運命の人なんていない!?国際恋愛から学んだ《新たな恋愛観♡》

恋愛の全てがうまくいくはずないですよね。特に喧嘩をしたときなどは、ついつい意地を張ってしまうこともあるはず。そこで今回は、国民性の違いで悩んだ国際恋愛の中で、筆者が学んだ≪共に成長するために大切なこと≫をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね♡

努力が必要ない、恋愛なんてない!

ケンカをしたり、言いたいことを我慢したり……。カップルでいるのって大変!そんなとき、いつも相手のせいにしたり、違いすぎると決めつけて何もしなかったりすると、運命の人を逃がしてしまうかもなのです!

大変な状況下で「アナタがどうするか」ということに、焦点を絞って考えてみました。

どんなことでも、誠意をもって伝えましょう♡

自分の好きなことや嫌いなこと、思いや考えをきちんと伝えていますか?我慢していたら、いつか爆発してしまうかも……。

人の考え方は、まさに十人十色!特に男女においては考え方も違うので、言葉なしでは分かりあえないことが、どうしても存在するのです。

ただし!ココで大事なのは”伝え方”なのです。言葉遣いや、一方的に相手を責めるような言い方を避け、相手の気持ちを汲んだうえで伝えてみましょう。

オススメなのは、考えをまとめる時間と言い方を考える時間を分けること。感情的になった言い方では、必要以上に相手を傷つけてしまったり、最悪の状況になることも……。

アナタの素直な言葉が、お互いの理解につながる!

相手に納得してもらえれば、自分の考え方を理解してくれる機会になるかも。逆に、じっくり相手の考え方や価値観を聞くことで、相手のことがわかるようになりますよね♡

そのようにコミュニケーションを続けていくことで、どんどん相手のことを考えられるようになり、仲が深まっていくこと間違いなし!ケンカや言い合いも減っていくかも。

カレに、人としてのカンペキを求めないこと!

どんな人もカンペキではありません。多くの時間を一緒に過ごしてれば、いやだなぁと思う相手の欠点を見つけてしまうこともあります。それはもちろん、カレとってのアナタも同じです。

でもそこを認めあい、相手のために改善するように努力できるのかがキーポイント♡

いま近くにいるカレという存在に感謝して、カップルとして一緒に過ごせることが幸せだと気づきましょう。

そうすれば、相手の存在がいかに大きく、彼との関係を大切にすべきかに気づくかも♡

お互いのために成長できる恋愛に♡

「運命の人はいない、一緒にいたいと決めた人こそが運命の人になる」この言葉のように、どんなカップルにもお互いに対する努力が必要不可欠なのです♡

アナタの決めたカレと2人で、成長していけるような恋愛、始めませんか?