やり忘れてない?たった数秒でメイクが変わる《簡単3ステップ》♡

毎日毎日するメイク。「メイクするのが好き!」と言う人もいれば、「もうこれ以上無駄なステップは増やしたくない」という方もいらっしゃいますよね。でも、これだけは欠かして欲しくない、たった数秒でできる一番大事なワンステップを、今回は3つご紹介します♡

たった数秒の一手間あなたはスキップしていませんか?

女子のみなさんは、どうしても毎朝避けては通れない儀式、メイク。

「メイクするのが好き!」と言う人もいれば、「もうこれ以上無駄なステップは増やしたくない」という方もいらっしゃいますよね。

でも、たった数秒でできる一番大事なワンステップを、みなさんはめんどくさいからと言ってスキップしていませんか?

今回は、これだけは欠かして欲しくない、一番重要なポイントを3つご紹介します♡

カサカサリップとはもう言わせない!

リップバームは一応買うものの、なんだかんだ言って使うのがめんどくさくなってしまい、ポーチに入ったままになっている人はいませんか?筆者もその一人です。

しかしリップバームの入れ場所を、持ち歩き用のポーチでは無く朝メイク用のポーチに移動させることで、面倒くささもなくなり、毎日うるツヤリップを手に入れることができちゃうんです!

「もともと唇が乾燥しやすい!」という方は、普段からも持ち歩くことをオススメしますが、リップのノリをよくするためにリップバームを使っているという方は、基本的に朝メイク用のポーチに入れておくことをオススメ。

そして朝、全てのメイクを開始する前に、まず持っているリップバームを大量にリップに塗ってください。そのまま化粧をして、最後に多めに塗ったリップバームを拭き取れば、十分な時間と量を使って保湿したことになるため、パック効果が出てうるツヤリップを1日中キープできちゃうんです。

この方法であれば、唇がしっかりと保湿されるため、1日に何回もリップバームでケアする必要は無くなるし、リップのノリも全く違ってきますよ!

実は面倒くさい一手間では無く、後々の手間を省ける簡単ステップなので、ぜひこのステップを習慣付けてみてくださいね♡

ほんの一手間で変わるまつげのキープ力♡

みなさんの中に、「夕方になるとまつげがいつも下がってきてしまう」という方はいらっしゃいませんか?そんな方は、一番簡単なワンステップが意外と抜けているんです!

朝ビューラーをしてマスカラを塗るとき、まず一番最初にして欲しいのが、まつげの裏からマスカラを塗るということ。

実は、まつげの裏を一番最初に塗り、その後に普段のようにまつげの根元から表面を塗ると、まつげの持ちが全く違ってくるんです。

まつげは、まつげの重さで下がってくるため、ビューラーで作ったカールを、マスカラで両サイドからしっかり固めることが大事。表面だけを固めても、マスカラの重さで下がってしまうので要注意!

簡単3ステップでパンダ目知らず♡

長年パンダ目に悩んでいた筆者。どんなアイライナーやウォータープルーフのマスカラを使っても、パンダ目が解消されることは無かったので、目の形に問題があるのでは無いかと諦めていました。

しかし、一番基本的なステップを行っていなかっただけだったことに気づいたのです!

もともとパンダ目ができてしまう理由は、目の周りの油分がそもそもアイライナーやマスカラを、塗った時点から落ちやすくしているということ。

油の塗ってあるサランラップと塗っていないサランラップに、マジックで文字を書こうとしても、当然油の塗ってあるサランラップにインクはうまく出ませんよね。それと同じ理論です。油分の含んだ肌にメイクをしても、まずしっかりと肌に液が密着せず、取れやすくなってしまいます。

そこで、当たり前のことのように思えますが、アイラインを塗る場所や涙袋は、アイラインやマスカラをする前に必ずテイッシュでふいてください!そしてティッシュでしっかりと油分を拭き取った後は、お持ちのルースパウダーを指でポンポンポンと乗せ、さらに油分を吸着させてくださいね。

この2つのポイントを守るだけで、その後に付けたアイラインやマスカラは全く落ちなくなるんです♡

簡単なステップだけど、見逃してない?

「そんな簡単で一般的なこと、誰でも知ってるよ!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、案外実際にやっている人は少ないんです。

たった数秒でできる3ステップで、リップのうるツヤ感やまつげのカール力、そして目の周りの化粧もしっかりキープできるので、ぜひ明日からのメイクに取り入れて見てくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ