簡単なのに超可愛い!セルフアレンジは【たまねぎ風】丸みヘア♡

結んで引っ張るだけ! 簡単にできちゃうお洒落アレンジを紹介♡

ヘアアレンジって、気づいたらいつも同じになっていませんか?ポニーテールして、くるりんぱして……と、マンネリアレンジに悩んでいる貴女に!

今日は、とっておきの『たまねぎ風』ヘアアレンジを紹介しちゃいます♡誰でも簡単にできるので、是非挑戦してみてくださいね。

『たまねぎ風』アレンジって、どんなもの?

結んだ先の毛を引き出して、 髪をタマネギのような形にしたアレンジ♡

『たまねぎ風』のヘアアレンジとは、その名の通り髪の毛をたまねぎのように丸く引っぱり出した状態のことをいいます!

ミディアムでもロングでもできちゃうヘアアレンジなので、是非チャレンジしてみてくださいね。

超簡単! 『たまねぎ風』ヘアアレンジのやり方♡

一番ベーシックな たまねぎ風ヘアアレンジがこちら♡

まずは一番簡単な方法をご紹介します。

①生え際から後頭部にかけて、軽くウェーブをつける。
②低めの位置でポニーテールをして、結んだ髪を使って結び目を隠す。
③一定間隔で「結ぶ」→「引き出す」→「結び目を隠す」を繰り返す。

アレンジ方法はたったこれだけ♡とっても簡単ですよね!簡単だけど、ばっちりお洒落に見えちゃいますよ♪

ヘアアイロンで作る波ウェーブのやり方は、 こちらをチェック♡

結び目を上手に隠せない!という人に♡ 【髪の毛で上手に隠す方法2選】

①アメピンを使ったやり方

アメピンを使った方法は、簡単かつとっても綺麗に見えるのでオススメです♡

①結んだ毛束を少しとって、結び目に巻き付ける。
②巻き付けた毛の毛先をアメピンで挟んで、結び目に差し込む。
③毛先が目立たなくなるまで差し込めば完成♪

不器用さんにおすすめ♡ ②スティックピンを使ったやり方!

不器用さんは、専用の道具に頼るのが一番!

100均などでも販売している【ヘアアレンジスティック】を使えば、簡単に結び目を隠せちゃいますよ♪

「ラフ感が出せない!」とお困りの方に♡ 【オススメ100均アイテム】

ダイソー「ざっくり手ぐしコーム」

またまた100均アイテムが大活躍♡最初のポニーテールで、せっかく波ウェーブを作ったのに、上手くラフ感を出せないという人にお勧めなのが、「ざっくり手ぐしコーム」!

髪にあてて、隙間の部分の髪を引き出すと、簡単にラフな印象が作れちゃいますよ♪

『たまねぎ風』ヘアアレンジの応用編♡

ポニーテールに 【三つ編み】を巻き込むアレンジ!

「ただポニーテールするだけじゃ物足りない!」という人は、ポニーテールする前に、両サイドの毛束を残しておきます。

低めの位置でポニーテールをしたら、両サイドの毛を三つ編みして、結び目付近に巻き付ければ◎ワンランク上のたまねぎヘアを楽しめちゃいますよ♪

結び目にリボンを巻き付けるアレンジ!

たまねぎヘアの結び目にリボンを巻き付ければ、とってもガーリーなスタイルに大変身。

周りからも注目されちゃいますよ♡

ベレー帽やキャスケットとの相性も抜群♡

たまねぎ風ヘアアレンジは、帽子との相性も抜群です♡

下ろした髪に帽子を被るのももちろん可愛いのですが、ヘアアレンジをした帽子ヘアは、かなり上級者に見えますよ♪

インスタでも人気の『たまねぎ風』ヘアアレンジで、憧れのお洒落女子を目指そ♡

『たまねぎ風』ヘアアレンジは、誰でも簡単に挑戦できて、とってもお洒落に見える万能アレンジです。

アレンジがマンネリ化してしまった人は、『たまねぎ』を意識して、ワンランク上のオシャレ女子を目指してみませんか♡