里田まいが取得した資格とは?!その資格を活かした料理が凄すぎる!

元カントリー娘。で、おバカタレントとしても活躍していた里田まいさん。そんな里田まいさん、田中将大選手との結婚後に資格を取得し、さらにその資格を生かして日々作っている手料理が凄すぎると話題になっています!里田まいさんが取得した資格やエピソードをご紹介します!

資格を取得した里田まいのプロフィール

里田まい

生年月日:1984年3月29日(31歳)
出身地:北海道札幌市
ジャンル:J-POP
職業:タレント、歌手
活動期間:2002年 -
事務所:アップフロントプロモーション
(2002年 - 2013年)
アップフロントクリエイト
(2013年 - )

カントリー娘。の追加オーディションに合格し、高校卒業直前となる2002年1月に加入。
デビュー後数年間は北海道河西郡中札内村に所在する花畑牧場で農業・酪農業をしながら芸能活動をしていたが、2006年7月に初出演したクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』にてその珍解答が注目されブレイク。同番組の常連出演者のスザンヌ、木下優樹菜と「Pabo」を結成し、リーダーを務めた。
結婚後、主婦業を優先するため表立った芸能活動はセーブしている。

里田まいが取得した資格とは何?そして取得した理由とは?!

2012年3月に田中将大さんと結婚した里田まいさん

楽天・田中将大投手(23)とタレントの里田まい(27)が26日、結婚することを発表した。多忙を極める2人が2年以上の交際を経てゴールインする。里田の所属事務所によると、婚姻届の提出は3月下旬頃を予定しており、挙式・披露宴は未定。

出典:http://www.sponichi.co.jp

この度私は、東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手と結婚することを、皆様にご報告させて頂きます。

二人で話し合い、彼のシーズン開幕前までに入籍する予定です。

彼とは、番組の共演がきっかけで知り合い、約二年間の交際を経て結婚に至りました。

これからは、彼との生活を最優先に考え、いつも頑張っている彼をサポートしていくつもりです。

その中であくまで支障のない範囲ではありますが、私もお仕事を続けて行きたいと思っています。

出典:http://blog.livedoor.jp

結婚報告の際の、里田まいさんのコメントです。

 交際を始めたころから、彼女の優しさを身に染みて感じ、安心してプレーを続けることができました。昨シーズン、数々の賞をいただくことができたのも、日ごろから彼女に温かく見守ってもらい、支えられてきたからこそ得られたものです。

 もちろん、まだまだ満足するつもりはありません。これから、プロ野球選手として、そして男として大きくなりたいと思っています。そんな成長していく姿を、彼女に一番近くで見守ってもらいたいと心から思い、結婚を決意いたしました。一番大切な彼女が安心して笑顔で過ごせるよう、どんどん活躍していきたいと思っています。

出典:http://beauty.oricon.co.jp

結婚報告の際の、田中将大選手のコメントです。

里田まいさんと結婚した田中将大選手のプロフィール

生年月日: 1988年11月1日(26歳)
身長:約188cm
出身地: 兵庫県伊丹市

駒大苫小牧高校に進学後は本格的に投手に専念するようになり、2年夏の第87回全国高等学校野球選手権大会では主戦投手として57年ぶり史上6校目の大会2連覇に貢献。
2006年9月25日の高校生ドラフト会議において、北海道日本ハムファイターズ、オリックス・バファローズ、横浜ベイスターズ、東北楽天ゴールデンイーグルスから1巡目指名を受け、抽選の結果楽天が交渉権を獲得。
2008年、北京オリンピック野球日本代表に選出。本大会では3試合7イニングを無失点に抑えた。
2009年 WBC日本代表に最年少で選ばれる。先発ではなく中継ぎでの起用が中心だったが役割を果たし、連覇に貢献。
現在は、MLBのニューヨーク・ヤンキースに所属している。

2012年、里田まいさんはジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得

こちらが、その資格を取得した際の証明書です!
スポーツ選手の奥様など、この資格を取得されている方々が多いようです。


「夫のためにできることはぜんぶしたい」と仰っていた里田まいさん。味だけでなく、栄養面もしっかり管理するために、「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格を取得したそうです!夫・田中将大選手を全面的にサポートし支えているんですね。理想的な奥様です!

結婚されてからは、「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格を取得したり献身的に夫である田中選手を支えていらっしゃいます。

出典:http://re-colle.com

アスリートが食事で失敗しないための、必要なスキルを身につける資格です。いわば「スポーツのための食事学」といえるでしょう。目的別・年齢別・タイミング別に食事を設計することができ、具体的には次のようなノウハウを身につけることができます。

出典:http://biz-journal.jp

「里田さんはいつも教室のいちばん前の席でノートにメモを取って、熱心に受講されていました。普通の人なら“こんなことを聞いたら恥ずかしいかな”と思うような基本的なことも“すみません、教えてください”って積極的に質問しに来る、素直なかたでした」

出典:http://www.news-postseven.com

その資格を活かした里田まいの料理が凄すぎると話題!

里田まいさんの料理の腕前は以前からネットで話題になっています!いったい、どんなお料理を作られているのでしょう?!里田まいさんの手料理をご紹介します!

「里田さんは今でこそプロ顔負けの腕ですが、昔はお米の研ぎ方すら知らないほどの料理オンチだったんです。でも、マー君との交際をきっかけに料理教室に複数掛け持ちで通い始めて…。最初は砂糖と塩を間違えたり、包丁で手を切ったり、およそ考えられるありとあらゆる失敗を繰り返したそうですけど(笑い)、“彼の食事は私が支えなきゃ”って健気に頑張って、どんどんうまくなっていきました」(前出・里田の知人)

出典:http://www.news-postseven.com

どうやら、結婚前は料理をあまりする機会もなく、苦手だったそうです。そんな里田まいさんが熱心に勉強して資格を取得し、その資格勉強で学んだ知識を日々取り入れて旦那さんを支えているんですね。
相当努力されたと思います!

里田まいの料理は体に良いとされる一汁三菜どころか一汁六菜。六菜とは六品のおかずをつけるというものです。しかし六品も朝から作ることは困難かと思われるので、副菜を一気に作って作り置きすることをおすすめします。毎朝副菜を変えるのは至難の技ですね。

出典:https://locari.jp

その資格を生かして作られた朝食

この日の里田まいさんが作った朝食は、大根・筍・人参の煮物、焼き鮭、ひじき納豆、タコとワカメの酢の物、キムチ、野菜サラダ、胚芽米、シメジとワカメのお味噌汁です!朝からボリュームたっぷりですね!資格取得のための勉強の際には、食べ合わせなども配慮しているそう!

山本ゆりさんの料理本に掲載されていたクロックマダムを作ったそう!里田まいさんは、普段の朝食は和を基本にされているそうですが、たまにはこんなオシャレな朝食も素敵ですね♪そして野菜も忘れずに添えていらっしゃいます。

その資格を生かして作られた昼食

里田まいさんは、昼食は軽めに済ますことが多いのでしょうか。ご飯が進みそうなステーキ丼です!ズッキーニなど付け合せの野菜も忘れず添えるところが、さすがですね♪

里田まいさん手作りの茄子とベーコンのトマトクリームパスタです!トマトソースに、少しだけ生クリームを入れて、まろやかに仕上げたそうです。

その資格を生かして作られた夕食

この日の夕食は、蓮根挟み焼き、紅鮭としめじのホイル焼き、ブロッコリーと海老と卵のサラダ、シラスとレタスと人参とお豆のサラダ、小松菜と油揚げの煮浸し、タコとワカメの酢の物、アサリのお味噌汁、玄米+白米、胡瓜の浅漬けという豪華な献立!野菜たっぷり、たんぱく質も豊富です!

河豚の唐揚げ、鶏胸肉といんげんの胡麻和え、茄子のピリ辛炒め、タコとワカメの酢の物、野菜サラダ、時鮭のアラ汁、白米+玄米、長芋とろろ、パイナップルの献立。彩りもよく、栄養バランスもバッチリ☆素材だけでなく、味付けもバリエーション豊かです。資格取得後も日々勉強されているのでしょうね。

こうして、太りやすい体質のマー君のために炭水化物を抑え、揚げ物を油を使わずにオーブンで焼いたり、彼が苦手な野菜は細かく刻んでハンバーグに混ぜる、といった細やかなアレンジができるまでになった。今も彼女が持ち歩くピンクの料理ノートには「筋肉をつける食材」「疲労回復の食材」など、栄養素の役割やレシピが事細かにびっしりと書き込まれているという。

出典:http://www.news-postseven.com

毎日、料理に二時間かけるという里田まいさん。また、食べる時間やその日の体調まで考慮し、本格的な栄養管理をされているようです。資格勉強で養った知識がフル活用されています。
1汁6菜を毎日作り続けるには、相当な量のレパートリーが必要そうですよね。
アメリカでもそのような生活を続けていらっしゃるのは本当に素晴らしいです☆

里田まいさんの資格を生かした手料理について、田中将大さんは?

里田まいさんと田中将大投手。本当に仲睦まじい、理想のご夫婦です!ご主人は、里田まいさんの資格を生かした手料理について、どう思われているのでしょう??

こうした里田さんの内助の功には、マー君も「いろいろ考えて作ってもらって、本当に何でもおいしい。料理の腕はうまいなと思います」とインタビューでにっこり。

出典:http://www.j-cast.com

田中将大選手も「食生活が日本のときと変わらなかったのは本当に大きい。妻のおかげで勝つことが出来ている」とコメントしています。

出典:http://momogirl.jp

里田まいさんの資格を生かした手料理について世間の反応は?

ブログでは度々、その日作った食事をアップされている里田まいさん。資格もばっちり生かされていますね。
世間では、里田まいさんに対してどのように思われているのでしょう?

「里田まいってテレビでずにきちんとプロ野球選手の嫁やってんだな」

出典:http://www.j-cast.com

「里田はそんな料理できなかっただろ。なのに結婚して料理スクール通ったりしてみるみる腕をあげたわけで、自分のために努力してくれたなんて男冥利に尽きる」

出典:http://www.j-cast.com

すげーな。レシピ本のお手本写真レベルじゃないか」

出典:http://www.j-cast.com

やはり、里田まいさんの料理の腕前に対し美味しそうと絶賛する声が多かったです!
料理ほぼ未経験の状態から資格を取得し、これほどの腕前に上達するのは、相当な努力もあったでしょうね。
男女ともに、理想的な奥さんと評判でした!
そして、さらにその資格を生かして料理本を出して欲しいとの声も多かったです!たしかに、写真を見ていると、レシピも知りたくなってきますね♪

今後も、里田まいさんの資格を生かした手料理に期待!!

最近は表立った芸能活動を控え、主婦業に専念されている里田まいさん。陰で夫を日々支え、食事や生活全面をサポートし尽くしておられるようです。不定期にアップされるブログでは、その資格を生かした栄養バランスばっちりの美味しそうな食事や、日々の生活のことなどが書かれており、一生懸命さが伝わってきます。

今後の里田まいさんの活躍にも注目しています!