《豆乳》の魅力徹底解明!おいしく綺麗を手に入れる方法を教えます♡

《豆乳》が美容に効くという情報を、聞いたことある方も多いはず。でも、豆乳の種類やその効果をちゃんと知ってる人って、意外といないかも!?今回は、豆乳の種類から成分、効果、ちょっとしたアレンジで摂取する方法を紹介しちゃいます♪

知ってるようで知らない《豆乳》のヒミツ♪

みなさんは、《豆乳》が美容に良いという情報をどこかで耳にしたことがあるかもしれません。しかし、それ以上のことを意外と知らないかも!?

今回は豆乳の種類から成分、その効果、そしてオススメの摂取法まで徹底的にお伝えします!豆乳で、あなたの生活がワンランクアップするかも……♪

《豆乳》を飲むと美肌になれる!?

豆乳には、ビタミンBやE、サポニン、イソフラボンといった栄養素が豊富に含まれています!この栄養素は、血行を良くしたり、肌の新陳代謝をよくして《美肌》に近づくと言われています。また、《ニキビ防止》にも効果的なんだそう。

また、豆乳にはオリゴ糖が含まれています。それによって腸内のビフィズス菌が増え、腸内環境を良くしてくれるのだとか!《便秘》で悩んでいる女の子の味方です。

さらに、豆乳に含まれるイソフラボンには、《バストアップ効果》も期待できます。女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをして、胸のハリや潤いを促進してくれるみたい♡

実は豆乳には、女の子のお悩みを解決してくれるパワーが、たくさん含まれているんですね!

《調整・無調整》って何のこと?

スーパーで豆乳をチェックしたら、調整、無調整の文字が……。「何がどう違うの!?」と思っている方も多いはず。まずは、豆乳の種類の紹介をしていきます!豆乳には大きく分けて、「無調整豆乳」「調製豆乳」「豆乳飲料」の3つの種類があるんです。

「無調整豆乳」とは、原料は基本的に大豆と水だけでつくられた豆乳のこと。基本的に無添加で、加工されていません。加工されていないため、味のクセは強いですが、他の種類の豆乳に比べてカロリーが低く、ダイエットに最も適しています!

「調製豆乳」とは、無調整豆乳を加工し、より飲みやすくされたもの。また「豆乳飲料」とは、調整豆乳にコーヒー、フルーツなどを混ぜて、風味や美味しさを加えた飲み物です!

基本的には、どの種類もカロリー以外変わらないみたい。自分の好みに合った豆乳で、無理せず飲んでみて♪

飲む以外にもある!豆乳の上手な摂り方♪

豆乳だけを飲むのは、なかなか習慣にもなりずらいですよね。

そんなあなたには、スイーツやドリンク、料理で豆乳をとることをオススメします◎

《ソイラテ》で美味しく豆乳を飲もう♡

いつも飲んでいるカフェラテ。それをソイラテにするだけで、簡単に豆乳が飲めちゃいますよね。

最近はスタバなどでも、ミルクの代わりにソイミルクを使うカスタムができるお店が増えてきています♪

スイーツにも豆乳旋風到来!

最近は、いろんなスイーツショップやコンビニスイーツでも、豆乳を使ったものが発売されているみたい♡豆乳はカロリーが控えめだから、ヘルシーにスイーツが食べられちゃいます!

豆乳スイーツで、気にしていたカロリーの悩みも解決しそう♡自宅でも簡単に作れる豆乳レシピも増えているので、ぜひ調べてみてください♪

豆乳はメイン料理にも大活躍♪

生クリームをたくさんつかうクリームパスタも、豆乳を使えばヘルシーに!

豆乳鍋なども最近は注目され始めており、ヘルシーにご飯が食べられそう♡

《豆乳パワー》で上手にキレイに……♡

《豆乳》には、たくさんのキレイの源がつまっていたんですね♡

あなたも、生活に豆乳を取り入れて、美味しく綺麗になりませんか♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ