った世界遺産展の作品はいかがでしたか?残念ながら全ての世界遺産は紹介できていませんが、どの作品も息を飲むような大作ばかりで、美しいですよね。来場者の声を聞いていると、厳島神社に心を奪われた方が多いようです。まだレゴで作った世界遺産展を見られていない方は、ぜひ会場に足を運んでみてください!

レゴで作った世界遺産展は、現在8月31日まで長崎歴史文化博物館で開催されています。
その後、東京で開催予定です。

■ 開催日:9月19日(土)~10月18日(日)
■ 会場:吉祥寺パルコ 7F特設会場 & 館内展示スペース

■ 時間:10:00~21:00
■入場無料
※「レゴ®ブロック」で作った世界遺産モデルを中心としたセレクト展示となります。

出典:http://www.pofp.jp