色気とエロさの違いとは?目指したいのはザ《色気》のある女♡

どことなく《色気》のある女の子は、同性から見てのなんだか魅力的。でも、《色気》があるってどういうこと?エロい子、とはどうちがうの?なんて声もちらほら聞こえてきます。《色気》とエロさの違いを理解して、目指すは《色気》のある女♡

結局、《色気》とエロさってどう違うんですか?

「なんとなくえろい」「なんとなく色気がある」、言われたいのはどちらですか?下品な意味でなくても、「エロい」と言われるのには、抵抗がある人も多いかもしれません。

どうせなら、《色気》がほしい。今回は、色気とエロさの違いをご紹介♡

見えないのが「色気」露出が多めは「エロさ」

色気が欲しいからって、ちょっと露出が多めの服、着たりしていませんか?オフショルにショートパンツやミニスカート。かわいいけれど実はそれ、「色気離れ」してしまっています!

露出が多いと男子も引いてしまいますし、「軽い」と思われがち。どちらかというと「エロい」に分類されてしまいます。

《色気》がある
・タートルのノースリーブ
・ピタッとしたニット
・ミニスカートにロングブーツ
など

基本的には隠して、一部だけチラ見えチラ見せが、《色気》のある服装の特徴です♡

ふんわりシャンプーの香りが「色気」男ウケが売りの香水が「エロさ」

様々なところで言われてはいますが、シャンプーや柔軟剤の匂いは、男の子の好きな香りNO.1♡香水などの匂いだと、わざとらしく感じる人もいるとか。

男子が色気を感じるのは
・シャンプー
・柔軟剤
・甘すぎさわやかすぎない
など

香水の匂いは、露出した服と同じく、ちょっと軽いという印象があるようです。

ほんのりプルプルリップが「色気」グロスでテカテカリップが「エロさ」

最近バリエーションの増えてきたグロス。グロスでのメイクはかわいいけれど、基本的にあまり受けが良くない様子。濡れたようなリップは、どちらかというと「エロい」に分類されます。

色気のあるリップは、ほんのり色づいたナチュラルなリップ。何もしていない状態のリップを綺麗に保つのもポイントです!

・ナチュラルな色つきリップ
・リップに主役を持ってこない
・ナチュラルリップを綺麗に!

触りたくなる綺麗な肌が「色気」とにかくメイクが「エロさ」

触りたくなるような、見るからに綺麗な美肌は、《色気》の塊。メイクで作られたものとは違います。

首や鎖骨や手など見られがちな部分に手を抜いていると、《色気》は出てくれません。ボディスクラブなどで、こまめにお手入れをしましょう♡

どうせなら、《色気》のある女になりたい♡

紗栄子さんや小嶋陽菜さんのような《色気》のある雰囲気は、みんなの憧れ!今日から実践できること、始めてみましょう♡

目指せ《色気》のある女!