彼にも友達にも妬いちゃう!しんどくなる《嫉妬心》を落ち着ける方法

誰かを羨ましく思うのは、誰にでもあること。でも、やたらと嫉妬しやすくて苦しくなってしまっている子って多いはず。自分が嫌になったり心が辛いと、楽しいものも楽しくなくなっちゃたっり、良い事が減ってしまいます。そこで今回は、嫉妬心を落ち着ける方法をご紹介します♪

何でも《妬きすぎ》てしんどい!

誰かを羨ましく思うのは、誰にでもあること。でも、やたらと嫉妬しやすくて、苦しくなってしまっている子って多いはず。

嫉妬しすぎて、自分が嫌になったり心が辛いと、楽しいものも楽しくなくなっちゃたっり、良い事が減ってしまいます。

そこで今回は、嫉妬心を落ち着ける方法をご紹介します♪「妬きすぎてしんどくなってきた」なんて人は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

どんな時に嫉妬してしまう?

どんな時に嫉妬しやすくなりますか?

彼が他の女の子と仲良くしていた時、自分に無い物ばかり持っている人に会った時や、友達ばかりが褒められていたり………など、人によって理由は様々。

どうして、何に対して妬いてしまったのか、一旦クールダウンしてみましょう♪イライラしていたり、体調が優れなくて、余計に悪い方に捉えてしまっていただけの場合もあります。また、嫉妬して欲しい為にわざとしている人もいたり……。

原因に気付くだけでも、少し気持ちが落ち着いたり「何であんなに妬いたんだろう」なんて思う人もいます♪少し時間を作るのも良い方法です♡

誰でも《嫉妬》はするもの、受け入れてみる

嫉妬するのは、悪い事ではありません!誰でも持っている気持ちなので、多少「あの子ばっかりずるい!」なんて思っても、考えようによっては「人の美点が目に入りやすい人」でもあります♡

嫉妬しすぎて、彼や友達との関係が壊れたりする事もありますが、「嫉妬」自体は悪い事では無いので、早い段階で「また妬いちゃった」と自分でコントロール出来れば大丈夫!

「すぐに妬いちゃう自分が嫌」だと感じている人も、「嫉妬している自分」を受け入れてみるのも良いかも知れません♪

気になっちゃう物から一旦、離れられるだけ離れてみる!

自分から楽しい予定を増やす!

妬いてしまった「対象」を、無理に受け入れる必要はありません♪一旦離れてみるのも◎楽しい予定をたくさん入れて、自分を忙しくさせちゃうのも良いかも!

また、自分から予定を立てて、他の友達と遊んだりする事で「自分は他の場所でも楽しく過ごせる」と気持ちが軽くなったりするのでオススメ♡

SNSなどは少し控える

SNSには、「良い事だけ」を書く人、「悪い事を誇張して」書く人どっちもいます。

例えば、彼が他の女の子と仲良くしていて嫉妬した時、デート写真を載せる人、浮気などドロドロした話書く人、どっちも目に入ると心が滅入りますよね?そうすると、どんどん悪い方に考えちゃって、余計に辛くなったりイライラしたりしてしまいます。

少し離れて、SNSをお休みするのも良いかも。もしSNSをお休みして余計に辛くなるようだったら、「SNS依存」になってしまっている事もあるので、カウンセラーさんに相談するのも◎そこが解決すると、嫉妬のイライラも軽くなる人もいます♪

心も体もリラックスさせる♡

スパなどで“リラクゼーション充”になる♡

考え込みすぎたりイライラして、心が疲れている時は、一緒に身体も疲れてしまっています。

温かいお風呂に入ったり、マッサージやスパに行くのも良いかも!また時間が無い人でも、寝る前に寝っ転がって深呼吸をするのもリラックス法の一つ♪

身体からリラックスさせると、心の疲れが取れる事もあるのでオススメです♡

美術館や映画館、落ち着いた場所で芸術鑑賞をする♡

嫉妬心がある時って、いろんな事に焦りがち。そんな時はゆっくりと物事を考えたり、自分の中の時間の流れを一旦ゆっくりさせましょう♪

映画を1本観るのに2時間ほど。美術館も夕方までには閉まるので、お昼からでも4,5時間ほどゆっくりと過ごしても、時間の無駄になってしまう程の時間はかかりません。

焦ってしまっている時は、そんな風に自分の時間の流れをリセットするのがオススメです♡

《嫉妬心》は悪い事じゃない♪自分で落ち着けられたら大丈夫♡

嫉妬をする事自体は、悪い事ではありません。彼の事が好きだから、友達の事を凄いと思ったからなど、ポジティブな気持ちから出てきてしまったものなので大丈夫!

嫉妬しすぎて彼の行動を制限したり、友達を貶してしまったり、悪い行動に出てしまうと良くないのですが、自分の中で思う分には誰だって思っています♪

自分で落ち着かせる方法がわかれば、もっと楽しく過ごせるはず♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ