筆者も「触れたい♡」を誘えた!とぅるっと弾む《極上ヘア》の作り方

肌寒さに年越しを感じるこの頃。これからの季節気になるのは、女子の大敵である‘‘乾燥’’。でも今年の冬こそは、カサカサ・ボサボサとは無縁のとぅるっとしたヘアが欲しいですよね!今回は、実際に筆者が試して見つけた《極上ヘア》の作り方をご紹介します♡

‘‘乾燥’’は女子の敵!とぅるっと弾む《極上ヘア》が欲しい♡

朝晩の肌寒さに、2017年の終わりを感じるこの頃。これからの季節女子たちが気になるのは、なんと言っても‘‘乾燥’’。

もちろんそれはお肌だけでなく、ヘアにも相当のダメージを与えますよね。

そこで今回は、実際に筆者が試して見つけた《極上ヘア》の作り方をご紹介します♡

①‘‘ブラッシング’’は毛先の絡まりから!

皆さんはシャンプーをする前に、しっかりブラッシングをしていますか?

ツヤツヤと輝く美髪を作るには、丁寧なブラッシングから。髪を洗う前にホコリを取り髪の絡まりをなくすことで、隅々まで洗うことができるのです。

ただ注意してほしいのが、髪を頭頂部から一気に梳かさないこと。絡まっている髪を強引に梳かそうとすると、ダメージを与えてしまいます。

毛先の絡まりをなくしてから全体をブラッシングしましょう♡

②半月に1度の‘‘はちみつパック’’で乾燥知らず

半月に1度はこのタイミングで、‘‘はちみつパック’’を行いましょう♡特にダメージが気になる人は週1でもOK。

湿らせた髪の毛を、半カップ程度のはちみつと少量のオリーブオイルでパックし、温めたタオルで巻いて20分放置するだけ。

定期的に行ううちに、乾燥知らずのしっとりヘアをGETできますよ♪

③シャンプーは優しく‘‘頭皮’’を洗う

次に、はちみつを溶かすように優しくシャンプーをします。

ここでポイントなのは、しっかり‘‘頭皮’’を洗うこと。たくさん泡が立つと「洗った」ような気になってしまいがち。

まずはシャンプーを手のひらで少し泡立てたら、指の腹で頭皮をマッサージするように洗いましょう♡すすぎ残しが無いように注意して♪

④‘‘トリートメントパック’’でサラッサラに♡

シャンプーをし終えたら、毛先を中心にトリートメントを塗布♡

ここで湯船に浸かりたいという人は、温めたタオルで髪をパックしておくと◎より成分が髪に浸透するので、びっくりするくらいサラッサラになっちゃいます!

シャンプー同様、しっかりすすぎましょうね。

⑤タオルの‘‘ゴシゴシ’’がダメージヘアを作る!

お風呂から上がった時、髪をゴシゴシ拭くのは絶対にNG。

水分を飛ばすように指先を使って頭皮を拭き、やわらかいタオルで挟むようにして毛先をポンポンッと叩きましょう♡

⑥乾かすのは絶対に‘‘上から’’♡

つやサラ髪を作る最大のポイント、それは‘‘上から’’乾かすこと。下から乾かしたほうが早く乾くような気もしますが、絡まりの原因になってしまうのです。

指の腹を細かく使って頭皮を乾かした後は、いったん乾かすのを止め、ヘアオイルを毛先を重点的に塗布しましょう。

そのあとも‘‘上から’’しっかり髪を乾かして完成です♡

パサつき無縁のヘアは‘‘オイル’’で作れる!

ジュレーム ファンタジスト

¥1,600(税抜)

筆者が最近ハマっている、ジュレームの新発売オイル。ふわっと広がるフルーティーな香りが女心をくすぐり、しっとりとしたオイルでさらりと軽やかにまとまる髪をGET♡

購入はこちら

《極上ヘア》で「触れたい♡」を誘っちゃおう!

筆者も毎日続けることで、「今までのゴワつきはなんだったの⁉」と思うほどのとぅるとぅるヘアを手に入れることができました♡

乾燥なんて気にならないくらいの潤った髪で、気になる彼の「触れたい♡」を誘っちゃいましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ