AKB48伝説の2人!前田敦子さん&大島優子さんの魅力は何だったのか?

現在のAKB48の土台を作り上げたと言っても過言ではないAKB48伝説の2人!前田敦子さん&大島優子さん。対照的と言われていた前田敦子さん&大島優子さんの魅力とは?前田敦子さん&大島優子さんのこれまでの経歴や気になる性格や趣味、ライフスタイルに迫ります♪

前田敦子についておさらい

前田 敦子(まえだ あつこ、1991年7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。
千葉県市川市行徳出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。

出典:https://ja.wikipedia.org

言わずと知れたAKB48の”絶対的センター”であった前田敦子さん。
アイドルファンでなくても、誰もが一度は前田敦子さんの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

生年月日 1991年7月10日(26歳)
出生地 日本の旗 日本・千葉県市川市行徳
身長 161 cm
血液型 A型
職業 女優、歌手
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2005年 -  
活動内容 2005年:AKB48
2007年:女優デビュー
2011年:ソロ歌手デビュー
2012年:AKB48卒業
事務所 太田プロダクション
公式サイト Atsuko Maeda Official Website
太田プロダクション 前田敦子
主な作品
映画
『あしたの私のつくり方』
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
『苦役列車』
『クロユリ団地』
『もらとりあむタマ子』
『イニシエーション・ラブ』
『シン・ゴジラ』
テレビドラマ
『マジすか学園』
『Q10』
『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』
『あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞』
『毒島ゆり子のせきらら日記』

出典:https://ja.wikipedia.org

AKB在籍時からドラマや映画に出演していた前田敦子さん。
AKB卒業後は、ますます幅広い作風のドラマや映画に出演し、活躍されています。

AKBの前田敦子さんといえば、重め黒髪ボブ!

前田敦子さんといえば、黒髪×重めボブ

前田敦子さんといえば、黒髪×重めボブがトレードマークでした。
美容院でも一時期、前田敦子さんと同じ髪型にして欲しい!というオーダーが多かったそうです。

前田敦子さんと高橋みなみさん

前田敦子さんと高橋みなみさんは、AKBの中でもとても仲が良かったことで有名です。
AKBの絶対的エースと総監督の2人だからこそ、分かり合えることも多かったのかもしれませんね。

編み込み×アップスタイルの前田敦子さん

トレードマークのボブを編み込み×アップスタイルにした前田敦子さん。
顔周りがすっきりとして、可愛らしいです。
ヘアアレンジのお手本にしたいですね♪

激レア!?前田敦子さんのツインテール

黒髪重めボブがトレードマークだった前田敦子さんのツインテール姿です。
前田敦子さんが女優となった今となっては、激レアショットかもしれません。
ツインテール姿もよく似合っていますね♪

役作りのためにショートカットにした前田敦子さん

前田敦子は、ドラマの役作りのために大胆にショートカットにしたこともありました。
仕事といえど、ショートカットにするのは勇気がいることですよね。
このエピソードからも前田敦子さんのストイックさが伝わってきます。

前田敦子さんといえば、常にマイペース

前田敦子さんといえば、マイペースなことで知られています。
マイペースさから無愛想と言われてしまうこともあったそうですが、忙しい生活、多くの人と接する目まぐるしい環境の中でマイペースさを失なわずにいられることは、一つの才能とも言えるのかもしれません。

周囲の人や環境に振り回されてしまいがちな人は、前田敦子さんのマイペースさをお手本に、少しくらい周囲から何か言われても、マイペースさを大切にしてみると楽になることがあるかもしれませんね。

たくさんの動物に囲まれて!?

前田敦子さんといえば、多数のペットを勝っていることでも知られています。現在も増え続けているのだとか!?

トイプードル&マルチーズのミックスのハニーちゃん、
ミニチュア・シュナウザーのソルトちゃん 、
トイプードルのココアちゃん、
ロングコートチワワのアロマちゃん、
スムースコートチワワのニケちゃん、
チャイニーズ・クレステッド・ドッグのカフちゃん、
チワワ&トイプードルのミックスのラピちゃん、
デグーのフランクちゃん、
モモンガのバブルちゃんとナッツちゃんなど、

現在も増え続けているとか。前田敦子さんにとってペット達は、忙しい日々の中でリラックスできる時間を共有できる大切な家族なのかもしれませんね。

大島優子についておさらい

大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。本名同じ。栃木県下都賀郡壬生町出身[3]。太田プロダクション所属。

出典:https://ja.wikipedia.org

大島優子さんといえば、AKB48で前田敦子さんと毎年1位と2位を争う実力の持ち主。
AKB加入前は、子役として活躍していたことでも知られています。

大島優子さんといえば、ヘビーローテーション!

大島優子さんといえば、AKBの大ヒット曲「ヘビーローテーション」のセンターをつとめたことで有名です。
誰もが一度は、カラオケで歌ったことがあるのではないでしょうか?

大島優子さんらしい元気な曲で、今でも大人から子どもまで大人気の曲です♪

いつも笑顔!大島優子さん

メンバーだけでなく、スタッフの人にもいつも笑顔で接していたという大島優子さん。
笑顔が素敵な人には、自然と人が近づいていきますよね。
大島優子さんの魅力の1つは、誰にでも向けられる笑顔だったようです♪

大島優子さんようにいつでも笑顔を絶やさずいれば、「類は友を呼ぶ」ということわざのように同じく笑顔の人が集まってくるのではないでしょうか。

大島優子さんの笑顔術、忙しい日常だからこそ真似していきたいですね♪

本名 大島 優子
生年月日 1988年10月17日(28歳)
出生地 栃木県下都賀郡壬生町
身長 152 cm[1][注 1]
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、バラエティ
活動期間 1996年 -
活動内容 元子役
元Doll's Voxメンバー
元AKB48メンバー(元チームK)
AKBアイドリング!!!
チームドラゴン from AKB48
Not yet
事務所 太田プロダクション
公式サイト 大島優子Official club site
太田プロダクション公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
『弁護士 一之瀬凛子』
『マジすか学園』
『銭の戦争』
『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』
映画
『ロマンス』
『闇金ウシジマくん』
『紙の月』

出典:https://ja.wikipedia.org

AKB加入前から芸能界で活動していた大島優子さんは、前田敦子さん同様にAKB在籍中からドラマなどに出演していました。

また、AKBグループの北原里英さん、指原莉乃さん、横山由依さんと4人組ユニット「Not yet」を結成し、CDを発売するなど多岐に渡り活動していました。

大島優子さんといえば、困り眉にえくぼ!

大島優子さんといえば困り眉&えくぼ!

大島優子さんのチャームポイントといえば困り眉とえくぼです♪
笑った時の困り眉とえくぼが可愛らしくて、メイクの参考にした人も多いのではないでしょうか。
大島優子さんはクウォーターの生まれだそうで、元々顔の作りが綺麗なことでも知られています。

大島優子さんと渡辺麻友さん

大島優子さんと渡辺麻友さんは、意外な組み合わせかもしれませんが、AKBの中でも仲が良かったそうです。
2人は"おしりシスターズ"というユニークなネーミングで、よく写真を一緒に撮っていました。

チームKのセンターだった大島優子さん

大島優子さんは、AKBの中ではチームKに所属していました。
チームKの特徴は、活発で元気な体育会系チーム。
そんなチームでセンターをつとめた大島優子さんからは、パワフルさを感じます♪

いつも全身全霊で努力を怠らない大島優子さん

ダンスの練習など、多忙な選抜メンバーであっても、後輩メンバーにも負けない練習量をこなしていたと言われている大島優子さん。
そんな大島優子さんのひたむきな姿は、後輩メンバーだけでなく、見ているファンの憧れでもありました。

クールなメイクも似合う大島優子さん

シングル曲「UZA」のMV撮影時の大島優子さん。
奇抜でクールなメイクも似合っています。
もちろんダンスのキレもAKBの中で、抜群と言われていました。

後輩メンバーからも慕われていた大島優子さん

大島優子さんは、元々の人当たりの良さから後輩メンバーから良い先輩、お姉さんとして慕われていました。
今でもAKBメンバーの中では、尊敬するメンバーとして大島優子さんの名前を挙げるメンバーが多いそうです。

表情豊かな大島優子さん

CM撮影時の大島優子さん。
大島優子さんといえば、表情豊かなことでも「面白い!」と人気がありました。
AKBに入る前から子役として活躍していた大島優子さんならではの特徴ともいえそうです♪

大島優子さんとウサギのヒップちゃん♡

大島優子さんはウサギを飼っていて、時々ブログにも登場していました。
写真からもとっても可愛がっている様子がうかがえます♡

大島優子さん×蜷川実花さんの写真集♪

大島優子さんはAKBの卒業時に写真集を出しました。
写真撮影を担当したのは、ヘビーローテションでMV監督を担当した写真家の蜷川実花さん。
大島優子さんの元気いっぱいな雰囲気と、蜷川実花さんのカラフルな作風がよく合っています♪

AKB在籍時から女優活動をしていた大島優子さん

大島優子さんはAKBでの活動と並行して、女優としても活動していました。
多忙な日々で一時期、ほんの数日で3キロも体重が落ちてしまったそうです。
多忙なスケジュールの中でもアイドルとしても、女優としても立派に活動する姿は憧れてしまいます。

AKB時代の前田敦子&大島優子

AKBを作り上げてきた前田敦子さんと大島優子さん

AKBの1期生の前田敦子さんと2期生の大島優子さん。
AKBがまだ今ほど有名でなかった頃から主要メンバーとして、AKBを引っ張ってきました。

前田敦子さん&大島優子さん、対照的な2人?

AKBの1位と2位の前田敦子さんと大島優子さん

AKB選抜総選挙では、毎年1位と2位を競い合っていた前田敦子さんと大島優子さん。
対照的な性格の2人は良きライバルとして、AKBの今後について話し合ったこともよくあったといいます。

前田敦子さんの性格は、「負けず嫌いで、人見知り」、長所と短所は「長所はマイペース。短所もマイペース」とのこと。

対する大島優子さんの性格は「サバサバしていて、ポジティブ」、長所と短所は「長所は、ポジティブなところ、短所は、好き嫌いがはっきりしているところ。限界を知らないところ」とのことです。

人見知りの前田敦子さんと、あまり人見知りせずサバサバとしている大島優子さんの対照的な性格が見て取れます。

舞台裏での前田敦子さんと大島優子さん

AKB在籍時は1位と2位を競い合う間柄であったことから、比較されることが多かった前田敦子さんと大島優子さんですが、舞台裏では満面の笑顔でした♪
常にAKBのトップメンバーだった2人だからこそ分かり合えることも多かったようです。

浴衣姿の前田敦子さん×大島優子さん

自然な笑顔が素敵な前田敦子さんと大島優子さん。
浴衣姿がよく似合っています♪

趣味も対照的!?

前田敦子さんの趣味は「映画を観ること」で、一時期は1日に5本も観ていたこともあるとか!
対する大島優子さんの趣味は「趣味は、スノーボード、乗馬など」だそうで、前田敦子さんがインドア派だとしたら、大島優子さんはアウトドア派ともいえそうです。

2人とも性格も趣味も対照的なところがあり、それが2人の個性をより際立たせて見せていたのかもしれませんね。

現在の前田敦子と大島優子は?

AKB卒業後もメンバーと交流のある大島優子さん

大島優子さんはAKB卒業後も、AKBメンバーの小嶋陽菜さんや峯岸みなみさん達とも交流があり、卒業後のメンバーとの交流が気がかりだったファンを安心させてくれました♪

前田敦子さんときゃりーぱみゅぱみゅさんのツーショット!

前田敦子さんはAKB在籍時から、ソロ歌手としても活動していました。
きゃりーぱみゅぱみゅさんとの珍しいツーショット写真がアップされた時は、誰もが驚きました。

前田敦子さんとペコちゃん♡

前田敦子さんとペコちゃんのツーショットです。どことなくトレロな雰囲気がオシャレで可愛いです♪
前田敦子さんは、CMでも活躍中です!

前田敦子さん&大島優子さん、2人の夢は"女優"

女優として活躍中の前田敦子さん

前田敦子さんはAKB卒業後、女優としてドラマや映画に出演し、精力的に活動しています。
過酷だったアイドル時代を経て、長年の夢だった女優になった前田敦子さんに憧れる女子も多いはず!

前田敦子さん×黒沢清監督のショートムービー

前田敦子さん主演のショートムービー"Seventh Code"の監督は、あの有名な黒沢清監督!
舞台となったロシアの風景や黒沢監督独特のカメラワークの美しさと、前田敦子さんの迫真の演技にAKB時代の前田敦子さんとは違った女優、歌手としての前田敦子さんの姿を観ることができます。

大島優子さん×タナダユキ監督の映画「ロマンス」

大島優子さんは、女子に人気の映画「百万円と苦虫女」や「さくらん」や、ゆずの「守ってあげたい」、銀杏BOYZの「17才」のミュージックビデオ他、数々のCMを手がけているタナダユキ監督の映画「ロマンス」にも出演しました。

日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した大島優子さん

大島優子さんは、2014年公開の映画「紙の月」で、第38回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しました。
大島優子さんの小さな頃からの夢である"日本を代表する女優"に着実に近づいている姿は、見ていてかっこいいですよね!

小さな頃からの夢だった女優業へ

大島優子さんはAKB卒業後、小さな頃からだった夢だった女優さんとして、映画やドラマで活躍中です!「アートであればヌードにもなる」と、過去にインタビューで語っていた大島優子さん。そんな潔さに憧れる人は多いのではないでしょうか。

ワンレン×ボブの大島優子さん

大島優子さんはAKB卒業後、ワンレン×ボブスタイルにしました。
AKB在籍時よりも大人っぽさが出て、綺麗なお姉さんという印象が強くなりました♪

ニューヨーク留学を決意した大島優子さん

大島優子さんが1年間ニューヨークへの留学を決定、発表したことで大ニュースになっています!
ニューヨークといえば、エンターテイメントの本場。AKB時代から"変化自在のエンターテイナー"を肩書きにしていた大島優子さんにはピッタリな留学先です♪

前田敦子&大島優子 まとめ

将来の夢を叶えた2人

前田敦子さんも大島優子さんもAKB加入時のオーディションで、将来の夢を聞かれた時に"女優”と答え、2人も見事に女優になる夢を叶えました。
その夢が叶ったのもお互いに同じ夢を持った良いライバルとして、AKBで活躍してきた成果かもしれませんね。

AKBを築き上げた前田敦子さん&大島優子さんの今後に期待!

AKBを築き上げた前田敦子さん&大島優子さん

まだ無名であった時代から現在の国民的アイドルになるまで、AKB48を築き上げた前田敦子さんと大島優子さん。
次世代のメンバーにも前田敦子さんや大島優子さんのように、次々と夢を叶えていって欲しいですね!

対照的な2人の今後に期待!

AKB在籍時から対照的な性格や総選挙の順位争いなどで、比較されてきた前田敦子さんと大島優子さんですが、2人とも女優という夢を叶え、今後どのように活動されていくのか、ますます期待が高まります♪