選べるから、飽きずにオイシイ!《サブウェイダイエット》のススメ♡

アメリカ発の人気サンドイッチチェーン店「SUBWAY」は、手頃な価格で楽しめる野菜たっぷり&満足感◎なヘルシーメニューが魅力。自由にカスタムできるシステムを活かして、自分らしく、もっとヘルシーに!飽きずに美味しく続けられる《サブウェイダイエット》を紹介します。

オイシイもヘルシーも叶える《サブウェイダイエット》♡

アメリカ発の超人気チェーン店「SUBWAY(サブウェイ)」は、野菜たっぷりで満足度高めなサンドイッチとヘルシーメニューが魅力。

そんな「SUBWAY」のカスタマイズシステムを利用し、自分好みに楽しく続けられる《サブウェイダイエット》が話題ですよ♪

お手頃価格で、もっと気軽にヘルシーに!今回は、《サブウェイダイエット》6つのヒントを伝授します♡

"サイズ"は欲張らず、時間別でセレクトを変えよう♪

《サブウェイダイエット》の基本のやり方は簡単。一食の食事を「SUBWAY」のメニューに置き換えるだけです♪

頻度や回数は基本的に自由。しっかり痩せたいなら、朝と昼はサンドイッチ、夜はサラダ系メニューで置き換えるのがオススメです!

大きさを欲張るのはNG。大きめサイズの注文をつけ加えず、そのままレギュラーな15cmのものを頼んでください♡

サンドのメニューは"お肉"に気をつけて!

サンドイッチのメニューは自分の好きなものを選択して良いですが、中身のお肉には気をつけて!

「ローストビーフ」や「ローストチキン」、「ロースハム」、「ターキー」系を選ぶのが無難です♪逆に「照り焼きチキン」などは、避けたほうが良さそうですよ。

"パンの種類"はストイックにチョイスすべし♡

「SUBWAY」ではサンドするパンの種類を選ぶことができますが、ダイエットには「ウィート」、「ハニーオーツ」、「フラットブレッド(レギュラー)」が有利。

この3種は、炭水化物の量が茶碗2分の1あたりのご飯とほぼ同じなんだそうですよ♪

《サブウェイダイエット》をとり入れながら、30kg以上ダイエットに成功したという韓国の歌手"パク・ボラム"ちゃん。

彼女は、さらにパンの中身(白い部分)をくりぬいてもらうように注文していたんだとか!

"追加トッピング"のいい例&悪い例!

追加トッピングは、比較的自由に行なってOK!ただし、ナトリウム含有量が多いとされている「ベーコン」を選ぶ回数は減らしたほうがいいかもしれません。

また、美容効果が期待できると言われている「アボガド」は、筆者イチオシのトッピングです♡

"ドレッシング"でヤセ効率UPを狙おう♪

ドレッシングには、主に「オイル&ビネガー 塩・こしょう」をセレクトしましょう。

余分なものが入っていないシンプルなドレッシングで、新鮮な素材を活かした野菜サンド味わって♡

"セットメニュー"は控えてシンプルに!

注文の最後、"ついでにコレも……"はナンセンスです!ドリンクはまだしも、ダイエットの大敵「ポテト」や「スイーツ」系のサイドメニューは我慢してくださいね。

たくさんの野菜を歯ごたえのあるパンで挟んだ「SUBWAY」のサンドイッチ、よく噛めばそれだけで満腹感も得られます♡

《サブウェイダイエット》は自分らしく続けられて飽きない♡

「SUBWAY」は、ボリューム満点なベジサンドをお手頃価格で楽しむことができるアメリカ発チェーン店。そんな「SUBWAY」特有のカスタマイズをダイエット志向にシフトチェンジして、ランチや夕食の代わりに食べるだけ!

変化をつけながら美味しく痩せられる《サブウェイダイエット》は、野菜不足や生活習慣の立て直しにもオススメですよ♡

サンドイッチを気軽に、もっとヘルシーに!《サブウェイダイエット》に是非、挑戦してみてくださいね♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ