新感覚のパンケーキ?じわじわキテる《ダッチベイビー》が気になる♡

皆さん、ダッチベイビーってご存知ですか?ダッチベイビーは、最近じわじわ来ているパンケーキによく似た新感覚の料理なのです!今回は、その魅力について徹底的に紹介していきます。まだ食べたことない方は、要チェック♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドイツ風パンケーキ《ダッチベイビー》に大注目♡

皆さん、ダッチベイビーってご存知ですか?ダッチベイビーは、フライパンではなくオーブンでじっくり焼き上げた「ドイツ風のパンケーキ」のこと。

通常のパンケーキ生地ではなく、「ジャーマン生地」と呼ばれる卵を多く使用した特別な生地を使っています!また生地はサクサク&ふわふわとしていて、パンケーキとは少し違います♡見た目も縁が盛り上がっていて、お椀のような形が特徴!

今回は、ダッチベイビーの魅力について徹底的に紹介していきます。

甘くないダッチベイビーも美味しい♡

パンケーキ同様、おかず版のダッチベイビーもあります。意外な組み合わせに貴女もハマっちゃうかも……?

カロリーが気になる方でも、安心して食べることができますね♡野菜もたくさん摂れて、健康的!

食べるならここ!《THE Original PANCAKE HOUSE》

ダッチベイビーを食べるなら、オリジナルパンケーキハウスがオススメ!こちらは、アメリカ発祥の皆に愛される料理店です♡オシャレな店内で、気分も上がりそう!

原宿や新宿、吉祥寺など多くの地に店舗展開をしています。お近くの店舗を検索してみてくださいね♪

ここでなら本格ダッチベイビーが味わえちゃう♡

じっくり焼き上げられたダッチベイビーは、サクふわの美味しい触感!

意外とサイズが大きいので、2人でシェアすることをオススメします♪

ダッチベイビー以外も魅力的すぎる!

ダッチベイビーの他にも、多くのパンケーキのメニューがあります。

ふわふわでスフレのようなパンケーキや、たっぷりクリームのパンケーキ。ここなら、パンケーキ欲をすべて叶えられちゃいます♡またお店の雰囲気も良いので、デートにもピッタリですよ♪

ダッチベイビーは、手作りでも気軽にできちゃう♡

ダッチベイビーは、基本的には「混ぜて焼くだけ」。なのでお家でも簡単に作れちゃいます!

トッピングは自分の好きなものをのせられるので、作るのも楽しい♡自分だけのお気に入りダッチベイビーを見つけちゃってください!作り方は、下のレシピを参考にしてみてくださいね。

①スキレットにサラダ油(分量外)を薄く塗り、230℃に予熱したオーブンで10分ほど熱しておく。
②ボウルに強力粉、薄力粉をふるい入れ、砂糖、塩を加える。
③別のボウルに卵を溶きほぐし、牛乳、レモンの皮、バニラオイルを加えてよく混ぜ、2に少しずつ加えて泡立て器で全体を混ぜ合わせる。
④1のスキレットにバターを入れて溶かし、全体に広げてから3の生地を流し入れる。210℃に予熱したオーブンで15分ほど焼き、粗熱をとる。
⑤耐熱容器に(A)を入れ、ラップをせずに電子レンジ(500W)で10秒加熱し、冷ましておく。
⑥ボウルに(B)、5を入れてハンドミキサーで8分立てにする。
⑦4に粉糖をふり、6をスプーンなどでふんわりのせて上からメープルシロップをかけ る。季節のフルーツ、ミントを飾る。

出典:http://www.lecreuset.jp

スキレットで焼けば、フォトジェニックに!

スキレットはそのままオーブンに入れて調理もできる、便利な上にオシャレという有能アイテムです。

上手に作ってSNSで自慢しちゃいましょう♡「いいね」がたくさん来そうな予感……!

ちょっと珍しいダッチベイビー、ぜひお試しあれ!

まだ食べたことない方は、挑戦する価値あり!

次の休日は、ダッチベイビーを食べに行くので決まり♡新感覚に驚くこと間違いなし!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ