No more 秋太り!《スロージョギング》で楽痩せしちゃおう♡

もうすぐ秋……秋の限定スイーツがたくさん並んでいます。「全部食べたいけど、太っちゃうかも」と悩んでいる方に朗報です♡運動が苦手で面倒臭がりなあなたも、《スロージョギング》を始めれば秋太りどころか、秋痩せすること間違いなしですよ!

《スロージョギング》の魅力を紹介♡

運動が苦手だけどダイエットに挑戦して、苦戦してきた方に朗報です!運動が苦手でも《スロージョギング》なら、簡単に長続きできちゃいます♡

今回は、ズボラ女子に大注目の《スロージョギング》についてご紹介します!

そもそも《スロージョギング》って?

《スロージョギング》とは、文字どおり通常のジョギングとは違い、ゆっくりジョギングする今大注目のダイエット法です。

ウォーキングと同じくらいのスピードで走るので、運動初心者の方にぴったり!もちろん足腰への負担も普通のジョギングと比べて少ないので、どの年代の方にも人気があります。

《スロージョギング》の効果は?

ウォーキングよりも消費カロリーが高い♡

本当にウォーキングみたいな速度で走るだけでダイエット効果が出るの?と疑っている方へ朗報です!
なんと、《スロージョギング》はなんとウォーキングの約1.6倍の消費カロリーがあるのです。

痩せやすくなるメゾットがたくさんある♡

また、《スロージョギング》は持久力が高く疲れにくい「遅筋」という筋肉だけを使って走るので、

疲れない → 長く走ることが出来る → 脂肪がたくさん燃焼する → 体重や体脂肪が減る
という仕組みになります!

よって、ズボラさんにこそメリットがたくさんある、素晴らしいダイエット法と言えるわけなのです♡

脳もリフレッシュして気分もスッキリ

それから、アメリカの研究によって、判断や記憶に関わる前頭全野の体積が《スロージョギング》によって大きくなるという事もわかっています。

仕事や勉強も頑張りたい人にとっては、一石二鳥の効果が出るかも…!?

スロージョギングのやり方は?

始めるのもやり方も簡単なスロージョギングですが、効果的な走り方があるので紹介します♪

1.「かかとから着地しない」…蹴り上げるようにして走ってしまうと疲れてしまうので、足の裏全体で着地して、ペタペタと地面を押す感覚で走っていきます。

2.「やや前傾姿勢で走る」…このようにして走ることで足が自然と前に出るので、よりスムーズに走ることができます。

3.「ニコニコとおしゃべりができる速度で走る」…ここが最重要ポイントです!張り切りすぎて最初から全力疾走をしてしまうと、そのあとキツくなってしまうので注意しましょう。

4.「腕を大きく振る」…これも足を楽に前に出す秘訣なのですが、それ以外でも肩甲骨を動かすことによって代謝がよくなるので意識してみましょう。

5.「辛くなったら徒歩に変える」…息がどうしても上がっちゃって苦しくなったら、思い切って歩きに変えちゃいましょう。息が整い次第、また走り始めればOKです!

何分走る?頻度は?

だいたい一日30分を目安にして走るのがいいそうです。

また、通常のジョギングだと筋肉を休ませるために一日おきで走るのが良いとされていますが、スロージョギングではその必要はなく、毎日走ってもいいそうです。

ただ、もちろん毎日走ればその分効果は出ますが、なかなか毎日やるのは精神的にもキツイですよね……。

なので、最初は週に3日、一日30分ゆっくり走ることからスタートして、まずは走ることを習慣化させることを目標にしましょう!

慣れてきたら、だんだんと走る日を増やしていきましょう♪

走るなら朝?昼?夜?

いつ走るのがベストなのか、これは走るにあたってとても悩ましい課題です。ここではそれぞれの時間帯で走るメリット・デメリットを紹介していきます。

とにかく痩せたいなら朝♡

メリット:
朝日を浴びながら美味しい空気を吸えるのでとにかく気持ちが良い!
体温と基礎代謝がアップし、便通もよくなるのでダイエット効果が一番出やすいのは間違いなく朝♡

デメリット:
起き抜けで思った以上に足が前に出辛く、怪我をしてしまう可能性が高くなる。
また、空腹時に運動するので低血糖状態になってしまう事も……。

→入念にストレッチをして、牛乳を一杯飲んでから走りましょう!

みんなでワイワイ走りたいなら昼♡

メリット:
人通りが多いので安全!ランニング仲間も増えるかも♡

デメリット:
逆にいえば人通りも交通量も多いので事故につながるかも……。学校や仕事がある人は時間的に厳しいかも?

→周りに十分注意しながら走りましょう!

癒されたいなら夜♡

メリット:
その日一日凝り固まった筋肉を、ゆったりとほぐしていく事により副交感神経が刺激され、ヒーリング効果が生まれる♡安眠効果もあり!

デメリット:
夜は暗いので、安全面で心配……。

→暗闇の中で光るウェアなどを身につけて、できるだけ人通りの多いところで走るようにしましょう!

スロージョギングでモコモコニットを可愛く着こなしちゃおう♡

誰でも簡単に始められるスロージョギング。いつもはダイエットをすぐ挫折しちゃうあなたも今年こそ長続きさせて、モコモコニットをスリムに着こなしちゃいましょう♡

スロージョギングを実際に続けている筆者的には、仕事や学校から帰ってすぐ、夕方から夜にかけて走ることで、毎日スロージョギングが続いていますよ♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ