筆者が実感した♡寝る前にゆるりと、浮腫み退治で《脚痩せする方法》

脚が太いのがコンプレックスな筆者が、2か月自分のペースで続けて痩せた、脚痩せ方法をご紹介します♡やっぱり敵は「むくみ」「冷え」だったことが発覚!個人差はあるかと思いますが、ダイエット頑張っている方の参考になれば幸いです♡

ショーパン好きなのに、1番のコンプレックスは《太い脚》

ショーパンや、タイトスカートなど、常に脚が見えるような、ファッションが好きな筆者ですが、1番のコンプレックスは《太い脚》。

学生時代の部活の名残か、筋肉質で「アスリートの脚みたい……」なんて言われていました。

MARBLEライターになる前は、ヘアメイクの仕事をしていて、毎日立ちっぱなし。浮腫みも蓄積され、気づいたら大変なことに!

2か月前めんどくさがり屋の私は、お洒落を楽しむために、まずはダイエットを習慣にしようと決心したのです!

その1帰宅後は携帯しながら《脚を壁たて休憩》

仕事を終え、疲れて帰ってくると、身体の疲れよりも脚が痛くて寝られないことがありました。そこで、むくみはしっかり、その日のうちに取ることに。

寝っ転がって脚を壁に、ベターっとついて浮腫み取り。このまま寝落ちしてしまう危険性もあるので、寝る直前でも◎

つらくない程度に、なるべく壁のほうにお尻を近づけて、脚の裏全体が伸びるように意識してください♪こうすることによって、浮腫みが改善され、ストレッチ効果も!

その2《リファ》で気持ち良くリンパ流し

少し価格は高めですが、エステティシャンの流れるような手つきを表現しているところや、美肌効果もあるということで購入♡

角度でマッサージ加減も決められて、何よりも気持ちが良いので、毎日バスタイム後の楽しみにしています。

全身に使っていますが、脚は「足首裏」「ひざ裏」「内もも」のリンパを押し流してから、下から上方向にもみ流すイメージでコロコロしています。

Refaカラット

¥25,704(税込)

購入はこちら

その3《脚パカパカ運動》は寝ながら簡単♪

気になるお腹・お尻・太ももに!足パカダイエット| HowTwo!(ハウトゥー)

テレビや携帯をやりながらの筋トレに最適なのは、足パカダイエットです。

1. 仰向けに寝転がり、90度に脚をあげる。
2. その状態のまま、脚を真横に開いて閉じるのを約30回。
3. 次は、クロスして2と同じように。
4. 下腹も同時に意識して、脚を90度から45度に変えて、小さくクロス。

ながら運動はだれでも簡単に始められ、習慣付けるのも簡単なはず!

ご褒美バスタイムは《発汗入浴剤》で冷えから守る!

冷えもダイエットの敵なので、代謝をあげて痩せやすい身体にするために、週2、3回は必ず半身浴をするようにしています。オススメの入浴剤は、きき湯のファインヒート♡

半身浴の注意点は
・食後やアルコール摂取後、体調不良、睡眠直前(寝つきが悪くなるため、1時間半前ならOK)はやらないこと。
・半身浴前後と、入浴中もしっかり水分補給をする。
。身体が冷えやすくならないように、かけ湯をしてから入ること。

お湯は、38~40℃がベスト。胸下3センチくらいのところまで、つかるようにしましょう。めったに湯舟につからなかった私が、半身浴を習慣つけることで、だいぶ代謝が良くなった気がします♪

ダイエットは習慣付けることを意識して♡

ニットブルマやオーバーサイズのニットを可愛く着こなすのなら、華奢な美脚がポイント♡そのためにも今回の、脚やせメソッドを取り入れてみてくださいね!

皆さんもまずは、自分のペースで無理ないダイエットから始めて、やりがいをこれからのやる気に繋げませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ