絶対に持つべき水筒♡《S'well》がすごいのはデザインだけじゃない!

小さい頃は毎日学校へ持って行っていた水筒も、今ではコンビニでペットボトルを買うのがルーティンなってない?そんなあなたに、デザイン性も機能性も両方を兼ね備えた水筒はいかが?デザインが豊富だから、家族や友達と色違いでも可愛いですよ♡

海外で人気の水筒《S'well》って知ってる?

2010年に誕生した「S'well(スウェル)」は、今アメリカを始め世界中の人が使っている水筒のブランド。高性能かつデザイン性が高い水筒を作れば、きっとみんなペットボトルを買うことをやめるだろうということで作られたそう。

高性能やデザイン性に加え、ユニセフと提携して、清潔で安全な水を提供するための手助けをしたり、マダガスカルの水保全をサポートするなど様々な環境政策にも取り組んでいるんです。今回は、そんなS'wellの魅力をお伝えします♡

何と言っても可愛すぎる《デザイン》

S'wellの一番の魅力は、そのデザイン性の高さ。

日本で水筒といえば円柱型で、無地やキャラクターものが多いはず。大人になってくると、キャラクターものは持ちにくいし、無地は色の種類が少なかったりして、なかなか個性を出せませんよね。

S'wellなら、公式ホームページだけでも約100種類のデザインが揃っているので、自分にピッタリのデザインが見つかるはず!

さらに、ボトルの形もとってもユニークで可愛い♡

口は氷のキューブがすんなりと入るサイズを保ち、底は車のカップ置き場にピッタリと入るサイズに考えられているのもポイント!

最近ではスタバとコラボしたり、他のブランドとコラボした新しい形のS'wellも出ています!

もうすでに持っているという人も、もう一度チェックしてみるのがオススメ◎

デザインだけじゃない!《保冷力》が最高すぎる

「機能性はやっぱり日本の方が……」と思う人も多いのでは?S'wellの水筒は、保冷なら24時間、保温は12時間温度を保てるという優れもの♡

実際に私も使っているのですが、朝冷たい飲み物を入れて、夜家に帰っても氷が残っているくらい高性能ですよ!

さらに中は銅の層を含む3重構造になっていて、水筒の外に露ができないようになっているので、バックの中が濡れてしまう心配もなし!

また、日本ではあまり話題にされてきませんでしたが、人体に有害と言われているBPAという化学物質が使われていないので、赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使用することができますよ。

豊富な《サイズ》展開が魅力的

S'wellのサイズ展開は、9oz(約265ml)、17oz(約500ml)、25oz(約740ml)の3種類。

持ち運びしやすい小さいものから、長時間の練習を控える男の子もしっかり飲める大きいものまで、家族全員が用途に合わせて持つことができますね!

S'wellは本体自体が少し重めなので、手にピッタリフィットする9ozサイズがオススメ!

ハンドバッグにも入ってしまうので持ち運びに困らず、バッグからキャップが少しのぞいていてもとってもおしゃれなのがポイント♡

こんな水筒持っていたら注目されること間違えなし!

デザイン、サイズ共に豊富なので、家族で色違いを持っていても素敵ですよ!

これからクリスマスシーズンに向けて、プレゼントの一つとして考えてみてはいかがですか?