印象は髪で決まるから♡【色っぽヘア】の作り方永久保存版!

髪の毛だけで雰囲気は変えられる♡

女性らしい色っぽい雰囲気、一度は手に入れたいと思ったことがあるはず。だけど、「背もそんなにないし、顔も大人っぽいメイクが似合わないから……。」と、諦めてしまってはいませんか?

実はその悩み、「髪の毛」に一工夫するだけで解決できちゃいます♡今回は、いろんな方向からアプローチできる《色っぽヘアのフルコース》をお届け!

重要なのは束感!《オイル》で濡れ髪作戦♡

ふわふわとしたスタイリングよりも、「濡れ感」のあるスタイリングのほうが、色気が出ます♡オイルや、オイルワックスをつけることによって、髪にツヤと束感が出せます♪

全体にオイルをなじませてから髪を緩く巻くことで、きっといつもと印象をガラッと変えることができちゃいますよ♡

アレンジするときは《おくれ毛》を意識して♡

冬のニットに合わせたい、おだんごやポニーテールは、「おくれ毛」が有るか無いかでかなり印象が違うものになります!首元に少しかかる髪の毛が、色気を演出してくれますよ♡

このおくれ毛も、出し過ぎたり、長すぎると不自然になります。ゆるく巻いてあげたりオイルをつけて、ボリュームの調節をしてあげて♡

顔周りの髪の毛は少し短めにカット♡くるくるが良い♪

顔周りに髪の毛があるかないかで、かなり印象が変わるんです!顔周りの髪の毛を少し短くして、ふんわりと巻くことで、女っぽい雰囲気が一気にアップ♡

柔らかくかわいらしい印象もプラスすることができるので、横髪は、断然あったほうが良い◎

たっぷりレイヤーの入った髪の毛にカット♡

レイヤー、つまり段をたっぷり入れたヘアスタイルは、ワンカールでも、簡単に女っぽいモテヘアになることができるんです♡

くるんとゆるく巻けば、やり過ぎてない抜け感のあるヘアに!時間もかからずにスタイリングできちゃうから、ポイント高いですよね!

女っぽカラーなら《ラベンダーベージュ》がキテる♡

ダークトーンで断然オススメなのは、ラベンダーが強めのグレーや、ベージュアッシュ♡

大人っぽさの中に「透明感」を演出してくれるのは、やっぱりこのカラーなんです!

ベージュ系のカラーも可愛いですよね♪グレーよりも柔らかい印象になるのですが、ベージュとラベンダーの組み合わせも、透明感がとっても出てくれるので、スケスケのとっても素敵なカラーです♡

ゆるく巻いてあげるだけで、透明感が引き立ちますよ♪

髪の毛改革で《色っぽヘア》の出来上がり♡

実は、いろんな方法で色気を作り出すことはできるんです♡何か一つ取り入れるだけで、きっと色っぽヘアになれちゃいますよ!

髪の毛でかなりの印象が決まるからこそ、いつもの髪の毛メイクを改革して、なりたいイメージに近づきませんか♪