《鼻の皮むけ》にはもう悩まない!乾燥の時期のレスキュー法◎

今年も乾燥の時期が到来。毎年、お肌のカサつきや粉吹きの悩んでいる女性も多いかもしれません。特に気になるのは《鼻の皮むけ》。「朝起きて、鏡を見たら鼻の皮が……」なんてこと、今年はしたくないですよね!今回は、《鼻の皮むけ》の原因とレスキュー方法をお伝えします♡

小鼻や鼻の頭がカサカサに……

今年も乾燥が気になる季節がやってきました。毎年、お肌のカサつきや粉吹きの悩んでいる女性も多いかもしれません。特に目立ってしまうのは《鼻の皮むけ》。

皮がむけていると、ベースメイクもうまくいかず、朝から憂鬱な気分に……。1日中気になってそわそわしちゃう女の子も多いかも。

「朝起きて、鏡を見たら鼻の皮が……」なんてこと、今年はしたくないですよね!今回は、《鼻の皮むけ》の原因とレスキュー方法をお伝えします♡

ちゃんとケアしてる「つもり」かも!

「ちゃんと保湿してるし、ちゃんとケアしてる!なのに冬になるとお肌がカサカサに……。」そう思っている女の子も多いはず。まずは、なぜ《皮むけ》が起きてしまうのか、原因となることをまとめてみました♪

当てはまることがないかチェックしてみて!

メイクを落とす時に、ゴシゴシふき取ってない!?

疲れて帰ってきた日に、メイクを落とすのに、「ふき取りシート」を使ってゴシゴシこすっていませんか?強い力で拭き取るのは禁物!摩擦でお肌に大きな負担がかかっています。

できるだけたっぷりの液が染み込んだシートを使ってメイクを落とすか、洗顔でやさしく落とすようにしましょう。

「過度な」お手入れをしていませんか?

毛穴の黒ずみや角質が気になって、毎日「ピーリング洗顔」を行っていたり、鼻がテカるのが気になって、頻繁に「あぶら取り紙」で皮脂を拭き取っていませんか?

お手入れのしすぎは、乾燥や肌荒れを招き、鼻の皮がむけることにも繋がってしまうと言われています!

鼻を触りすぎているかも!

鼻をティッシュでかんだり、皮脂を押し出していると、鼻に大きな負担がかかります。肌に優しいティッシュを選んだり、皮脂は正しいケアをしてあげることが大切です。

冬はマスクにもお世話になりがちですが、こちらも、鼻に摩擦を与える原因となります。できるだけ優しいマスクを選んであげましょう!

背伸びし過ぎた「スキンケアグッズ」を使っている?

高いデパートコスメのケア商品は、確かにお肌にいいかもしれません。しかし、「もったいないから……。」と、少量ずつ使っていては、お肌にしっかり潤いが与えられていないかも。

プチプラでも「たっぷり気軽に使えるもの」のほうが、結果的にお肌に優しいかもしれません!

ベースメイクは「夏のまま」で大丈夫!?

夏は、汗をかいてメイクが崩れることも多いので、さっぱりとしたベースメイクや、皮脂崩れ防止効果の強い下地を使っていた女の子も多いかも。だけど、それが《皮むけ》の原因かもしれません!

乾燥の季節にも同じようなコスメを使っていたら、乾燥のし過ぎのカサカサお肌を招いてしまうかも……。

これからの季節に向けて、「気になるところだけ」皮脂崩れ防止下地を使ったり、「しっとりした下地」を使うことがオススメ!

《皮むけ》したときはどうすればいいの!?

《鼻の皮むけ》をしてしまった日は、朝から気分がガタ落ち……。もしそうなってしまったときは、これから紹介する方法をぜひ試してみて。

スキンケアは手で行う

コットンなどは刺激になってしまうかも!できるだけ手でやさしくスキンケアを行ってあげて。

美容液は少量ずつハンドプレスして浸透させる

スキンケア商品を、少しずつ手のひらにとって、時間をかけて抑えるようにお肌になじませてみて。乾燥しているお肌は美容液が浸透しにくくなっていると言われているので、手の温度を使って「ゆっくり」しみこませましょう!

無理に皮をむかない

はがれてきた皮を無理に剥くと、確実に肌を傷めます。きれいに剥きたい気持ちはわかりますが、あまり自分で剥かないほうがよさそう。

どうしても気になるときは、おふろ上がりに、濡れた状態でベビーオイルを手に取り優しく皮をクルクルして下さい。そのあと優しくタオルで肌を押さえるとあまり気にならなくなるかも。

乾燥したくない!《鼻の皮むけ》知らずの肌に♡

肌の乾燥は、女の子の大敵ですよね。小さなことから気を付けていけば、乾燥しらずのつやつや肌で冬も乗り切れるはず!

ぜひあなたも、乾燥しらずの「ツヤもち肌」を手に入れて♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ