最上級の”可愛い”を引きだす♡!?知っておきたい《リップの豆知識》

今年の秋は、ボルドーやブラウンなど主役級のリップが勢ぞろい!しかし、どんなに可愛いリップを使っていても、正しい塗り方を知らないと、その可愛さが半減してしまうことも。そこで今回は、知っておきたい”リップの豆知識”をご紹介します♡

そのリップの塗り方、可愛さを半減させてるかも……

今年の秋は、可愛いカラーのリップがたくさん登場していますよね!しかし、せっかく可愛いリップを買っても、その色味や雰囲気に合った塗り方をしないと、可愛さを半減させてしまうことも。

そこで今回は、知っておきたい”リップの豆知識”をご紹介します♡お手持ちのリップの可愛さを最大限に生かす、正しいリップの塗り方をマスターしましょう!

リップの”塗り方”を変えるだけで、印象がガラッと変わっちゃう!

リップは塗り方次第で印象がガラッと変わること、意外とみなさん知らないはず♡一般的な直塗りをはじめ、ブラシや指を使ったりと、色々な塗り方があるのです。

なりたい雰囲気にピッタリな塗り方を見つけることで、同じリップでも別人レベルに印象が変わっちゃいますよ!

”素”っぽさを残したいときは、《指塗り》でナチュラルに仕上げる

ナチュラルメイクが好みの方や、ふわっとやわらかい印象にしたい方は、”指塗り”がおすすめ。唇にポンポンと叩きこむ指塗りは、自然な色のつき方で、リップの主張を抑えることができます。

ボルドーなどの濃いめリップは、色をつけすぎるとキツイ印象になってしまうため、指塗りでナチュラルに仕上げるのが良いですよ♡

大人っぽいきちんと感をだしたいときは、《ブラシ塗り》で輪郭をしっかりとる

大人っぽい雰囲気にしたい方や、きちんと感を演出したい方は、”ブラシ塗り”がおすすめ。ブラシにとって輪郭をしっかりとるブラシ塗りは、唇に上品な印象を持たせることもできます。

最初に唇の輪郭をブラシでとってから、全体を塗っていくことによって、ムラなくきれいに仕上げることができますよ♡

リップを主役にする旬メイクは、”アイメイク薄め”で抜け感をつくる

今年の秋は、ボルドーやブラウンなど、主役級リップが人気ですよね。そんな、リップを主役にしたメイクは、バランスをとるのが難しいのが難点。

いつものメイクに主張の強いリップをつけてしまうと、全体的に強めな印象になりがち。

そんなときは、アイメイクを薄めにするのがおすすめ♡マスカラのみで仕上げたり、ノーラインにすることで、目元に抜け感を作ることができ、リップとのバランスが取れますよ♡

可愛らしい印象を高めたいときは、コンシーラーで”口角”をあげる

唇まわりは、意外とくすみや色素沈着が目立つもの。口角部分のくすみや色素沈着をコンシーラーで消すことで、キュッと上がった口角に見せることができ、憧れのスマイルリップをつくることができるのです。

キュッと上がった口角は、女の子らしいキュートな印象をゲットできますよ♡

リップがすぐ落ちちゃう人は、”マットリップ”を下地にして色持ちさせる

リップがすぐ落ちてしまって塗り直すのが面倒と感じた経験、一度はあるはず。そんな、リップの色落ちに悩んでいる方は、”マットリップ”をリップ下地に使うのがおすすめ。

落ちにくいことに定評のあるマットリップを下地として使うことで、上にのせたリップの色持ちが良くなり、きれいな仕上がりが持続しますよ♡

《リップの豆知識》を知って、最上級の可愛さを引き出しましょう♡

リップは、顔の印象を決める特別なもの。あなたの印象や雰囲気を左右するリップは、メイクの中でもとくにこだわりたいポイントなのです。

知っておきたいリップの豆知識をマスターして、あなたの可愛さを最大限に引き出しちゃいましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ