個性的なキャラが魅力♪<化物語>のあらすじや声優についてご紹介

今更だけど、アニメ『化物語』が見たい!でも先にあらすじや声優が知りたい!そんな忙しい方向けに、化物語のあらすじやアニメの声優について、ざっくりとご紹介します。さらに、各声優の代表作も教えちゃいますよ♪これを読めば、今日から物語シリーズ通になれるかも!?

化物語とは?

2006年11月には上巻、同年12月には下巻が発売された、作家・西尾維新さんの小説です。
続編は『傷物語』『偽物語上・下』とタイトルは変わりますが、総評して<物語シリーズ>と言われています。


西尾維新さんのデビュー作『クビキリサイクル(通称、戯言シリーズ)が完結した頃、西尾さんの『趣味』として制作されました。

2017年7月現在まで、23巻が発売されています。

<あらすじ>
阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった!?
大人気シリーズの第一作!『物語』はここから始まる!

出典:http://kodansha-box.jp

個性的なキャラクターが魅力

物語シリーズの魅力は、個性溢れるキャラクターたちです。

怪異に悩まされる少女たちと、それを救おうとする少年の話ですが、物語を読み進めていくうちに、怪異とは別のそれぞれの悩みが浮き彫りになっていきます。

優等生であっても、家庭の悩みがあったり、学校の人気者でも、解決できないこともある・・・誰もが抱える苦悩に、おもわず「分かる!」と思ってしまう内容です。

この作品では、ひとは誰しも必ず何かに悩んでいるという、当たり前のことを教えてくれます。


また、作者の西尾維新さんの趣味として描かれた作品なので、西尾ワールドがさく裂することでも人気が集まっています。

『言葉遣い』として名高い、西尾さんが織り成す物語は、本編そっちのけで雑談が永遠と紡がれたり、受け入れがたい現実を突然突き付けられたり、笑いあり涙ありの作品です。

2009年アニメ『化物語』がスタート

2009年7月、『西尾維新アニメプロジェクト』の第1弾として、テレビアニメが放送されました。
その後、2010年、2017年と続編が放送されています。


監督を務めた新房昭之監督は、独特な世界観の化物語をアニメ化するにあたり、大変な苦労があったことを、当時のインタビューで語っています。


アニメでは通常、人物の動きや背景などで場面を形作っていきますが、化物語の魅力は、特徴的な文章であることを新房監督は理解しており、その世界観を壊さないように、あえてアニメの中に文字を挿入しました。

また、アニメ化物語で度々登場する、あごを上げ挑発的に見下ろす様子・表情が話題となります。アニメ制作を担当していたシャフト制作にちなみ、『シャフト角度』として話題となりました。

化物語よりも前から、このシャフト角度は使用されていましたが、アニメ化物語が人気が出たことにより、より多くの人の目に触れることになりました。

現在では、新房監督の代名詞としても使われています。

アニメ主題歌が話題に

supercell『君の知らない物語』

アニメ第一弾のエンディングテーマに起用されたのが、音楽グループsupercellの『君の知らない物語』です。

同グループは、初音ミクの『メルト』を作詞・作曲したryoさんが手掛けています。
当時、ニコニコ動画『歌ってみた』動画で人気だったガゼル(supercellではnagi名義)をボーカルに迎え、話題となりました。


『君の知らない物語』は、ryoさん自身も物語シリーズを読んでおり、そのイメージからこの楽曲を制作したそうです。
シングルリリースから、10年近く経っていますが、現在でもカラオケの定番曲として親しまれています。

2016~2017年には、映画化も

傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉本予告

傷物語〈Ⅱ熱血篇〉本予告

傷物語〈Ⅲ冷血篇〉本予告

<あらすじ>
全てはここから始まる!
『化物語』前日譚! 全ての始まりは終業式の夜。
阿良々木暦と、美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハードアンダーブレードの出逢いから――。『化物語』前日譚!!

出典:http://bookclub.kodansha.co.jp

2016年から2017年にかけて、物語シリーズの続編『傷物語』の映画が3部作で公開されました。

小説『化物語』の前日談として、2008年5月に発売されました。
シリアス描写が多い物語であったため、映像化は難しいと言われていましたが、新房監督は果敢に挑みました。

アニメ『化物語』の主要キャラと声優をご紹介!

ここからは、アニメ『化物語』の主要キャラクターと、声を担当した声優陣のご紹介をします。

アニメ『化物語』キャラクター<阿良々木暦>

化物語の主人公です。
私立直江津高校に通う、ごく普通の落ちこぼれ生徒でしたが、2年生の春休みに吸血鬼に襲われてしまいます。
その後、人間に戻りますが、後遺症で吸血鬼並みの治癒スキルを持っています。


『人間強度が落ちる』と言って、友達は作らない主義を持つ、ひねくれ男子の一面もあります。

見境なく、人を助けようとする姿勢に、徐々に自分自身が追い込まれていく羽目になります。

阿良々木暦の声優<神谷浩史>

阿良々木暦の声優は、『神谷浩史』さんです。

代表作は『夏目友人帳』の主人公夏目貴志や、『進撃の巨人』のリヴァイなどです。
アニメ『化物語』の監督を務める新房昭之さんとは、『さよなら絶望先生』でも共演しています。

新房監督が、阿良々木暦の声優を探している時、神谷さんしかいないと打診をしたそうです。

アニメ『化物語』キャラクター<戦場ヶ原ひたぎ>

化物語第1話『ひたぎクラブ』に登場するメインヒロインです。
暦と同じクラスですが、周囲とは一切かかわらず、また学校を度々休むことから『深窓の令嬢』と異名を持ちます。

実は、かなりの毒舌で、ツンデレという一面もある可愛らしいキャラクターです。

戦場ヶ原ひたぎの声優<斎藤千和>

戦場ヶ原ひたぎの声優は、『斉藤千和』さんです。

代表作は『魔法少女まどか☆マギカ』の暁美ほむらや、『ぱにぽにだっしゅ!』のヒロインレベッカ宮本などがあります。

元々、声優を目指していなかった斉藤さんですが、母親が間違えて声優を紹介する雑誌を購入してきたことで、声優という仕事に興味を持ったそうです。

2013年7月に入籍を発表、2015年1月には女の子を出産しています。

アニメ『化物語』キャラクター<羽川翼>

委員長であり、学校一の頭脳を持っています。
吸血鬼騒動があった春休みに、主人公・暦を助けたことで、暦にとって頭が上がらない存在です。

血の繋がらない両親と暮らしていて、休日は図書館などで勉強をしています。

常に制服のため、私服を見ることはまれなキャラクターです。

羽川翼の声優<堀江由衣>

羽川翼の声優は、『堀江由衣』さんです。

代表作は『ひぐらしのなく頃に解』の羽入や、『魔法つかいプリキュア!』十六夜リコ(キュアマジカル)などがあります。

声優としての活動以外にも、音楽活動をしています。また、自身のラジオ番組などでは『ほっちゃん』『ゆいちゃん』という愛称で親しまれています。

10代の少女の声を担当するとが多く、また堀江さん自身も変わらない容姿のため『永遠の18歳』と称する人もいます。

アニメ『化物語』キャラクター<神原駿河>

化物語第3話『するがモンキー』より登場します。
バスケットボール部のキャプテンとして活躍しています。

ひたぎとは中学時代、陸上部に所属し『バルハラコンビ』と言われていました。ひたぎのことをとても慕っていましたが、高校に入ると、ひたぎが運動することを避けていることが気になっていました。


スカートの下にスパッツを履き、登下校は常に走っているという、元気はつらつな少女です。

神原駿河の声優<沢城みゆき>

神原駿河の声優は、沢城みゆきさんです。

代表作は、『ローゼンメイデン』の真紅や、『デュラララ!!』のセルティ・ストゥルルソンです。
2015年より『ルパン三世』に登場する、峰不二子の4代目の声優も担当しています。


少女から少年、妖艶な女性まで演じ分けられることから、声優自身が投票する『この声優が凄いランキング』では、堂々の1位を獲得したことがあります。
また、多くのバラエティ番組のナレーションも務めており、その活躍は多岐に渡ります。

アニメ『化物語』キャラクター<八九寺真宵>

化物語第2話『まよいマイマイ』に登場します。
暦の地元を、さまよっていたときに出会った小学生の女の子です。

ツインテールに大きなリュックサックが特徴的で、初めてあった頃は、暦に対して攻撃的でした。

真宵の悩み解決後、暦と街中で会うたびに、雑談を繰り広げる間柄となりました。

八九寺真宵の声優<加藤英美里>

八九寺真宵の声優は、『加藤英美里』さんです。

代表作は、『らき☆すた』柊かがみや、『魔法少女まどか☆マギカ』のマスコット・キュウべえなどがあります。


声優デビュー作は、2004年に放送していた『今日から㋮王』でしたが、まだまだ駆け出しだった加藤さんは、収録で何度もNGを出してしまい、居残りで収録をした苦い経験があります。
加藤さんは後のインタビューで「プロの声優の凄さを実感した出来事だった」と語っています。

アニメ『化物語』キャラクター<千石撫子>

化物語第4話『なでこスネイク』に登場します。

中学2年生の少女で、暦の妹・月火と小学校の同級生でした。その頃は、暦と撫子、月火の3人で遊んでいましたが、月火が私立中学校に進学したことにより、交流がなくなってしまいました。


怪異の専門家『忍野メメ』の頼み事で、暦が『北白蛇神社』へ赴いたとき、偶然に再会します。
極度の恥ずかしがり屋で、前髪を長く伸ばし、私服には必ず帽子を被っています。

千石撫子の声優<花澤香菜>

千石撫子の声優は、『花澤香菜』さんです。

代表作は『こばと。』の花戸小鳩や、『デュラララ!!』の園原杏里などがあります。


美しく澄んだ声が特徴で、可愛らしい10代の少女役が多いです。

しかし、役に入り込むために、ロングヘア―だった髪型を役柄に合わせてショートカットにするなど、声優としてのモチベーションを高めるための努力は惜しまないタイプの声優さんです。

アニメ『化物語』キャラクター<忍野忍>

最強の吸血鬼『キスショット・アセロラオリオン・ハードアンダーブレード』として、名を馳せていましたが、春休みの事件を機に、吸血鬼の力を失ってしまい少女の姿として生きています。

暦から数日に1度、血液をもらわないと生きられない体で、怪異の専門家『忍野メメ』と一緒に廃ビルに住んでいます。

忍野忍の声優<坂本真綾>

忍野忍(キスショット・アセロラオリオン・ハードアンダーブレード)の声優は、坂本真綾さんです。

代表作は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』真希波・マリ・イラストリアスや、『黒執事』シエル・ファントムファイヴなどがあります。

可愛らしい少女役が多かった坂本さんですが、近年では少年や高飛車な女性役など、活動の場を広げています。

また、歌手としても活動しており、2017年6月には世界遺産にも登録されている『厳島神社』でライブを行いました。

個性的なキャラと、豪華声優陣が魅力の化物語!

化物語には、ここで紹介した以外にも個性的なキャラクターが多く登場します。
さらに、ひたぎや駿河、撫子などを主人公にした作品もあり、彼女たちの悩みが明らかになっていきます。

現在も続編が刊行中の化物語、気になった方はぜひ、小説を読んでみてください。
また、アニメも見ると、より物語の内容を深く知ることができますよ!