目指すはベイビー肌♡肌荒れしがちな《季節の変わり目スキンケア》

夏から秋に変わる季節の変わり目、この時期の肌荒れって手強いですよね。花粉や乾燥から引き起こす肌トラブルは、どうやって対処すればいいの?そこで今回は、この時期なりやすい肌トラブルの対処法をご紹介します。季節の変わり目こそスキンケアを見直して、美肌を目指しましょ♡

季節の変わり目って、肌トラブルが増える……

夏から秋へ移り変わる季節の変わり目は、肌悩みが増える時期ですよね。そんな季節の変わり目は、スキンケアを見直す良い機会!

美肌になるために、肌トラブルをしっかり対処して、きれいな肌を目指しましょう♡

そこで今回は、この時期なりやすい肌トラブルのQ&Aをご紹介します。

Q1.秋花粉で肌があれちゃう

花粉が顔にはりつかないように《さらっと薄づきベース》に変えるべし!

肌に花粉が付いている状態を、長い時間そのままにしておくのはNG。お家に帰ったら、まず洗顔をして肌についた花粉を洗い流しましょう。

また、花粉が肌にはりつかないように、さらっと仕上がるベースメイクにチェンジすることも良いですよ♡

さらっと感のあるパウダーを叩いてあげることによって、花粉の付着を最低限に抑えることができるのだとか!

CLUB cosmetics「すっぴんパウダー」

¥1,728(税込)

”すっぴんでいるよりお肌に優しい”と言われている、すっぴんパウダー。フィルター成分配合のため、ホコリなどの悪影響な物質からも肌を守ってくれますよ♡

購入はこちら

Q2.ベタつくけど、肌の一部だけ乾燥しちゃう

乾燥している部分に合わせて《保湿力の高いアイテム》を使いましょう

”ベタついているから保湿は必要ない”と思いがちですが、実はそれ、間違っているのです。

肌は保湿が足りないと、必死に皮脂を分泌しようと働くため、結果ベタついてしまうこともあるのだとか。べたついているからといって、保湿を怠るのは厳禁ですよ。

乾燥している部分に合わせて、保湿力の高いアイテムを使用してあげましょう♡

Q3.ニキビや赤みが出てきちゃった

絶対に触っちゃダメ!また、《しっかり睡眠をとる》ことが一番大事。

ニキビができてしまったら、とにかく触らないことが大事。触ることでばい菌が入り、悪化してしまうこともあるのだとか。湯船に浸かったり運動をして代謝をあげることも、ニキビに良いと言われているそうですよ♡

また、肌に赤みが出てしまっている部分は敏感になっているため、これも触らないようにしましょう。睡眠不足や疲労が原因の場合も多いため、生活習慣を見直すのが良いですよ!

Q4.明日は大事なデートなのに肌のコンディションがいまいち

ゆっくり湯船に浸かったあと、《保湿クリーム》を塗ってマッサージしましょう

”スペシャルケア”と聞くと、普段よりも良い化粧水やクリームなどを使うと言うイメージがありますよね。しかし、本当のスペシャルケアは”基本的なこと”をしっかりやるだけで十分なのです。

お風呂は、シャワーだけでなくしっかり湯船に浸かることが大事。そして、お風呂上りには保湿効果の高いクリームで、やさしくマッサージをしてあげましょう。

マッサージをすることによって、顔のむくみが取れて表情にハリが出ますよ♡

naturie「ハトムギ保湿ジェル」

¥864(税込)

みずみずしいテクスチャーでベタつかないのに、しっかり潤ってくれる保湿ジェル。低刺激性のため、敏感肌の方でも安心して使えますよ。コスパもばっちりです♡

購入はこちら

スキンケアが難しい季節の変わり目こそ、美肌を目指すチャンス♡

肌荒れを引き起こしやすい季節の変わり目こそ、スキンケアを見直すとき。一年中きれいな肌を保つには、日頃からしっかり肌をいたわってあげることが大事ですよ♡

日頃のスキンケアを見直して、あかちゃんのようなきれいな肌を手に入れましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ