意外と共感しちゃうかも?《小悪魔女子》をテーマにした映画♡

恋愛もののドラマや映画に、必ずと言っていいほど登場する《小悪魔女子》。そんな小悪魔な女の子をテーマにした映画をご紹介♪かわいくて性格がちょっと悪い女の子も、意外と恋で悩んでいたり……。意外と共感できちゃうところもあるので、ぜひぜひチェックしてみてください♡

男性を翻弄する……!《小悪魔女子》がテーマの映画♡

恋愛ドラマや映画には、結構な確率ででてくる”小悪魔女子”。

見た目も仕草も男ウケ抜群。女からしたらちょっと嫌われそうだけど、やっぱり可愛い。そんな小悪魔な女の子の恋愛模様を描いた、筆者おすすめの恋愛映画をご紹介します♡

可愛くて、最悪。「おんなのこきらい」

「かわいい。かわいい。かわいい。女の子はそれだけで、生きていけるのです。生きる価値があるのです。」

可愛いものを食べ、可愛い自分でいること。それが絶対的正義だと考えている、過食症のOL・キリコ。そんなキリコが恋をして、悩み苦しみつつも変わっていく、異色恋愛ムービー。

”可愛くいようとすること”は楽しいですし、女の子としてとっても大切なことです。

でも”可愛いだけじゃだめ”というメッセージが、明るくポップに伝わってくる、観てて楽しい映画です♡

”ふぇのたす”が歌う主題歌がかわいい♡

この映画の主題歌、挿入歌を歌う3人組グループ”ふぇのたす”さん。

ポップでかわいくて、耳から離れない!と話題な主題歌をご紹介します♡

”かわいいだけじゃダメみたい”

私のこと、好き?「(500日)のサマー」

「誰かの彼女とか、所有物になるなんてのは嫌なの。しっくりこないの。愛なんて幻想よ。」

”運命の恋”を信じる男の人と、信じない女の人が繰り広げる、”恋愛のリアル”が描かれた恋愛コメディー。

この映画の面白いところは、”男性の視点から描かれている”ということ。

男の人って恋愛してる時、こんなこと考えているんだ……という見方でも、楽しめちゃいます◎

映画の中ではずーっと、”小悪魔で嫌な女”という絵で写されているヒロイン・サマーですが、実際観てみると、これ主人公・トム側の勘違いじゃないの?説もあり、様々な論争が……!

レビューを読んでも、”この女の子最低!”という人もいれば、”女の子ってこういうもの!”という人など、意見が分かれているので、自分はどっち派かチェックしてみてください♡

小悪魔女子も映画ならかわいい♡

”かわいくて小悪魔な女の子”がテーマの映画、観たくなりましたか?

小悪魔女子って、なんだかんだ見た目も仕草も可愛くて、性格の悪さも映画なら全然許せちゃうんですよね。小悪魔女子は恋愛でハッピーになれるのか……?ぜひ今回ご紹介した映画を観て、結末をチェックしてみてください♡