引越し物無し生活でわかった!【部屋の中のいらない物】BEST3

筆者が引越しで、気づいた! 【部屋の中のいらないもの】BEST3

KAREN読者のみなさんは、片付け、好きですか片付け嫌いな子の中には、なかなか物を捨てられずにいる子も、けっこう多いかもしれませんね。

筆者もかつては、物を捨てられない性格でしたが「引越し」のため、一時期、必要最低限の物で生活を余儀なくされたとき、本当に必要なものとそうでないものがわかるように!

今回は、そんな筆者が実感した【部屋の中のいらないもの】を筆者の体験談と共にお伝えしていきます!

絶対もう読み返さないよね……。 第3位 積み重なった本!

本は、捨てにくいからたまっちゃう!

第3位は、本。本って「また読み返すかも」と思うと、なかなか捨てられないですよね。筆者の部屋にも、引越しをする前までは、捨てられない本が大量に放置してありました。

でも引越し直後、多くの本は、しばらくの間ダンボールに入れて生活することになったんです。そうして過ごしているうちに、筆者は「今読みたい本だけが目の前にあったほう心地いいかも」と思うように。結局、その後、半分以上の本を手放すことにしました。

捨てた代わりにコレを買ったよ♡ 【今本当に読みたい1冊】

持っていた大部分の本を手放すことにした筆者。その代わり、"今本当に読みたい本"だけを数冊、手元に置くように。

結果、必要な情報だけをすぐに取り込めるようになって、前よりも読書が楽しくなりました♪

何種類持ってるの? 第2位 美容・コスメグッズの山

コスメは、ついつい衝動買いしがち!

第2位は、コスメや美容グッズです。コスメって、新作が出るとついつい衝動買いして、ためこんでしまいがちですよね。筆者も、以前は何種類もコスメや美容グッズを、持て余していました。

しかし引越し前後、筆者は必要最低限だけのコスメで生活することに。そうして数日過ごしたところ、「こっちの方が快適かもっ」と、"コスメの持ちすぎ"を自覚。使わないものは、思い切って処分することにしました。

捨てた代わりにコレを買ったよ♡ 【ちょっと高級な美容アイテム】

いらないものを整理した後は、コスメの衝動買いが激減。浮いたお金で、ちょっと高級な美容グッズを買うこともできるようになって、気分もお肌も上々♡

たくさん安いコスメを持つより、本当に必要なものに投資した方が、何倍もいいことが分かりました。

いつか着るかも……は絶対着ない。 第1位 ためこんでた服!服!服!

服は、もったいなくって捨てられないっ!

第1位は、服。服って「まだ着られるかも」と思うと、なかなかもったいなくって捨てられないですよね。

筆者もかなり多くの服をためこんでいましたが、引越し前後は、とりあえず3パターン分だけの服で生活することに。そうしていたところ、逆に少ない服を活かそうと、小物にも気を配るようになり、周りからも服を褒められることが増えていきました。

そんなこともあって、やっぱろ服も少ない方が快適だと気づいた筆者。結局、服も大幅に断捨離をします。

捨てた代わりにコレを買ったよ♡ 【洋服メンテナンス品】

服を減らしてからは、1つ1つの服を大切にするようになった筆者。徐々に、洋服ブラシなど、服のメンテナンス品にもお金をかけるようになっていき、お気に入りの服を長持ちさせられるようになりました♪

少ない方が大事にできる♡ 【いらないもの】は断捨離してみて!

【部屋の中のいらないもの】は、いかかでしたか?

筆者は、物が少なくなると、その分、生活の質がグッと高まるような気がしています。

みなさんも、必要ないかも?と思うものがあったら、ぜひ断捨離にチャレンジしてみてください♡