秋はやっぱり♡自分に似合うメガネを見つけて《メガネ女子》に!

メガネって、選ぶの難しいですよね。メガネは、人それぞれ似合う形が違うんです。「メガネは似合わないから……。」とオシャレを諦めているあなた、もったいないですよ!今回の記事では、自分に似合うメガネを見つける方法をご紹介します♡

秋はメガネでお洒落を♡

メガネは、かけるだけで秋っぽいファッションになれちゃう最強アイテム♡似合わないと思ってメガネを諦めているあなた、勿体無いですよ!

メガネは、人それぞれ似合う形が違うのは知っていますか?今回の記事では、自分に似合う形のメガネを見つける方法をご紹介します。

メガネの大きさは顔の3分の1♡

眉毛から顎先までの長さのうち、3分の1くらいの大きさのメガネが1番似合うんです♡

3分の1より大きくても小さくでも、バランスが悪く見えてしまいます。

メガネの横幅は顔と同じ大きさで♡

メガネの幅は、自分の顔と同じ幅のものを選びましょう!

同じ幅のものがない場合は、少し内側になる大きさのものを選べば大丈夫♡

顔の形別、おすすめメガネ♡

丸顔×スクエア

丸顔さんは、スクエア型のメガネをかけることで、丸さが緩和されキリッとした印象になります。

丸顔を隠したくないって方は、ラウンド型も似合うのでおすすめ♡

面長顔×ウェリントン

面長さんは、ウェリントン型のように縦幅があるものが似合います。

さらに、太フレームのものだとよりgood♡

四角顔×オーバル

四角いお顔の方は、楕円形であるオーバル型のメガネが似合います。

丸い形を選ぶことで、印象を和らげることができるんです♡スクエア型は、輪郭をかえって強調してしまうので、控えた方がいいかもしれません……。

逆三角顔×ボストン

逆三角顔の方は、普段クールに見られがちではないでしょうか?そこで丸みのあるボストン型のメガネをかけることで、とってもキュートな印象になります♡

他にも、オーバル型がおすすめ!つり上がった形のフォックス型は、きつい印象に見えてしまうのでなるべく避けましょう。

とにかくメガネをかけまくろう♡

自分に似合うサイズや形がわかっても、色やフレームの太さが異なれば、印象もだいぶ変わります。

とにかくメガネをたくさん試着して、鏡に映った自分が1番可愛いメガネを選びましょう♡

メガネでもっと素敵な自分に♡

似合わないメガネをかけるとバランスが悪く見えてしまうだけでなく、目が小さく見えてしまったり、太って見える可能性もあるので要注意。

メガネが似合わないと思っていた方も、似合うものを見つけて、この秋はメガネを取り入れたファッションにも挑戦してみてください♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ