おっとり美人は実践してる!毎日をHAPPYにするイライラ対処術♡

イライラスイッチを上手にOFFする方法!

生活の中で、小さなことに「イラっ」としてしまう瞬間ってありますよね。本当に些細なことなのに、なぜか気になって仕方なかったり……。

今回は、そんなときに心を上手に鎮める方法を教えちゃいます!「負」の感情をコントロールして、幸せな毎日を送りましょう♪

1. イラっとしたら、"6秒待つ"

一般的に怒りの感情のピークは、6秒と言われています。例えば、「道で、人と肩がぶつかった」などの反射的にイラっとしてしまう時は、ぶつかった瞬間から6秒数えましょう。

指を使ったり、頭の中で何かを想像したりしながら、意識的に数えるのがオススメです。6秒堪えれば、自然と怒りの感情がクールダウンしますよ♪

2. 怒りの感情を「生実況」する

これは筆者も実際に使ってる便利な方法です!自分の怒りの感情を、心の中で生実況するんです♪例えば、「欲しい商品が売り切れてた」などでイラッとした時は、

「◯時◯分、私は欲しい商品を探しにきました。しかし、見つけられない!売ってない!なんということでしょう……」アホらしいと思った貴女、試しにやってみてください♪

3. 魔法の言葉を決めよう♡

イラッとしてしまった時、必ず言い聞かせる"魔法の言葉"を持ちましょう。人は、思い込みと繰り返し行動で錯覚を起こします。

「大丈夫!」「ま、いっか」などの言葉を言い聞かせて怒りを鎮めていけば、それが癖になって上手に怒りを鎮められるようになりますよ♪

4. 相手の感情を察して、余裕を見せる!

例えば、「些細なことで怒られた」「理不尽なことを言われた」などの人と接する中で起こったイライラは、"心の余裕"で乗り切りましょう。

「きっとこの人、最近嫌なことでもあってピリピリしてるんだろう」「寝不足かな?」など、相手の状況を察することで心に余裕がでてきますよ♪

5. 筆者のオススメは、《鏡を見る》こと!

筆者がイラっとしたときによくやるのは、《鏡》を見つめること。自分の顔を静かに見つめることで、なんだか冷静になれちゃうんです。

根拠はありませんが、筆者は悲しいときもこれをします!鏡を見つめながら泣いたりします。すると、なぜか心が軽くなってくるんですよ♪

感情を上手にコントロールして、毎日をHAPPYにしちゃおう♡

イラっとした感情を鎮めるのは、意外と簡単なんです。自分の心をコントロールすることで、周囲の人にも優しくなれちゃいますよ♪

毎日HAPPYに過ごせるように、ぜひぜひ試してみてくださいね。