「10月」が1番多く発売⁉ 夢を叶える《2018年手帳》を買いに急げ♡

2017年も残り3か月。「そろそろ手帳を買い替えようかな」と思っている方も多いでしょう。そこで皆さんにコッソリ教えちゃいます。実はたくさんの種類の《手帳》を販売しているのは、‘‘10月’’だったのです♡今回は、2018年に夢を叶える《手帳》をご紹介します。

実は‘‘10月’’が1番多い⁉夢を叶える《2018年手帳》

まだ春かあ、なんてのんきに構えていたら、あっという間に10月。歳を重ねるたびに1年が早く感じるようになる、というのは事実なのですね……。

「そろそろ手帳を買い替えようかな」と思っている人に朗報です。実は、さまざまな種類の《手帳》を販売しているのは、11月や12月ではなく、‘‘10月’’なのです♡

そこで今回は、あなたと共に夢を叶える《2018年手帳》を3つご紹介します!

①ジブン手帳:自分ともっと向き合いたい人へ♡

昨年も大ヒットとなった‘‘ジブン手帳’’。

「一生使える手帳」をコンセプトにしており、3つのノートを1冊にして使う3in1(DIARY/LIFE/IDEA)が人気です。

‘‘LIFE’’には、「人生でやりたい100のリスト」や「座右の銘リスト」「人生設計表」などを書くことができます。

24時間バーチカルスケジュールで、一目で自分の生活を振り返ることができます。

‘‘DIARY’’には「2018年の夢」「お金の計画」や、「本&映画リスト」など自分と向き合えるページが充実しています♡

②ほぼ日:毎日をもっと彩りを添えたい人へ♡

毎年爆発的な人気を誇る、‘‘ほぼ日’’。

絵を描いたり、写真を貼ったり、1日1ページ×365日を自分の好きなように使えることで有名ですよね。

文庫本サイズのオリジナル・長財布サイズのWeeks・A5サイズのカズン・文庫本サイズのPlannner(英語)の4種類を展開。

有名ブランドなどのカバーは毎年完売するほど大人気。

今年は、ほぼ日×ビートルズコラボのカバーも販売されます♡

③EDiT:クリエイティブな人のための手帳♡

シンプルかつクリエイティブなカバーと中身にファンも多い、‘‘EDiT(エディット)’’。

実は筆者も、EDiTを愛用する1人♡なめらかな書き心地に惚れ込んでいます。

B6・A5・B7の3サイズを展開しており、自分にピッタリの1冊が見つかるはず!

1日1ページですが、使い方にルールはなく自由にレイアウトができる作りになっているので、アルバムのようにしても◎。

《2018年手帳》を手に入れて、来年に備えよう♡

手帳はスケジュールを書くだけでなく、夢を叶えるためにも必要なもの。

品数の多い10月が買い時なので、今すぐお気に入りの1冊を手に入れて来年に備えましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ