SNSカップル事情!イラッとする写真ときゅん♡とする写真の違いとは?

SNSで彼氏との写真をアップしたいけれど、ウザがられたら嫌だなあ……なんて悩んでいる人も、多いのでは?今回は、イラッとする写真と、好感度の高いきゅん♡とする写真の違いを徹底解剖!可愛くて、微笑ましいカップル写真を撮って、堂々と投稿しちゃいましょう!

カップルあるある!イラッとされる写真ときゅん♡な写真の違い。

せっかくの楽しいデートの思い出。SNSに彼氏との写真を載せたいけど、ウザいって思われたら嫌だなあ……。そうやってためらう時、ありますよね。
そんなあなたに!
SNSでも堂々と自慢ができるように、イラッとさせてしまうカップル写真と、逆に「いいね!」をたくさんもらえるきゅん♡写真の違いを徹底調査致しました!

NG写真:想像させる系写真。

カフェで、さりげなく彼の手元だけを写したり、シルエットだけを写して「彼と一緒にいます」アピールと共に「すごく楽しかった♡ずっと一緒にいたい」などの”意味深”コメントをしている投稿は、「ツッコんでほしいの!?」とイラッとさせてしまう率が高いようです。

手元だけ、足元だけ、はNG!

運転席と助手席、カフェやお出かけ先で足元や手元だけ写している写真は、場合によってはイラッとさせてしまう写真に。

背景や構図にこだわってお洒落に撮ることができれば、好感度の高い写真に変わるというのだから、難しいですね。

景色+惚気orポエム系もNG!

綺麗な夜景やお出かけ先の景色と共に「ああ〜幸せ♡」などの惚気やポエム系のひとことを加えてしまうと、見ている人が顔をしかめてしまうようです。

やっぱり、デートだということを直接言わずに、ほのめかすような写真やコメントを投稿してしまうのは、NG写真になりがち。
中途半端に載せるくらいなら、投稿しないで!と思う人も多いのです。

OK写真:堂々な2ショット♡

やっぱり、投稿するなら堂々と、2ショットを載せてほしい!というのがフォロワーの本音のようです。
2人でフォトジェニックなスポットで撮ってみたり、ペアルックを披露したり、「いいなあ」と思わせるような素敵写真に、見る人はきゅん♡

思いっきりラブラブ感が伝わる写真にきゅん♡

ハグしてみたり、手をつないでみたり、思いっきりラブラブ感が伝わる写真は好印象♡
恥ずかしいと思うかもしれませんが、意外にも、周りから見たら「可愛い」のです。

自然な笑顔、楽しそうな様子にきゅん♡

自然なデートの様子や、ふざけ合っている様子を撮った写真も、好感度アップ♡
飾らない2人の様子に思わず「羨ましい」のため息が!

堂々自慢できるカップル写真を撮ろう♡

投稿するのなら、恥ずかしい気持ちを捨てて堂々2ショットの写真を載せちゃいましょう♡
きっと、みんな褒めてくれるはずですよ。ただ、投稿しすぎは注意です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ