一味違った楽しみ方ができる!2017年の秋は《空中紅葉》を楽しもう♡

読書の秋や味覚の秋、芸術の秋。秋にはいろんな楽しみ方がありますよね♡今回は、2017年の秋におすすめしたい秋の楽しみ方、《空中紅葉》をご紹介◎”紅葉”を一味違った形で楽しめるのでとってもおすすめ!秋をもっと満喫しちゃいましょう♡

今年の秋は《空中紅葉》で秋を楽しもう♡

読書の秋や味覚の秋、芸術の秋。秋にはいろんな楽しみ方がありますよね♡

今回は、2017年の秋におすすめしたい秋の楽しみ方、《空中紅葉》をご紹介◎”紅葉”を一味違った形で楽しめるのでとってもおすすめ!

秋をもっと満喫しちゃいましょう♡

空から《広がる紅葉》を楽しむ♡

空中紅葉とは……「ロープウェイから楽しむ紅葉」のこと!

歩きながら見上げて楽しむ紅葉狩りよりも、《空中紅葉》は広がる紅葉を楽しめるのがポイントなんです♡

そして何より、ロープウェイに乗っての移動は自動なので、とっても”楽”に紅葉を楽しめるというところがおすすめ◎

青森県代表♡《八甲田ロープウェイ》

《空中紅葉》おすすめスポット、ひとつ目は青森県の八甲田ロープウェイの紅葉♡

こちらのロープウェイは、40分ほどかけて山頂まで送り届けてくれます。ただ100人乗りの大型なので、結構、圧迫感があるかもしれません……!

10月中旬に色づき、下旬には紅葉が広がる予想になっています♡

八甲田山に広がる紅葉を空から楽しんでみて◎

山形県代表♡《山形蔵王》

続いては、山形県にある《山形蔵王》

山形蔵王は、冬に見ることのできる”樹氷”が有名ですが、実は紅葉もとっても綺麗なんです♡

散策したり、ドライブしながら楽しむ紅葉もいいですが、蔵王ロープウェイからみる360度の紅葉の景色は圧倒されること間違いなし!

9月の下旬に色づき始め、10月の上旬には全体に広がっていくので、絶賛見頃になっています♡

長野県代表♡《千畳敷カール》

こちらは、長野県にある《千畳敷カール》

カールとは、氷河によって削られて作られたお椀型の地形のことで、そこに広がる紅葉が綺麗だと大人気なんです◎

標高1500m付近からロープウェイに乗って、標高2500mまで連れて行ってくれます◎全体が黄金色の一色に色づくので、赤や黄色の混ざった紅葉とはまた違った紅葉を楽しめる!

こちらの紅葉も、9月の下旬に色づき、10月上旬に広がっていくので、まさに今が見頃です♡

《空中紅葉》でいつもと違った秋を♡

今回は、2017年の秋におすすめしたい秋の楽しみ方《空中紅葉》をご紹介しました◎

今年の秋は、普段とは違った紅葉の楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ